トイレ掃除とは便器掃除のことではありません

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
呼吸法やって花粉症が治まりました

最近、気になる言葉

「トイレ掃除とは便器掃除のことではありません」

ぬぬぬぬぬ〜〜
トイレ掃除してましたが、主に便器掃除をして、床とかは2〜3日ごとにしかしてませんでした〜
確かに、トイレとは便器のことだけではなくて、部屋だったりタンクだったり全部ですよね
もっと言うと、トイレの外の入り口のところも拡大解釈すればトイレの入り口なんですから、廊下かもしれないけど「トイレ」ですよね
トイレも一つの概念に過ぎませんから、人それぞれ、シチュエーションでトイレがどこからどこまでなのか解釈が違ってきますよね
便器だけなのか、床などもキレイにするのかで、時間的には5分ぐらいしか変わらないので、ちゃんと他の場所もやろうと思います

「お金を大切にする」ってのもそうで、財布は大切なお金が入ってるわけですから、お金を大切にしようとすると、財布はキレイにしてきちんとしまいたいと思えてくるんですが、今度はその財布をしまうときや持ち歩くときも丁寧に扱いたくなってくるんですね
例えば、財布をカバンにしまうなら、その財布を入れる場所のところは最低限整理しようってなってきます
そうなると、カバンの中を整理し始めると、、、、ってドンドン拡がっていき、最終的にはえらいことになりそうです

medium_83732757
photo credit: wili_hybrid via photopin cc

何かをしようとするときに、思考的にとらえて頭だけでそうしようと思うのか、心の底からそうしようとするかで、物事への取り組み方が違ってきます
思考的に行動しようとすると、長く続けられないし、やりながら面倒になってしまい、やっつけ仕事になってしまったりします
ワクワク感のようなものを感じられて、その上で、「よーしやってやろう!!」って思えると良いですね

以前にもブログに書きましたが、僕は良い皮の財布を買ったら、財布を磨いたり、キレイにするのが楽しくなったんですね
おかげで財布にお金を入れるときはキチンと入れようって自然と思っちゃうし、支払うときも丁寧にお金を出したくなります
それが楽しいんですよね
だけど、トイレ掃除は「やりゃー良い」って思ってましたね
よくよく考えると、トイレをキレイにしておけば、使う人が気持ち良く使えるわけですから、お客さんをちゃんともてなそうって姿勢になれば、トイレ掃除をするときに便器だけじゃなくて、床だとかいろんなところをキレイにしたくなってきますよね

基礎的な当たり前のことなんですけど、そういうことって意外とできてないんですよね
「一事が万事」と言いますから、気をつけたいと思います

そうそう、フタは開けるためではなく、締めるためにあります
ですので、使ったらフタはキチンと締めて、在るべき状態に戻しましょうね

皆さん、どうかポチっと押してランクキングアップのご協力をお願いします

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!