僕らは1年を「自分の年齢分の1」として捉えてる

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
食っちゃ寝の生活をしています

昨日は初日の出を見に行き、そのあと、大井神社に初詣して、それから親戚周りをして、川根温泉ってところに温泉に入りに行きました
この川根温泉は大井川鐵道のSL列車が露天風呂から見えまして、裸のおっさんや子どもがそのSLを見ようと、全裸にもかかわらず、SLに手を振って見てます
ってことは、SL側からも見えてるはずですよね
女子風呂からも見えるらしいので、SLに乗ればムハハな光景が見えるということでしょうかね

しかし、1日が経過するのは速いですね
あっという間ですよね
2歳の娘もあっという間だと感じてるんでしょうかね
娘はまだ時間という概念がないから、今が何時なのか時計を見たりしないんですよね
さらに言えば、1日のプランなんてのも立ててないわけです
行き当たりばったりなんですよね
これってどういう感じなんでしょうね
聞いてみたいものです

IMG_4794.JPG
島田市にあるキタムラってお店のお好み焼き、厚さが2cmぐらいあるでっかいお好み焼きでした、ガッツリ食べたいときには良いお好み焼きです
——

時間が速く感じるのは、相対的な何かと比較してるから速く感じるわけですけど、何と比較してるかというと、恐らくこれまでの人生の時間と比較しているんだと思うんです
ですから、1年を1年として捉えてるんじゃ無くて、例えば38歳の僕だったら、1/38(38分の1)って捉えてるんだと思うんです
1日だとしたら、365日×38年=13,870日なんですけど、1/13,870ですね
だから、年を取るほどに時間が過ぎるのを速く感じるんだと思うんです

2歳の娘だとしたら、1年を1/2(2分の1)って捉えてるわけで、1年を僕にとっての19年と同じぐらいに捉えてる可能性があるんですよね
僕にとっての19年って言ったら、大学生から社会人の現在までです
そこを振り返るといろんなことをしてきたなぁって思うんですけど、今の娘が1年を振り返ることがあったら、そうやって同じように捉えるんでしょうかね

確認のしようがないんで、わかりませんけどね

とりとめのない話ですけど、今朝目覚めて、そんなことを考えてました

今日は接岨峡か寸又峡ってところの温泉に行くっぽいです
出る準備があるんで終わります

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!