ぶれない生き方をするためのタイムフロー思考

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
ヘッドホンの耳の綿って言うんですかね
耳につけるところに被せるやつを変えたら、左右の音のバランスがどうしても取れなくて、片方が大きく聞こえるんですけどどうしたら良いんでしょうか、、、
不良品かなぁ

 

3月14日にオーパススリー社主催でタイムフロー思考ってのを身につけて頂くワークショップを開くことになりました
これは以前に「時間エネルギーを認知できないと生きたいように生きられないよ」と書いたんですけど、その時間エネルギーの捉え方を知って頂くワークショップです

○関連の記事
時間エネルギーを認識することの大切さ
やりたいことをやるためにも時間エネルギーを認識できるようになりたい
時間エネルギーを認知できないと生きたいように生きられない

このタイムフロー思考ってのは、現象を目に見える現象だけでなく、同時にタイムフローも意識的に捉える思考法で、実際は特別なことでもなんでもなくて、物事がうまく行くときに自然とやっていることです
タイムフロー思考なんて言っちゃうと、難しそうですけど、物事捉えるときに、同時に時間エネルギーを捉えましょうねって話です
ちなみに、タイムフローというのは、時間の流れのことであり、現象にかかる時間とその順序・時間軸の総称で、僕が勝手に作った造語です
タイムフローって言葉は、商標に問題があったら、変えると思います

物事がうまく行かないとき、何をやったら良いかわからないときはこのタイムフロー思考ができてないんです
だから、人生がうまくいっていると感じている人や生きたいように生きていると実感できている人には、ワークショップの内容は「そんなの当たり前のことじゃん!」って思っちゃうかもしれませんが、ワークショップの目的は、その思考法を理論的に理解して、いつでもできるようになって、人生をうまいこといくようにしていきましょうってことなんです
物事を再現するには、理論と体感が必要ですから、体感は皆さん経験済みなんで、理論を知って、再現できるようになりましょうってことです

IMG_5056.PNG
皆さんにはどうでも良い話かと思いますが、ブログを調整して、スムーズに表示されるかの評価で、AとB判定で最高に近い状態になりました、これでより速く表示されて、皆さんのストレスが減るものと思います
——

で、このタイムフロー思考が身につくと、コミュニケーションもスムーズになったりします
タイムフロー思考を身につけて、組織のコミュニケーションで徹底的に使うと、相手はそういう考え方を知らないから、気付かれずに上司や部下をコントロールできるようになりますし、自由に行動できるようになります
会社で奴隷のように働いてしまっている人がいますが、そういう人はタイムフロー思考ができなくなっているからです
その奴隷状態から抜け出すためにも、タイムフロー思考ってのが大切です
人の相談に乗るときにも、相手の人が何を言いたいのかわかってきて、それをどうアドバイスしたら良いかもわかってきます
また、人に相談をするときには、要点を伝えられるようになってきます
僕は昔から「D造と話をすると、頭の中が整理される」って言ってもらえることが多いんですけど、それはこのタイムフロー思考があって、人の話を整理して聞いているからです
で、このタイムフロー思考は、最初はテクニックとして身につけることになるかもしれませんが、いくつかコツが掴めてしまうと、物事を考えるときに、全てのタイムフロー思考をしてしまうようになります

僕は1勝9敗ぐらいの勝率の人生を送っているように感じているんですけど、でも、振り返ってみたら23歳のときに思い描いた通りの人生になっています
今、思えば、もっとスケールでかく思い描けば良かったかなぁって思います
前職に入社したときにも、「この会社(前職のこと)がサラリーマン人生の最後の会社で、サラリーマン人生の集大成として持っている物を全部使い、ベンチャー企業の役員になって、株式上場などのそれなりの結果を出して、独立しよう!」って思って入社したんです
そして、結果として、役員になったし、上場目前まで行って結局上場できませんでしたけど、最終的には独立したし、おおよそ思う形になりました
自分の実感としては、運良くそうなったって感じでもありますが、でも、そうなるような山を選んで確実に登ったという実感もあります

ワークショップでは、「人生の計画書を作って頭の中に常に思い描けるようになりましょう」って内容になるんですけど、なんで計画書を作らないといけないかというのは、タイムフロー思考を身につけるためなんですね
この人生の計画書は、紙に書いても書かなくてもどちらでも良いんですけど、でも、ただ書いてもダメだったりもして、コツがあるんです
そのコツを掴んでいただくワークショップです
そして、そのコツを押さえられるようになると、逆に計画書は書かなくても、何か行動を起こすときに計画書的なものが浮かぶようになるんですね
ランチに何を食べるかもタイムフロー思考で考えるようになっちゃうんです
で、このタイムフロー思考に基づく計画書的な物が浮かぶようになると、ぶれない生き方をするようになります
もちろん、生きる中で、いろんなことがあって、ぶれたりもするんですけど、また原点に戻って来ることができるんです

なんで呼吸法を教えている僕がこういうワークショップをやるのかということになるんですけど、皆さんに呼吸法をやっていただいて、メンタルが安定して、余裕が持てるようになると、そこからは、やりたいことをやって生きていくようにしていただきたいわけです
だけど、そのときに何をどうすれば良いかってことを考えられない人が多いことに気付いたんです
何をしたら良いかわからないから、行動できないでストップしちゃうんです
そのときに、アドバイスをもちろんさせてもらって、皆さん行動を起こしてくださって、物事がうまくいくようになるんですけど、また、一段落するとストップしちゃうんで、また、アドバイスをしないといけなくなるんですね
行動できないんじゃ、呼吸法やっても意味ないじゃん!ってことになって、考え方も教えていこう!ってことなんです

人生の時間は限られているんで、結果に繋がらないことを闇雲にやっても意味が無いんです
それに、闇雲にやって、結果につながらなかったりすると、心が折れちゃうんです
大量行動が大切なんですけど、大量行動するにしても、そうなるように大量行動をしていかないといけないんですね
だから、どういう行動をしていったら良いかを自分で考えられるようになるために、そういうワークショップを考えたわけです

このタイムフロー思考については、今、まとめていまして、出版社に持ち込んでみようと思っていますが、興味を示して貰えなかったら、電子書籍で自費出版します

そんなわけで興味がある人は、下記で申し込んでください

【告知】
「タイムフロー思考ワークショップ」
◆日時:第1回:2015年3月14日(土)15:30~21:30
◆会場:大久保地域センター会議室C
 [アクセス]JR山手線「新大久保駅」徒歩8分、大江戸線&副都心線「東新宿駅」徒歩6分
◆費用:15,000円のところ、下記サイトから申込むと10,000円(税込)
◆定員:15名(最少催行人数3名)

セミナーの内容はコチラをご参照ください
社長のブログはコチラです

本日のオラクルカードババジ
メッセージは「Yoga」です、ヨガをしろってことですかね、、、

ってことで、カードのエネルギーを設定しましたので、下記のランキングバナーをクリックしてエネルギーを受け取ってください
※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

 

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. hideyuki fukumoto より:

    徳永大造 さん

    初めてコメントをします。

    強く出版社からの出版、自費出版、商材、個別にpdfなど
    を希望します。
    発売されたら真っ先に買います。
    必ず買います。

    世間に広がる仕事術や時間管理術、実績を残した人の自慢本など、仕事が
    上手になるための本や方法は多々ありますが、時間エネルギーの記事を
    読んで私はピンときました。本質はシンプルではないのかと。
    そしてそれは能力がない万人に対しても効果があるのではないかと。

    今回の記事を読んでより一層興味を持ちました。
    よろしくお願いします。

    私はこの四月から社会人一年目となる者です。
    宮沢法義さんのゆるりん気功を体験し、宮沢さんのfacebookを
    通して徳永さんのブログを知りました。
    地方在住

    hideyuki fukumoto

    • D造 より:

      hideyuki fukumotoさん

      コメントありがとうございます
      宮沢先生のお客さんなんですね
      宮沢先生は素晴らしい先生ですよね

      本はどうなるかわかりませんが、速いところ何とかしたいと思います
      がんばります!!
      決まったら、ブログで報告しますね