【お知らせ】6月16日(土)に「ただ押す」体験会を開きます。

インナーブレスなる呼吸法を体験しました

D造です
昨日、ロングブレスダイエットの美木良介氏の先生?の方がやってらっしゃるインナーブレスなるものを体験してきました

インナーブレスは今は身内の方だけが集まって、サークルのような形でやってらっしゃるそうです
初めての体験でしたから、どう説明して良いのかわかりませんが、開いたあばら骨を締めるようにして呼吸法をやって、腹筋などのインナーマッスルを鍛えるというものです(たぶん)
体験してみて、楽しかったのと、しんどかったです
腹筋が良い感じで疲れました

medium_5320802624

人は加齢とともに身体のバランスが崩れて、あちこちがガタピシしてしまうのですが、そして、身体も浮腫んでしますんだそうです
インナーブレスの呼吸法をやり続けると浮腫も取れるそうで、1時間のセッション中に、浮腫が取れて結婚指輪が抜けちゃう人も出るそうです
僕もお腹がしまりましたね
ズボンが緩くなりました
体重はそんなに減ってないと思うのですが、骨格などが締まったのでしょうね
週1でやってるそうなので、しばらく通いながら、自分でも続けようと思います

僕の場合、何より思ったのが、身体に疲れが溜まってるせいか、身体のあちこちが痛いのに気づきました
ガチガチですね
もう少しケアしなきゃいけないと思いました
何より運動しないとですね

インナーブレスは「吐き」に重点を置いた呼吸法でした
僕がやってる呼吸法も息を吐くときに気が出ます
呼吸は「吐き」が大切です
「呼吸」の「呼」は「吐く」という意味ですから、「吐いて吸う」のが呼吸です

僕がやってる呼吸法とインナーブレスは身体の使い方が違いますから、組み合わせは難しそうですが、自分の健康のためにインナーブレスを続けます

このインナーブレスの集まりは、今はまだ知り合いだけでやってらっしゃるそうですが、今後オープンな形で始められたら、このブログでもご紹介させていただきます!!

コメント