エネルギーや波動の感じ方

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
先週土曜から月曜の静岡で食べ過ぎて3.5kg太り、そして、戻ってからやっと1.5kg痩せました、、、、

僕らは第4チャクラで波動的なものを感じています、頭じゃ無いです

人の身体にはチャクラというエネルギーセンターのようなものが、そのチャクラが僕らに影響を与えています
各チャクラがどういう役割かはどこかに書いてますが、どこに書いたかはよくわかりませんです
要望があれば、また書きます
で、そのチャクラを活性化させたり、意図的に使う方法を僕は教えてるわけですが、今日の記事はひょっとしたらセッションを受けてない人にはわかりにくいかもですが、極力わかりやすく書きたいと思います

スピリチュアルな何かを読んでたりすると「感じなさい」なんて言葉が出てきたりしますが、感じるってのはどうやるのかわかりますか?
僕らは味だったり、匂いだったり、温度だったり、いろんなものを感じてるんですね
五感で感じたものは、神経を通って、脳にいきますね
では、五感で感じられない、エネルギー的なものはどこでどうやって感じてるかわかりますか?

エネルギー的なものがどういったものかがわからない方もいるかもしれませんが、それは例えば、大自然の中に入ったときに感じる気持ち良さだったり、ヤバイ場所に行ったときのヤバさだったり、人から感じる優しさだったり、イライラだったり、威圧感だったり、そういうものです
で、そういったエネルギー的なものはどこでキャッチしているかというと、第4チャクラを使っています
第4チャクラまでのセッションを終えた方で希望者の方には、セッションで第4チャクラでキャッチしていることを確認して実感してもらっているのですが、やってない方には説明がしようがないので、そういうもんだと思ってください
第4チャクラの場所は胸です

で、僕らはどうやって感じて、それを認識しているかというと、第4チャクラでエネルギーをキャッチして、その情報を第6チャクラが翻訳したり、肉体に何らか作用したりして、それを最終的に脳(=思考)が情報の一部をキャッチしています
何かを感じたとき、僕らは感じたものを最終的に脳で認識してますから、頭で感じてる気がしますが違います
ですので、感じようとして頭を使おうとするのは、思考を使おうとしてることになり、そして、いくら思考を働かそうとしても感じられません

IMG_4096.JPG
五反田の龍寿司のカニバラちらし@860円です、おいしかったですよ、口ではスタミナ納豆丼と言ったつもりだったのに違ってたみたいで、バラちらしが来てびっくりしました
−−−−−

ですから、何かを感じるときは第4チャクラを使うことになります
第4チャクラの使い方は、セッションを受けてない方には説明のしようがないのですが、ただ第4チャクラを使いやすい状態というのがありますので、そのやり方を書きます
セッションを受けてる方で、改めて知りたい方はセッションのときにおっしゃってください

感じやすい状態(第4チャクラの使いやすい状態)の作り方

  • 立っても座っても良いので、背筋を伸ばして、オードリーの春日ばりに胸を張る
  • とにかくリラックス
  • 何も感じようとしない、何も考えようとせず、ただ静かになる
  • 感じたいものをただ体験する、とにかく何も考えない

これだけです
パワーストーンのエネルギーを感じたいという方は、右手に石を持って、上記をやれば良いし、人の気持ちを感じたいと思った方は、上記をやって人の話をただ聞けば良いです
本当は第4チャクラに意識を置くのが良いわけですけど、意識を置くという感覚がわかる人はおけますが、わからない人は意識を置こうとしても置けません
意識を置こうとするのは、思考ですから、意識を置こうとすると思考が働いて、それは思考に意識を向けることになって永久に置けません
ですので、第4チャクラへの意識の置き方がわからない方は、上記を何も考えずに単なる行為としてやってください

やってもよくわからないかもしれないけどやってください

ただ、これをやると、恐らく何もわからないと思う方がほとんどじゃないかと思います
えっ?なになに?何もないよってなるかもしれません

だけども、上記の行為の最中だったり、終わった後に肉体だったり、何かの変化があったり、何かの印象を感じたりすると思います
その変化や印象を認識するとそれが感じたものの結果になります
身体が固まったように感じるかもしれないし、ウキウキした感じになるかもしれないし、何かが頭に閃くかもしれません
そして、それは一瞬かもしれないし、ずーっと感じるかもしれません

とにかくリラックスして、ただ味わうのが大切です
思考を働かせてはいけません
思考を働かせないというのは、何かをしようとしないということです

僕らは料理を味を味わうときに、食べてそのあとに印象を認識して、それを脳が味として認識するわけですね
思考で味わってるわけではありません

とにかく感じまくりましょう

で、この感じた物がいったい何なのかいろんなことがわかるためには練習というか体験しまくるしかありません
それは子どもがただ体験しまくって、話せるようになったり、言葉が理解できるようなったりするそれと一緒で、ただやっていけばそのうちいろいろわかります
その感じることを練習して感度が上がっていけば、街を歩いてたりするときに何かを感じて振り向いたら友達がいたり、チャンスの予感を感じられたりします
とにかく感じる力をアップしていきましょう
そのためには、頭ではなく第4チャクラがポイントです

どうですか??感じましたか?
感じたついでにポチッとお願いします!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. owner より:

    レンゲ座のような光の波動はないのですかーーだい4チヤクラ
    して

    • D造 より:

      ownerさん

      コメントありがとうございます
      すみません、レンゲ座のような光の波動ってのが何のことかわかりません