温泉は陽の気

D造です
ひさしぶりにゆっくりしてます

正月でゆっくりされてるかもしれませんがポチッとお願いします

昨日、静岡の川根温泉という温泉に入ってきました
源泉掛け流しの温泉で、SLが見えるってので有名で、静岡一番の温泉だと言われてる温泉です

気には陰の気と陽の気というのがあるのですが、温泉というのは陽の気のように感じました
というのは、温泉に入って上がったときの感じが、陽の気を発生させる呼吸法をしっかりやったときのようになったからです
全ての温泉が陽かどうかはわかりませんが、恐らくどこも陽ではないかと思います

medium_290512301
photo credit: Big Ben in Japan via photopin cc

陰の気というのは、動植物が出している気で、森林や神社などで涼しい気持ち良い感じになるのは、微細な陰の気が立ちこめてるからそうなります
陽の気というのは、陰の気に火をつけたもので、熱があります
ですので、陽の気を発生させる呼吸法をやると身体が熱くなります
人は陰の気の体質の人が多いようで、陰の気の体質の人が陽の気を扱えるようになるには、陽の気の人に陽の気の火だねをもらって、陽の気が扱えるようになります
そして、陰と陽ではそれぞれに一長一短があり、両方の気をバランス良く扱えるのがやはり良いです
ちなみに僕の体質は陽です

昨日は温泉に入ってあがった後の感じが、陽の気を発生させたときと同じような感じになりました
僕は陽の気をたくさん発生させると熱がこもったようになって、我慢ができない感じになるんですが、温泉に入ってもそうなりました
僕は温泉に入るとすぐにのぼせたようになって、落ち着かないんで、温泉がそんなに好きではありません
それは僕が陽の気の体質で、温泉の陽だから、そうなってしまうのかもしれません

今日もまた温泉に行くので、陽の気を味わってみたいと思います

コメント