大概の場合、トラブルが解決しても不安や畏れは続く件

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です
昨晩、牛肉を食べたら、胃がもたれてます、、、orz

お金が足りなかったり、病気になったり、何かトラブルがあると不安や畏れでいっぱいになりますよね
そして、そういうトラブルが解決すれば不安や畏れはどっかに行ってしまいそうな気になりますよね
確かに一時的なトラブルでしたら、それが解決すれば安心できる場合もあると思います
ですが、例えば日曜日のサザエさん現象じゃないですが、突然、仕事のことを思い出して気持ちがブルーになったりすると、そういう場合は何を改善したら良いのかわかりませんよね

不安や畏れというのは、肉体や精神の状態によって感じているものですので、その状態が整えば感じられなくなります
金銭問題が原因で不安を感じている場合でも、金銭問題が解決しなくても、肉体や精神の状態を整えれば感じなくなります
ですから、不安や畏れを感じて辛い方もいらっしゃるかと思いますが、そういう場合は、その原因と思われるものをどうにかしようとせずに、自分の状態を整えるようにした方が良いですよ

不安や畏れが畏れが起こりやすい状態になるのは、自分の気が目減りしているときです
胸のつまりも原因ではありますが、気がいっぱいに満たされていると胸のつまりがあっても気になりません
ただ、胸のつまりがあると、緊張状態になりやすいので、少しでも気が目減りするとぐわっと不安が襲ってきます
ちょうど映画やテレビを見て、リラックスしてくると、突然イヤなことを思い出すことがあると思いますが、それは胸のつまりが原因です
胸がつまってると、胸が悶悶と重苦しい感じがしますからね
何かをやってるときなどは胸のつまりがあっても気付かないんですが、リラックスすると胸が重苦しいことに気付いて、そして、そのとき一番身近なイヤなこととと結びつけてしまうんですね
ですから、不安が起こらないようにするためには気をいっぱいにしておけば良いと言っても、胸のつまりは極力取り除いておきたいですよね

IMG_4215.JPG
下北沢にある四文屋なん八のテンダーロインです、安くてうまいっす

僕もやっぱり気を消耗することはよくあります
僕の場合は、約束の時間に遅れそうになったり、やんなきゃいけないことに追われると気を消耗するんですね
そうすると意味も無く不安な気分になってきたりします
ですが、そういうときは呼吸法やって整えてしまえば大丈夫です
もう僕は何度もそうやって不安や畏れを解消してるんで、今では不安に囚われることなくなりました
もちろん一瞬ブルーになったりするんですけどね
すぐに「いかん、いかん」って我を取り戻して解消します
ですから、最近は何があっても、「まーなんとかなるだろ」って思ってます
で、実際になんとかなってます
そんなわけですから、不安や畏れは幻想や思い込みだと思っています

不安定な状態になったら、まずは早期発見することなんです
人のネガティブな部分が気になったり、焦ったり、テンション下がったりしたときに自分の状態を気にしたり、歩いてるときや仕事など何かしているときなどに呼吸が浅くなってないか、力んでないかってときどきチェックするだけです
そして、少しでも状態が良く無さそうだったら、数分間、呼吸法するだけです
呼吸法以外でも状態を整える方法を知ってる人はそれでも良いと思います
不安や畏れに呑み込まれてしまったら元の状態に戻るのは至難の業ですから、そうならないように気をつけるだけです

とにかく何かトラブルがあって不安や畏れでいっぱいの人がいるかと思いますが、そのトラブルが解決しても、ほとんどの場合が次のトラブルに意識がいって、また次の不安や畏れを感じるだけですよ
ですから、不安や畏れから逃れるために、そのトラブルをなんとかしようとしてもあまり意味が無いんで、そうじゃなくて自分の状態を整えるようにしてくださいね〜

○過去記事
胸のつまりを取る呼吸法(胸を開く呼吸法)→コチラ
気力を上げる呼吸法→コチラ

ポチッとお願いします!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!