自分は誠実なのかどうか、、、

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です
世間は今日がお休み最終日ですね
そうそう、12日(日)10時から今年初めての呼吸法体験会・練習会を開催します
告知ページが用意でき次第、ご案内します

ポチッとお願いします

さて、ここ半年ぐらい「誠実」という言葉が頭を常によぎってます
goo先生によると
誠実とは、、、

私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること。また、そのさま。
引用:goo辞書

だそうです
『私利私欲をまじえず、真心をもって、、、』というのは、まさに無我の境地ですね、、、
無我な状態で物事に対峙すれば、結果として誠実になるということですね

medium_2277930184
photo credit: 8#X via photopin cc

僕は「今現在、誠実なんだろうか、、、」といつも考えます
セッション中はできる限りの真心を込めてやらせてもらっています
だけども、それが「誠実」と言えるレベルのものかどうかは不明です

この「誠実かどうか」という視点で自分を見るというのは、自分の生き方をチェックするようなものですね
ただ、そのときに自分が「誠実かどうか」を見つつも、実際は「自分は不誠実ではなかった」という視点で見て、「自分は正しい」という視点に立ってしまってることが多いように思います

さらにツッコンで、自分を見たときに、自分の誠実だった点を見るのか、不誠実だった点を見るかでチェックされるポイントが違ってきて、そして、「誠実さを増やす」のか、「不誠実さを無くす」のか、どちらかの行動をしてみようと考えることになります
そのときは、「不誠実さを無くす」という視点で自分を突き詰めるととてもストイックな、自分に厳しい視点で、「あれはダメ、これはダメ」と自分を見てしまいます
これは苦しいですねぇ、、、、
では、「誠実さを増やす」という視点ではどうかというと、「よし、あのときはこれができたから、それをもっとやろう!」ということになり、こちらの方ができそうです

そして、「誠実な状態」すなわち、「私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対する」状態というのはどういう状態かと考えると、『無我の状態』ということ以外で想像してみたら、いろいろ考えられるのですが、『心の底から感謝している状態』がそれのように思います

感謝ですね
そう、感謝!!

っていうか、この結論の導き方はチープですねぇ〜、、、
我ながらそう思います

ここまで書いてて思うことは、いくら考えても、思考から導き出される答えは所詮思考レベルってことです
誠実かどうか考えて、その時はできても、次できるかわからないわけです
ですから、

瞬間瞬間全てにそうする覚悟と決心を持って全てに挑む

ということしかありませんね

ごちゃごちゃ考えずに、そうする!ということですね

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!