体験的に知る

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
僕は小さいときからの習慣で、寝るときにタオルケットが無いと落ち着かないのですが、昨日、十数年愛用した無印良品のタオルケットを処分し、今治タオルのタオルケットに買い換えました
僕としては、古いヤツで良かったのですが、使い込んで薄くなりガーゼのようになってしまい、一部穴が開いていたため、マキ様に買い換えるように数年間言われ続けていましたので、このままだと世界平和が崩れるかもしれないと思い、一念発起し買い換えました
これも世界平和を願う僕の使命なのです
そして、今朝、その十数年愛用したタオルケットを自分の手でゴミに出したわけですが、感慨深いものがありました
タオルケットもここまで肌身離さず使ってもらえ、思う存分に使命を全うでき、幸せだったのではないでしょうか
恐らく約4500日、時間にして22,500時間ほど使用したと思います
本当に長い間ありがとうございました
あなたのおかげで、僕は安心して寝ることができました
ってか、皆さんにとってはどうでも良い話に、冒頭400文字、すなわち原稿用紙1枚ほどの文字を使用してしまいました
このままタオルケットの想い出話で2000文字いっちゃいそうですので、ここらでタオルケット話は強制終了いたします

 

僕は一昨年6月に今の仕事を開始して、そのときは呼吸法の先生と一緒にスタートする形で開業をしたんですね
だけども、僕自身が先生と足並みを揃えることができなくなり、僕から先生に一人でやりたいと申し出て、ワガママを聞いてもらう形で独り立ちしたんですね

で、僕としては、一人になったことで、フリーダム感を味わったんですが、同時に、免許皆伝ってところまで至ってないから、先生が使っていた手法名は使えないんで、そういう意味で後ろ楯を失ったわけですだから、この呼吸法は「○○に伝わる呼吸法です」って言えなくなったんです
さらには、わからないことがあったときに教えてもらえる人もいないし、何かあったときに全てが僕の責任になってしまうわけですが、それを離れてから実感したんですね
ちょうど、前妻と別居するときに家具類を新たに全てを買い揃えたんですけど、最初の食事のときに、全てを揃えたつもりだったのに、箸がないことに食べる直前に気付き、そのときに自分が何を放棄したか実感して涙が出てきたことがあったんですけど、それの次の次の次ぐらいに衝撃的でした

そんなわけでしたが、後戻りは全くするつもりがないから、前に進むわけですけど、一人になってしまえば、全てが自己責任になるんですね
僕は先生の師匠には会ったことがなくて、先生しか知らないんで、その先生と離れたってことは、僕が受け売りで言っていることまでも、責任の所在が僕になってしまうんですよ
で、自分が「体験的にわかったこと」は責任取れるけど、わかっていなくて、受け売りの部分は責任が取れないんですよね
だから、そうすると受け売りで僕が言っていることが本当に正しいかどうか言い切れないわけで、ですから、僕は一つ一つ検証したんですよ

いろんな本を読んだのはもちろんですけど、そんなことは検証にもならないんで、いろんな気功の先生にお会いして、話を聞いたり、体験したりしたんです
これが僕にとっては、とっても良くて、呼吸法の先生に教えてもらっていた約2年よりも学びが濃かったように思いました
もちろん、呼吸法の先生の指導があったから、気功の先生の話がよくわかったわけで、僕の先生の指導内容がどうこうではなくて、僕の学ぶ姿勢の問題で学びが濃かったということです
そりゃ、必死に検証したんで、違いますよね

IMG_5154.JPG
ビルに反射した太陽の写真ですが、別の時空間の入り口のようですね
——

その結果、中には検証しようが無くてわからないままのこともあったし、間違って解釈していることもあったんです
だから、検証してもわからないもの、違っているように感じることを書いている過去記事に関しては一旦非表示にしました
ですから、1000記事ぐらいあった記事にもざっと目を通しました

でね、この検証の中でわかったことは、僕らが「知っている」と思っていることって、ほとんどが受け売りなんですよ
受け売りってのはわかったつもりになっていることであり、思い込みなんです
こんなものは突き詰めると何の価値も無いんですよ
例えば、「ありがとう」を1万回言うと運が上がると知っても、言わなかったらそもそも知っても意味無いし、言ってみて運が上がる実感ができないと、そういうことを知らない人と大して変わらないんですよ
「あなたの前世は○○ですよ」とか、「地球が高次の変化を迎えますから、今年は素晴らしい年ですよ」とか、そういうのは、実感しようがないし、それが一体何なのかわからないんで、そんな知識は意味ないんですよ

で、真の価値があるものは、「体験的に知ったこと」、「体験的に理解したこと」なんです
「体験的に知る・理解する」ってのは、体験して「なるほど!!」って腹の底からわかることなんですね
そして、体験的にわかると「一を以て万を知る」ってことが起こるんです
だから、体験的にわかったことの周辺のこともわかるんで、全てを追いかけて知ろうとする必要が無いんですよ
だから、例えば、飲食店の店長を経験して苦労した人が、儲かっていない服屋の店長のたいへんさが、どういうところにあるか想像できるし、大体当たっているじゃないですか
それは体験的にわかっているから、体験してないことでもわかるんですよ

「体験的に知る・理解する」ってのは、「気付く」か「気付かない」かのようなもので、サプライズみたいに勝手に起こるものだから、体験的に知ろうとしても知れないし、そして、知ろうとしている間は知れないんですけど、でも、知ろうとしないと知れないんですよね
知ろうとしているときに、「なるほど!」って気付いて、腹の底から納得いく感じが訪れるのを待つしか無いんです

だから、本当に知ろうと思うなら、知ったことをしっかり検証して、自分で体験する以外にありません
で、何から何まで体験的に知ろうとするのはたいへんかもしれないんで、知識的に知りたいことは、「へ〜!そういうものか」って感じで、「所詮聴いた話」くらいにしといて、本当に知りたいことは、まず体験的に知るように心がけるのが大切ですね
また、体験的に知るには、知識で知ったことを鵜呑みにせずに、まずは「やってみる」ってことでしょうね

ってことで、結局は大量行動が大切になりますね

エネルギー設定なしです
ランキングの応援ポチをお願いします!!

※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

 

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!