やり方さえわかれば誰だって気を出せるんですから

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今日は朝から用事があって、その前にブログ書いちゃおうと7時に現地入りしたらお店がどこも開いてませんでした
都心ってのは便利なんですね

昨日、頭から気を抜く呼吸法を書いたんですが、右手を頭の上にかざしてシェー!!しながら呼吸法して、手のひらに感じた何かが「気」ですよ
「気」の感じ方は人それぞれです
熱で感じたり、風のように感じたり、チリチリと感じたり、感じた何かをどうとらえるかは、その人の感じ癖のようなものがあって、それで違ってきます
もちろん慣れてくると、みんな同じような感じ方になるんですが、最初はとらえやすいようにとらえるので違います

これって、ちょうど盲目の人が象を触るのに似てます
しっぽを触った人は「蛇のようだ」って言うかもしれないし、鼻の先を触った人は「ネチョネチョしてる」って言うかもしれないし、牙を触った人は「枯れ木のようだ」って言うかもしれないし、皮膚を触った人は「ザラザラしてヤスリのようだ」って言うかもしれません
「気」もどこをどうとらえるかで感じ方が違ってきます
で、盲目の人が何度も象を触れてるうちに、鼻を触った人がしっぽや牙を触ったりしながら、全体像が掴めるようになり、「象だ!」って言うのと一緒で、気も何度も感じてるうちに、みんな似たような感じ方になります

世の中ってこんなこと多いですよね
いろんな立場の人がいろんなことを言ってて、それぞれに表現が違ってて、それだけ聞いてると別物のようだけど、実は同じ事を言ってたってことが、、、
こればっかりはしょうが無いですよね

僕がセッションの中で皆さんの気の状態を見させてもらって、その人の状態がわかるんですが、なぜわかるのかよくわかりません
ただ、ハッキリしてることは、

「毎日やってれば誰だってわかる」

ってことです

ワインや日本酒なども最初は味の違いがわからなくても何度も飲んでるうちに味の違いがわかるようになりますが、それと一緒で、やってるうちにわかるようになります
ソムリエで食べていけるようになるには練習が必要なように、「気」の何かを職業にするなら練習が必要ですが、自分のためにやるのでしたら練習はそんなにいらないです
昨日、紹介した頭から抜く呼吸法をやって、気が出てるかをシェー!で確認できなかったとしても、3分もやってれば、視界がクリアになったり、頭が軽くなる感じがあると思いますが、それは頭に溜まった気が出たからそうなったのであって、それも「気」を実感したのと一緒ですし、「気」を扱えちゃったわけです

IMG_4320.JPG
ピストン高田さんと行ったたかまる鮮魚店のかにクリームコロッケ、おいしかったんですが、二人で食べるにはでかすぎてきつかったです
——

とにかく頭から抜く呼吸法は、頭が重いときや疲れたときにスッキリさせるにはとっても良いですからやってくださいね

ちなみに、頭から抜けた気は、鯨の潮吹きみたいにそのまま下に降りて、また第1チャクラ(股のところ)から吸いあげて、また頭から出て循環します
ですので、頭から抜く呼吸法をしてるときだけ頭から出るんじゃ無くて、しばらくやるとしっかり循環するんで、やってなくてもグルグル回ります
この循環がいわゆるオーラってやつになります

「オーラがある」ってのは、この気の循環がすごい人がオーラがあるって言われてたりします
ただ、「オーラがある」って感じさせるってことは、その人は気配を出しまくってるってことですから、オーラがある人は実は大したこと無いんですよ
気配が出ちゃうのは出てる気の波動(質)が荒いからなんです
気の波動(質)が荒いってのは、気が荒いってことです
気が荒くなるのは、我が強いってことです
ホントにすごい人って、ニコニコして、かえって存在感がなかったりします
それは心が落ちついてて、我が少ないから出てる気が荒くなくて、精妙なんです
ですから気がたくさん出てても、精妙だからすごみが無いんですよ

もし頭から気が出てるのをシェー!で確認できた人は、心の中で「むかつく〜!!」って思いながら呼吸法をやるのと、「ありがと〜!!」って思いながら呼吸法をやるのを試してみてください
「むかつく〜!!」の方は、何とも言えないきつい感じがあるはずです
そんなわけで、むかついてなくても、頭で考えただけでそういうのが出てしまいますから、気をつけないといけないですね

「気」ってのは特殊な物でもなんでもありません
かなり身近なものです
呼吸法は簡単ですから、やってみてくださいね

【呼吸法あれこれ】
・気を溜めたり、出したりする呼吸法→コチラの記事の「気を出す呼吸法」がそう
・気を落ち着けたり、リラックスする呼吸法→コチラの記事の「気を落ちつかせる呼吸法」がそう
・気を頭から抜いて、循環させる呼吸法→コチラ
・胸のつまり(気のつまり)を取る呼吸法→コチラ

僕が教えてる呼吸法ってこんなところですから、自分で上記をやって問題なくやれてる人は、僕のセッションは受けなくてもとりあえず大丈夫だと思います
やればそれなりに気が出ますし、なりますから
もっと気力を上げたいとか、直感力や感覚を上げたいとか、しっかりやりたいって人は申し込んでください

ってことで、ポチッとお願いします!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!