限界突破

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
断食5日目です
昨日、仕事が終わってから頭痛がひどくて、Google先生に相談したらハチミツを舐めると良いって教えてくださったので、舐めたら頭痛が治まりました
断食のときは激しい運動もしちゃいけないそうですね
たった4日食べないだけで頭痛が起こるなんて、何か事故があって1週間食べられないことがあったときどうなるんでしょうね、、、

—-
いつもポチ応援ありがとうございます
三連休最終日で面倒かもしれませんが、ポチッとしてください!!

今朝スケジュールを見ていて思ったのですが、お客さんが週に30人ぐらいのとき、これ以上限界だなぁと感じましたが、気付けば今は40人ぐらいになってます
週に40人となると、1日に10人の方とセッションさせていただくこともあって、やってしまえば何のそのです
そしてちょっと前までいっぱいいっぱいだと思ってた1日に5〜6人ぐらいが少なく感じられます
不思議なもんですね
断食も1週間やれば1日の断食なんて楽勝になるでしょうね

こうやって考えるといろんな限界という思い込みの中で小さくまとまってるだけなんですよね

IMG_4409.JPG
先週食べた二月堂の坦々そばです、確か630円ぐらいでした、安いしヘルシーだし二月堂は最強のそば屋な気がします
—–

この限界ってのは1回乗り越えてしまえば良いんですよね

「精神力」と「気力」と「経験・気付き」は三角関係でバランスを取るようになっていて、どれか2つが上がるともう1つが上がるようになってるんです
例えば、「精神力」が上がって、「経験・気付き」が起これば、「気力」が上がる、「精神力」と「気力」を上げれば「経験・気付き」をしたのと一緒になるってことです
どういうことかというと、1週間の断食をするとして、1週間の断食を精神力で乗り越えて、1週間の断食を達成するという経験をすれば、それに伴って気力がアップして、次から1週間の断食するのが楽になるわけです

最近、「意識を変えれば現象が変化する!」とか「簡単○○で××が変わります」的に、引き寄せの法則だったり、ダイエット法だったりがあるのですが、僕はかなり否定的に見てます
僕には言葉遊びにしか思えないんですよね
「引き寄せの法則で、簡単に引き寄せちゃいました〜」なんて方がいますが、その人らのブログや本を読んでると、毎日毎日引き寄せたいものを唱えたり、トイレ掃除をしたりしてらっしゃるじゃないですか
「そりゃ、そこまでやりきればなんだって引き寄せるだろ!簡単じゃねーじゃん!」って思いますね
僕にはそんなことを毎日毎日できないんですよね
やってるご本人は簡単なように感じるのかもしれませんけどね
だから、やっぱりやるだけのことをやってるんですよね

努力は時代遅れな風潮が漂ってたりしますが、これってどうなんだろうって思います
例えば昔の高校野球みたいに水を飲むのを我慢して練習するような気合い系の努力はいらないのかもしれませんが、合理的かつ大量の練習しないと甲子園には行けませんよね

僕らはいろんなところで「できない」という限界にぶちあたってます
そして、その限界を乗り越えるたいと思いながら楽な方法を探してたりします
だけど、限界というのは、僕らが持っている思い込みで、思い込みってのは、自分が信じていることなわけで、限界を突破するってのは、自分が信じていることを拡げる、すなわち自分が信じている以外のことを受け入れるってことなわけです
ですから、自分が信じていること以外は不安なわけですから、限界を突破するってのは、不安を受け入れるってことなんですよね

限界(思い込み、信じていること)を突破しようとすると、それは不安に直面するってことですから、僕らの思考(左脳)がそうさせないように抵抗します
ですから、限界を突破するってのは、自分の思考による抵抗を打破するってことなわけですが、それを苦しみながら打破していくのか、楽しみながら打破していくのかなわけです
苦しみながらってのは抵抗を直視するってことで、楽しみながらってのは、思考の抵抗を直視しないってだけの違いで、後者の方が良いよねっていろんな人が言ってるだけで、どっちみち打破するためのことはしないといけないわけです
新しい時代はワンタッチで何かができるような気がしてきますが、ある一定以上の行動は必要ですよ
そのときにどうせ行動するなら、楽しくやれるかどうかがポイントになりますね

断食やってて思うのは、何が辛いって、僕の場合、「自分だけが食べない」っていう孤独感が伴うんですよ
マキ様も一緒に夜ご飯は野菜ジュースをやってくれてるのが救いですね
これが友達とワイワイやったり、そういう施設に行けばみんながそうだから楽しくやれると思うんですが、僕のやり方は楽しくはないんですね
だから、楽しくやるってのも一つの手だなぁと思ったりもしますが、ただそうなると「精神力」と「気力」と「経験・気付き」は三角関係で言えば、大して精神力を必要としないので、孤独感に堪えながらやるより「気力」は上がらないと思うんですね
だけど、逆に言えば、みんなとやったり、そういう施設に言って、まずは1週間の断食を楽しくやってみて、そして、一人でやってみるっていう段階を踏むというのも手ですよね

こうやって書いてて思うのは、1ヶ月断食した経験がある人からすれば、たった1週間の断食で何を大げさに言ってんだ!って思ってんだろうなぁってことですね
たぶん、1年後ぐらいの僕も、振り返ってこの記事を見たときにそう思ってると思います
今、感じてる限界は、そのうち限界じゃなくなるってことです
だけど、早く限界突破すると、限界の外の世界を見れるので、それも違う人生で楽しそうですよね

限界、思い込み、不安なんて所詮そんなもんですから、さっさと乗り越えちゃいましょ!

いつもありがとうございます!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!