商品力と営業力は反比例の関係

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
目黒川のカメをチェックするのが習慣になってきました
今日は小さなカメとゴミを食べてるカラスしかいませんでした
彼らはどうやって集合してるんでしょうかね
カメの件はFacebookとツイッターで報告しようと思います

Facebookページはコチラ
↑「いいね」を押してくださるとタイムラインにブログの更新情報やカメの報告が表示されます

今日はビジネス的な話です

ここ最近。立て続けに3人の方に「弟子にしてくれないか?」と言われました
でも、すみません、今はお弟子さんを受け入れてません
理由は、自分自身がまだこの道では修行中だという理由が3割で、一番の理由は、この技を身につけても食べていけないからです
とにかく僕がやってるこれは集客がしにくいです
ってか、「僕がやってるこれ」って書いてる時点でアウトですよね

例えば、ヒーリングやネイルであれば、説明が簡単なんですね
「癒やされるよ〜」とか、「きれいになるよ〜」って言えば良いですからね
だけど、「僕がやってるこれ」はなんて説明したら良いかわからないんですよ
僕も自分でやってて、なんて説明したら良いかわからなくなってるので、コンサルタントの方に相談しています
おかげさまで、筋道をつけて頂いて、最近、ずいぶん整理されてきました

それに、やり方にも問題があるんですよ
今は個人セッションという形でやってて、毎週来てくださるお客さんが多いです
そうなると1ヶ月間で100件のセッションをやっても、お客さんの人数はたった25人なんですね
少ない人数でも回せるようになるというのはありますが、1人のお客さんがやめられちゃうと4件のセッションが無くなり、これは売上に4%の影響するわけですから消費税増税級に負担が大きいんですね
もちろん増えるのも4%ですから上がるにも大きいんですけどね
ですからミドルリスク・ミドルリターンの仕組みだってことですね
できれば、ローリスク・ミドルリターンにしたいですね

さらに言うと、労働生産性(時間あたりの収益)も上げにくいんです
時間単価を上げようとして、仮にセッションの単価を1万円にしたとしたら月間4万円支払うことになるわけで、実際問題としては1セッション5000円で月に2万円がせいぜいだと思うんですよ
まー、お金持ちを相手にするってことにしてしまえばできるんですけどね
でも、そうなるとブログでの集客じゃないやり方に変えていかないとなんですね
ってことで、このやり方だと儲からないんですよ
だから、がんばってる割りに膨らまないんですね

僕は先生とやってるときから、僕が集客をしていましたから、一人になっても平気だったんですよ
ですので、一人になって僕はかなり楽になりましたが、ここでまたお弟子さんを受け入れて、仮にそのお弟子さんが開業なさったときに僕が集客をすることになったら、先生とやってたときみたいにしんどいことになるわけですから、今のやり方では難しいですね
勢いだけでここまでこれましたけど、集客がたいへんな上に儲からないってのは、ビジネスとして考えると難ありです

20140610-100714-36434144.jpg
立ち食い寿司都々井の1.5人前で900円のにぎり寿司、かなりおいしいです

ちなみに、世間では集客をするにはブログを書けば良いと思って書いてる方が多いですが、みんながやってるんで、集客につなげるにはいろんな工夫が必要です
アクセスにつなげる工夫をいろいろしないとなんで、それなりの専門知識が必要なんですよね
ですから、書けば良いってものではないんですね
ブログだけで集客して食えてる人なんて一握りですよ

そんなわけで、僕がもし現状でお弟子さんを受け入れられるとしたら、例えばヒーラーさんや整体師さんで、既に食べていけてる方が、新しくメニューの一つに加えるためにということだったらあるかもしれません
ただ、教えられるかどうかはわかりませんけどね
そんなわけですから、やり方とか、説明の仕方とか、ガラリと変えて、夏ぐらいには新しい形でスタートして、そして、立ち上がったらお弟子さんを受け入れていきたいなぁと思いますね

以前、僕が仲良くさせてもらってた最先端技術を持つ会社の社長が、「弊社はある一つのもの以外はなんでも作れる技術力はあるよ」っておっしゃってました
で、その「作れないある一つのもの」が何かというと、「売れるもの」なんだそうです
技術力が高いからって売れるとは限らないってことですね
それにまた別の会社の社長がおっしゃってたのは、「商品力と営業力は反比例する」ともおっしゃってました
売れる商品だと営業努力がいらないから営業力は下がり、売りにくい商品だと営業努力が必要だから、営業力は上がるということです
だから、僕のやってるこれは売りにくいですから、営業力が高くないといけないんです
ちなみに、日本はメーカーが親会社で、販売会社が子会社ってことが多いですよね
だから、すごい技術は持ってるけど、儲かってないって会社はホントに多いです
でも、海外は販売会社が親会社で、メーカーが子会社ってことが多いんでよね
だから技術はショボいけど、よく売れてるものってたくさんあります
スマホだって、技術と言うより、お客さんの使いやすさを追求して、売りやすく考えられてできあがったものですからね
昔の日本の携帯電話の方が、スマホよりもあんなに小さくてカメラだって性能良かったんですから、技術的には高いと思いますしね

とにかく僕が一人でやっていくには今のままで良いんですよ
ただ、お弟子さんは当然のことながら最初うちは技術力が僕より低いわけですから、その上に集客が難しいとなると目も当てられないですよね
ですから、説明やセッションの仕方をもっとお客さんがわかりやすい形に変えて、そして、僕がお弟子さんのお客さんも集客をしてあげられるようになったらお弟子さんを受け入れたいと思っています
すなわち、まだまだ僕は未熟でお弟子さんを受け入れるほどではないってことです

こういう話を嫌う人が多いですが、でもやっぱりこの資本主義社会ではお金が無いとどんなに良い商品を持っていても生活できないですから、仕組みもしっかり考えていかないとです
とにかくある程度、楽に儲からないと長く継続はできませんからね
もっと精進します!
で、集客のことを考えずに開業しようとしてる人は多いですから、どうやって集客するかはしっかり考えましょうね〜

最近、皆さんおかげでランキングで上位に上がってきました
ありがとうございます
引き続き応援ポチお願いします(ポチするとランキングページが開きますが、ポイントは入ってますのでそれは閉じてください)

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!