イメージするってのは思い出すという作業に近いです

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
所用で静岡にいます

最近は毎月5〜10人ぐらいの新しいお客さんが来てくださっているのですが、お客さんの大半の方が呼吸法するときに「イメージ」したがる方が多いです
ちなみに呼吸法のときはイメージは要りません
どちらかというと、邪魔ですので、イメージはしない方が良いです
もう少し言うと、呼吸法をやって、丹田から気が出ることがハッキリと分かる方がイメージするのは良いと思うのですが、それがどういうことかわからない方は、そもそもイメージできないはずですね

僕は「イメージする」というのは不得意です
よく瞑想会に参加したり、スピリチュアルな本を読んだりしていると、「宇宙につながるイメージをしましょう」とか、「地球の中心につながるイメージをしましょう」などと言われたりしますが、そもそもそれがどういうことなのかがわからないから、イメージのしようがありません
宇宙はあなたの内側にあると信じてる人と、宇宙を大気圏の外だと思ってる人では、宇宙につながるイメージは違うでしょう
地球の中心ってなんですか?
マントルの奥深くの内核のことですか?
僕は実際に見たこと無いのですが、高圧で圧縮されたマグマがあるイメージなんですけどね
それとつながるってどういうことなんでしょうか?
そういう「イメージしましょう」的な指導を受けると、「いい加減なこと言うなぁ」、「イメージなんて言ってごまかしてるんだろうなぁ」・・・なんてことを考えてしまうので、不得意なんです

お客さんに「アフリカ料理を食べたことがありますか?どんな料理をイメージしますか?」って聞くと、「虫の料理をイメージします」っておっしゃる方がいます
そうおっしゃる方が結構多いんですよ
読者の方にもそう思う方が多いのでは無いでしょうかね
わからなくもないですよね
僕が食べたことあるアフリカ料理は、肉やトマトをヨーグルトで煮たような物が多いです
で、「アフリカ料理をおいしく食べるイメージをしてください」って言われて、アフリカ料理を虫だと思ってる方はどんなのをイメージしますかね?
虫料理をイメージする人はグロテスクな姿をイメージしませんか?

IMG_4132.JPG
五反田の白一の白一牛乳です、牛乳のソフトアイスが牛乳に入ってます、ソフトクリームではないそうです、この季節にはたまらん代物ですね
−−−−−−−−

このイメージってのは、「思い出す」という作業に近いんですね
だけども、「シミュレーションする」ように思考をフル回転させる方もいます
ですから、瞑想するときに「イメージしてください」なんて言われちゃうと、思考をわざわざ働かせちゃうことだってあるんですよ

イメージって思考でやるものではないんです
「海辺でまどろんでる状態をイメージしてください」って言われたら、そこの気温、匂い、空気、光、潮風などをただ五感で感じてる状態を思い出すってことなんです
「酸っぱいレモンを食べてるところをイメージしてください」って言われたら、そのときのことを思い出して、口の中がつばでいっぱいになりそうな感じになるように思い出すってことなんです
このときに思考でやろうとするとできないんです
「ただそう想う」、「ただ思い出す」、「ただ心の中で再現する」ってことなんです

僕は呼吸法をやって、各チャクラから気が出ている状態、手から気が出ている状態というのをハッキリと認識できます
ですから、その状態を思い出すようにイメージすると実際に呼吸法をしなくても、気が出てきます
この場合、それをどれぐらいリアルに強くイメージできるかで気の出方が違ってきます
ただ、体調とか、そのときの精神状態とかでも違ってきますので、しっかりとイメージするとなると、やはり瞑想するなりして、心を落ち着けることが必要だったりもします

「イメージ」ってとても大切なんですよ
ですから、「イメージしてください」って言われたら、よくわからない、曖昧な状態でやるんじゃなくて、そこはしっかり確認された方が良いですよ
アフリカ料理の虫ではありませんけど、勘違いしてる可能性もありますしね

そんなわけで、僕はそんな性格ですから、セッションではとにかくこの不確かな要素は極力省きたいと思っています
ですので、どうしても個人差があるんですけど、セッションでは体感重視で、ハッキリと「それ」ってわかるようにしています
でもまだまだ曖昧なところがありますので、もっともっと精進して、皆さんにわかるようにしたいと思います

ポチッとお願いします!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!