歩めば道、止まれば地面、せわしく歩けば道も地面も見失う

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今、目黒のマックにいるのですが、ユーミンの古い曲を聴いてましたら、マックが昭和のカフェのように感じられます

いつもありがとうございます、今日もポチッとお願いします

今朝降りてきた言葉

歩めば道、止まれば地面、せわしく歩けば道も地面も見失う

「道」は歩く人、使う人によって「道」として認識されています
だけども、立ち止まって、「道」をじーっと眺めると、「道」は「地面」に見えてきます

僕はいつも人生の道を探していたりしますが、歩まなければ道が見えないということですね
歩むというのは行動ですね
だけども、道をせわしく歩くと、道を認識する暇が無くなって道を見失うということですね
だから、ある程度の精神の余裕、心の静かさを持ちながら行動すると道が見えるということですね

僕たちの精神もいつもウロウロしていますからね
ちなみに、ウロウロというのは、仏教用語かなんかで「有漏有漏」と書くそうで、「漏れが有る」と書きます
呼吸法を学んでいて思うことですが、呼吸法それ自体は単なる呼吸法ですが、ただ、呼吸法をすると気が満たされ、それによって精神、身体に変化をもたらし、精神が安定してきます
精神が安定するというのは「静」に近づいてる状態ということですから、呼吸法が身につくと「静」を維持しながら、行動をしやすくなります
だけども、行動しながら焦ることもあります
そういうときは呼吸法をやれば、また落ちつきますから便利ですね

medium_314734269
photo credit: :: Suwaif :: via photopin cc

スピリチュアルに興味を持ち始めると、「道を歩む」には「究極の悟り」が必要なように感じてしまったりしますが、これは「料理をするには調理師免許がいる!」みたいな話で家庭での料理には免許は要りませんよね
道を認識するなら、今のままの自分で良いからいつもの自分より少し心静かにして行動してみましょう

すぐにできる行動というのは、「息を大きくする」とかそんなことでも、まずは良いと思います
歩み出せばそこが道ですから、とりあえず一歩を出しましょう!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!