情報の大量摂取と大量行動と、、、

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
このブログのアメーバ版にやたらと、「私のブログ見てください!!」みたいなゴミコメントが入ります
こういうコメントが入らない方法はないのでしょうか、、、

ツタヤのアプリでレンタル履歴が見れるので、何となく見ましたら、今月はコミックを74冊レンタルしてました
ふと気になって、読んだ本もカウントしてみたら、11冊読んでました
それに加えて、ブログやニュース記事を毎日300記事ぐらい目を通しているので、今月は相当な文字数を読みました
ちなみに、ニュースやブログは、新製品情報や新事実発見的なものばかりで、時事的なものは読んでないんですが、ほとんどがタイトル読んで終わりです
本もですけど、じっくり読んでないので、「こんなこと書いてあったよね!」的な話をされても、「そうだったっけ?」ってなこともよくあります
そんなわけで、ここ数日は情報でお腹いっぱいです

僕は本に知ってることが書いてあっても、読んで面白いんです
知ってることでも「へー!そんな表現(捉え方)もあるんだね〜!!」って感じで読んでます
本やブログなどの情報に触れると、いつもと違う視点やいろんな感覚を持てたり、違う角度の気付きがあるから好きなんですね
だから、知識を得る目的で読んでいるわけでは無いんです

そうやって違う感覚にたくさん触れていると、最近疑問に思ってることや体得したいことのポイントみたいなものを何となく掴めたりするんです
そのポイントを掴んだときの感じってのは、「なーんか、わかってきた気がするぞ〜」って感じです
そして、ポイントが掴めたら、不思議なもんで、ある日突然、視界が広がるように、いろんなことがグワーっとわかるんですよね
時には「小学校のあのときのあれは、そういうことだったのか〜!!」ってわかるときもあります
だから、僕にとっては情報に触れることが瞑想かもしれません

IMG_4989.JPG
写真じゃわかりにくいですが、闇が晴れていくような独特な雰囲気でした
——

ブログに毎日毎日わかったようなことを偉そうに書いていますが、ブログには、自分の体験を通してわかったことだけを書いてるつもりなんです
だけど、自分が書いてる内容は見聞きしたことの受け売りやパクリだったりするんじゃないかと思えてくるときがあります
僕が自分の思い込みで、自分が気付いたかのような気分になってるだけかもしれませんからね
でも、見聞きしたことだったとしても、それを自分の言葉で説明できているように思いますから、そうであれば、ちゃんと理解していると言えるでしょうから、身についたものなんでしょうね

以前、自分の内側から湧いてきたと確信が得られることだけを口にしようと思ったことがあります
そしたら、「今日は雨が降りそうですね」って口にすることさえも、「今朝ニュースで聞いたから、そう思っているだけかもしれない」と思えてきて、なーにも話せなくなったことがありました
だから、自分が気付いたことだと思うのであれば、それはもう自分が気付いたことで良いと思うことにしています

そんなわけで、情報を大量に得たり、大量行動は、自分が気付きを得るために必要だと思ってやっています
ただ、好きでやってることなんですが、これは焼き畑農業的なやり方で、エコなやり方ではありません
だから、そういう大量行動をせずにポイントを掴む方法が他にもないのかといつも思うのですが、今のところ思い当たりません
何か良い方法があったら教えてくださいね〜
ってことで、今日も1冊本を読む予定です

あっ、食べ過ぎには注意します

本日のオラクルカードパラス・アテナ
メッセージは「Detach from Drama」で、ドラマからの分離ですか
今日の記事と何だか関係しそうなメッセージですね

ってことで、カードのエネルギーを設定しましたので、下記のランキングバナーをクリックしてエネルギーを受け取ってください
※ランキングの事が良く分からない方、エネルギーの設定ってなに?って方は過去記事「ブログランキングについて説明してみた件」(⇒コチラ)をご参照ください

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!