前向き、ポジティブ思考が良いとは限らない

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です
今日は晴れましたね

無理矢理に前向き、ポジティブ思考なときありませんか?

前向き、ポジティブ=良いこととは限らない

さて、僕たちは

前向き=良いこと

って思ってるところがありますよね
確かに前向きってのは良いことですね
でも、この前向きってのは心の底から前向きであることが大切で、表面だけではバランスを崩してしまいます
表面だけのときというのは意固地になってしまいがちです

例えば、恋愛なんかで言うと、「好き」という気持ちから「離れたくない」という場合と、「寂しい」という気持ちから「離れたくない」という場合と紙一重なときがあります
恋人と付き合っていて、その恋人が自分の「寂しさ」を埋めてくれて、そのときにその恋人が離れると、「寂しさ」を感じるのがイヤだから「離れたくない」想いを生み出してるだけなのに、そういうときは「好き」という気持ちとよくわからなくなります

medium_5455224577
photo credit: Lel4nd via photopin cc

ぜひともポチッと押しちゃってくださいませ〜

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

僕もこういうことはよくあります
会社を辞めるとき、この呪縛から離れるのに1年以上かかりました
冷静な相方のまき様は、僕が会社にいることに疑問を感じてて早い段階で独立することを言ってましたし、僕の友人なんかは前の会社に入る前に僕に独立を勧めてました
これは会社がおかしいと言う意味ではなくて、僕がそういうタイプってことでいろんな人が言ってくれてたんです
僕はそう言われる度に、「仕事にやりがいがある」だとか、「学べる」だとか、いろんなそれっぽい理由を言ってました
そして、「なぜこの人は俺にネガティブなことを言ってくるんだろう」くらいに思ってましたね
で、あまりにしつこく言われると、ムキになったりして意固地な状態でした
今思えば、「やりがいがある」と言いながら、独立したあとのことが不安だっただけで、その不安を自分が受け入れるのも怖いから、自分も「やりがいがある」と無理矢理に理由を探して思い込ませてましたね
「やりがいを感じて働く」というのは、そこだけはとても前向きです
だけど、どこかで不安を感じてて、無理矢理にやりがいを見つけてることもあって、そうだとすれば、本質は前向きじゃないですよね
今振り返って見ると、ホントに人が言われてたとおりだなぁって思います

こういうときは一度、「前向きに考えようとしている」ことをやめてフラットにして、相手が言ってることを聞くしか無いんですよね
だけど、どこかで自分が信じてるものを否定するかのような気分になりますから、なかなか難しいんですけどね

正しく前向き、ポジティブ思考にするにはフラットな気持ちでいることが大切

これについては何をどうすれば良いかという具体的な方法はありません
思い込みを外すということですからね
だから、瞑想なり、呼吸法をして、自分の状態を整えておくしかないですよね
そして、いち早く気づくというのが大切ですね
前向きな気持ちのときは、人に指摘されたら、単純に「なるほど〜、そういう意見もあったかぁ!」って素直に思えます
逆に意固地になってるときというのは、大概が人に指摘されてイラッとしたり、苦しくなります
そういうときは気をつけましょうね

【お知らせ】 ブログランキングは2015年12月20日をもってやめることにしました。 これまでたくさんの応援ありがとうございました。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!