偏頭痛や頭がモヤモヤ重いときに使える頭スッキリ呼吸法

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です
去年もそうだったんですが、8月のお盆あたりからお客さんの大きな入れ替わりがあるんですが、これは何の現象なんでしょうね

頭に溜まった気を抜くと頭がすっきりします

そういえば、もう一つの呼吸法のことを書いてなかったので書きます
頭が重かったり、モヤモヤするとき、偏頭痛とかに役に立つ呼吸法です

頭がモヤモヤ重かったり、原因不明の偏頭痛は頭に気が溜まりすぎてるのが原因だったりします

僕らは作業に集中したり、考え込んだりすると、頭に気が上がってしまい、それが視神経を圧迫したりして、頭がぼやーっとした感じだったり、重くなったりします
そして、その気が過度に集中しすぎると、偏頭痛になったりもします
これは憶測の域を出ないのですが、原因不明の偏頭痛になってる方は、頭に気が過度に溜まってしまって、神経を圧迫してるからではないでしょうかね

僕らの身体は何かをするとき、その必要な箇所に気を集中させて、そこの機能を高めたり、治癒力を上げたり、その場所を守ったりする機能があるんですね
そのために、作業に集中したり、考えごとをしたり、悩んだり、頭を使うと頭に気が上がってしまうわけです
それが溜まらずに循環する形で出て行ってくれれば良いんですけど、頭の気の通る管(気脈)の通りが悪くて、排出が追いつかずに頭に溜まってしまうんですね
そして、頭に気が溜まってしまうと、思考がグルグル動き始めて止まらなくなり、さらに頭に溜まってしまうという悪循環になってしまいます

IMG_4342.JPG
自宅のすぐ近く(新代田駅)にある麺通ってお店の野菜ラーメン、二郎ラーメンのさっぱり版みたいな感じでうまいっす
——

頭に気が上がらないようにするより、溜まったのを抜くようにした方が現実的

頭に溜まった状態は、しばらく放置すると落ちつくんですけど、この放置するってのは、「頭を使わない」ってことなんですね
この「頭を使わない」ってのは、ぼーっとした状態になったり、リラックスするってことなんですが、実際には昼休みなどに休憩しててもすぐにスマホをいじったりして、休憩してても頭を使ってしまってて、頭から気が抜けないままだったりするんですよね
そうやって、頭から気が抜けないまま長期からすると、頭に溜まってしまうの当たり前になってしまって、溜まり癖が付いてしまったりします
そんなわけですから、極力頭に気が上がらないようにしたいんですが、現代社会では難しいんです
お客さんのほとんどが頭に気が上がってしまってますし、僕も作業をすると頭に上がってしまってることが多いんです
ですから、頭に気を上げないようにすることも大切ですけど、それより上がったやつを抜くようにした方が早いです

ですので、頭に溜まった気の抜き方を説明します

頭から気を抜く呼吸法

  1. 横隔膜を上に上げながら吸う
  2. 目をつぶって眼球を上げて、ふーっと口から息吐く

こんだけです
これを数分繰り返して続けてください

こちらにも書いてますけど、息を吸うときの横隔膜の上げ方は、バンザイをして息を吸ってみたときに横隔膜が上がると思いますが、その吸い方です
鼻でも口でもどっちでも良いですが、口が吸いやすいと思います
呼吸法するときはバンザイしなくて良いですよ

眼球を上に上げるのは、目をつぶった状態で脳天を見るようにしてみてください
そのときに眼球の裏側の上の筋肉のあたりがギリギリと圧迫されたようになりますが、その状態が上げたときの状態です
感覚が良い人だったら、シェー!のポーズみたいに、右手を頭の上に20センチぐらいの場所にかざすと、息を吐いてるときに右手に何かが当たるのがわかると思います
それが頭から抜けてる気です

このときに右手をピースにして2本の指をくっつけて、右のこめかみのところに当てて上記の呼吸法をすると、こめかみの方からも抜けるので有効です

ってことで、頭から抜きまくってください!!
本当は一度、気脈のつまりを取っておく方が効果が高いのですが、呼吸法だけでも効果は高いです
この呼吸法で頭がかなりスッキリするはずです
実際に偏頭痛に悩んでた方が起こらなくなったって方もいらっしゃいます

スッキリしまくりましょ〜!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. タケポン。 より:

    こんにちは。
    タケポン。です。

    私は偏頭痛持ちなので、今回の記事
    大変興味深く読ませて頂きました。

    横隔膜を上げながら息を吸うという感覚が
    なかなか難しく思いましたが、練習して
    毎日の生活に取り入れてみようかと思います。

    貴重な情報、有難うございました。

    • D造 より:

      タケポンさん

      コメントありがとうございます
      偏頭痛はたいへんですよね
      僕は偏頭痛はないのですが、皆さん楽になるとおっしゃるのでやってみてください
      横隔膜については慣れないかもしれませんが、慣れてくるとそっちの呼吸の方がやりやすくなったりします
      わからないことがありましたらいつでもご連絡くださいね!!

  2. 焼栗 より:

    はじめまして。焼栗です。今朝目ん玉痛かったのですが、この呼吸で収まりました。イヤミシェーもやりましたが、頭頂百会がチリチリしてましたわ。気なんですかね?

    • D造 より:

      焼栗さん

      はじめまして!!コメントありがとうございます
      痛かったの治まって良かったですね!!
      そのチリチリが気ですよ
      簡単に出ますよね〜

      • 焼栗 より:

        はい!Skypeやメールもいいですが、大阪にもお越しいただき、是非とも呼吸法セミナー開催していただければと思います(^^)。
        来阪お待ちしております。

        • D造 より:

          焼栗さん

          ありがとうございます
          そうですね!大阪でもやれるようにがんばります!

  3. 早林 より:

    はじめまして。
    早林です。
    お聞きしたいのですが、
    息を吐いてる間中、ずーっと眼球を上げているのでしょうか?

    • D造 より:

      早林さん

      はじめまして!
      コメントありがとうございます
      息を吐いている間、目を上に上げてください
      ずっと上げてるのが辛ければ、途中で目を落として、また上げてって3〜4回やってくださっても大丈夫です