過去を持ち込まない

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
新PC快適過ぎます

最近、諸般事情により転職の相談をやたらと受けます
親しくしてる転職エージェントがいるんですが、この数ヶ月で5人以上は紹介したと思います
転職ってパワー要りますよね
僕も転職は5回ぐらいしてます
前にも書いてますが、僕はどの会社も業種は違うのに、毎回同じような状況になって、同じような理由で辞めてます
でね、なんでそうなのか真剣に考えたことがあるんですよ

で、転職するときって大体が今働いてる会社がイヤになって転職することがほとんですよね
転職するときは、「俺は○○をするためにこの会社を選んだ!」とか言いながら、「次の会社はそんなことにならない会社で働こう」と思って転職していたように思うんですね
だからダメだったんですね

IMG_4399.JPG

ピストン高田さんと食べに行った「暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド 秋葉原」って店の熟成肉を焼いたヤツです、見た目の通り激うまでしたよ!!

で、

転職=会社を辞める+違う会社に就職する

なんです

「会社を辞める」という行為と「違う会社に就職する」ってのは、独立した事象なんですよ
ですから、「会社を辞める」ことで、今までの気持ちを終わりにして、「違う会社に転職する」ってので、新しい気持ちに切り替えるってことにしないと今までと同じことをしちゃうんです

ところがですね、今までの会社への気持ちがあるし、どっかで変なポジティブシンキングがあって、

今までたいへんだったから次はこうしよう

とか

これまでの会社でのイヤな経験のおかげで次に行ける!

なんてことを考える人がいますが、わざわざ転職をするのに、今までの気持ちを持ち込んでしまうんですね

例えば、野球選手がいて、1シーズンで100本しかヒットを打てなかったとします
その人が110本を打てるようにするんだったら、今までの延長でなんとかなるかもしれません
だけど、200本を打とうとすると、今までのことを捨てて、何から何まで全てを変えないといきなり倍打てるようにならないんです

だから、転職をする、人生を変えるなら、全く別の自分になって、全く違うことをしないと、今までの延長になってしまうって事なんですね
新しいことをするときは、過去どうだったかってのは関係ないんですよ
過去は過去、これからはこれからなんです
なのに、わざわざイヤだったときの気持ちや経験を次へ持ち込んじゃって、今までの流れの延長で物事を見ちゃうんですね

もっと言うと「過去生がどうだった」とか、「これまでの私はこうだった」とか、そんなこともどうでも良いんです
そんなこと考えたり、掘り下げたりしてる暇があったら、新しいこと、楽しいことを考えて、そこに向かっていくことなんです
今までイヤなことがあったかもしれないけど、その事はさっさと忘れて、新しい気持ちで目の前の事象に取り組む!ってことなんですね
そして、人生が変わったなぁって思ったときに、過去を振り返ってみて、また違う何かを感じるかもしれないんで、過去を振り返るならそのときですよ
ってか、過去を振り返る必要もないか

とにかく過去は関係ないんです
自分がこれからどうありたいかだけなんです
どうありたいかだけを考えて、それに合致する選択をしていけば良いんです

リセットして、全く新しい気持ちになってしまえば、違うんだから、反省なんていらんですよ

そう、今までポチッとしてたまるか!って思ってた人は、新しい気分になってポチッとお願いします!!
今までやってなかったポチをするってことは、新しい事をするってことです

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!