計画を立てても大概その通りにはならないけど、立ててみると自分が何をすべきか見えてきたりする

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今日は朝から左脳フル稼働中です

ポチポチっとお願いします

今日は常連のお客さんでもある親友が、3月から事業をスタートさせるということで、事業の数値計画を作っていました
損益の予測、予測の貸借対照表、資金繰表を作ったですが、4時間ぐらいで終わるかと思ったら7時間ぐらいかかってしまった、、、
こういう計画というのは、これまで何社も作っていたので、作ること自体はそんなに難しくないのですが、いろいろと細かい調整や整合性を合わせていかないといけないので、時間がかかってしまいます

新しく何かを始めるにあたっては、計画を立ててみるというのはとても有効だと思います
立てたところでその通りにはいかないんですが、立ててみると、何が必要で、どうするべきか具体的に見えることが多いんですね
例えば、今日の友人はフランチャイズの事業を始めるのですが、この場合、最初はフランチャイズで事業をスタートするのは良いのですが、ある一定以上の規模になると、フランチャイズ本部に支払う手数料を考えると、フランチャイズをやめて、その分の手数料を人件費に回す形で独立してしまった方が良いかもしれなくなるんですね
また、やりようによって、社長の給料はいつまでも上がらなかったり、頑張っても資金が足りなかったりすることだって見えてくるんですね
ですから、そうやって計算してみると、自分がやろうとすることが、シミュレーションレベルではありますが、リアルに見えてきます

僕もサロンを始めるときは、最初に作りました
僕の場合はシンプルではありますが、今のやり方ではあと3ヶ月ぐらいで、頭打ちになるのは見えてるんですね
ですから、ある程度余裕のある生活を考えるのであれば、規模を追うのか、一人のお客さんからいただく単価を上げるかしないといけないのが見えています
そうなると僕は単価は上げたところで、すぐに規模を追うことになるし、そもそも単価を上げるよりむしろ下げたいくらいなので、規模を追いかけたいと思ってまして、そのために練習会を開いています

ただ、この練習会があとどれぐらいの期間で回り始めるかは、神のみぞ知るところとなりますので、ここはもう流れに任せるしか有りません

事業に限らず、家庭でも月ごとにこれから36ヶ月ぐらいの未来の家計簿みたいなものを書いてみると良いですよ
パソコンのエクセルでやればすぐにできます
そうなると、今の給与だけでやっていけるのか、いけないのか、家を買うべきか、自動車は必要かどうかわかってきます
そして、今からいくらぐらい収入を増やす必要があるかがわかりますから、それに見合う副収入を得ることをしていかないといけないかもしれないし、そもそも転職した方が良いかもしれません
ちなみに節約計画は意外とつらくなるので、夢物語みたいな計画が良いですよ
自分でできないということでしたら、ライフプランナーに相談されると良いと思います

とにかく、漠然としていると、なんとなく不安が膨らんでしまいます
具体的な数値が見えてくると、やるべきことの規模感というか、そういったものがリアルにわかってきますので、頭の中が整理されます
その整理されたときに、自分がやりたいことがわかってきたりしますよ

ぜひお試しください〜

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!