新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

何が何でも運命に従って生きていくぜベイベー

D造です
昨晩は探偵事務所の手伝いで終電で帰り、今朝は朝活でした、、、

ポチッとお願いします

そうだ、昨日肉をガッツリ食べてしまって、まだお腹がいっぱいな感じがします
なので、今日は断食にします
20130807-095042.jpg
この写真は西荻窪のキャロットというお店ですね
ステーキ300g、ハンバーグ300g、チキンソテー200gとかそんな量です

ここ最近、いろんな方とお会いして、

「運命の仕事に出会えてうらやましいよねぇ〜」

とか

「D造らしい仕事に出会えて良かったねぇ〜」

って言われます
そうですね、おかげさまですね

だけど、この運命の仕事ってなんなんでしょうね
そうやって言われるとそうなんだけど、だけど、どっかで違和感があるんですよね
やっぱり皆さん働くことにストレスを抱えられてて、不満というか、不安というか、これで良いんだろうかぁって考えてらっしゃるんでしょうね
僕の場合、今現在は目黒のサロンで皆さんに呼吸法だとかを教えさせてもらってますが、今までの仕事の中では遙かに楽しいと思います
だけども同時に、プレッシャーもあります
何かあっても人のせいにできませんからね

で、今やってることが運命の仕事かと言われると、そうなんだけどそうじゃないんですよね
ひょっとしたら、この仕事が発展とか変形していって、将来は違うことをしてるかもしれません
だから、当事者の僕としては、運命的な仕事を見つけたと言うより、『そういう生き方にしている」、「そういう生き方になってしまってる」というのが近いような気がしています

僕らは生まれて来るときに、運命という人生の川みたいなものを設定しているんだと思います
そして、その川の上を漂ったり、川から外れたりしているんでしょう
これは僕だけじゃなくて、みんながそうなんだと思います
で、多くの人がこの川を認識できずに生きてて、そして、日常でいろんな悩みがあったりしんどかったりするもんだから、「運命の仕事」的なガンダーラみたいなものがあると思ってるんですよね
僕もね、そういうガンダーラみたいなものがあると思ってましたから探しましたよ
そこにたどり着いたら全てがうまく行って、楽に楽しく生きていけるんだろうなぁって

だけどね、そういうガンダーラみたいな目的地みたいなものは無くて、そういう川、道の上を歩くことなんだと気づいちゃったんですよね
それに気づいてから、そういう川から外れない生き方をしよう!って決めたんですよ
そして、その川というのは流動的で思考でわかるようなものではないので、瞬間瞬間で、これは流れにそってるんだろうかってジャッジしているだけです
というのは、人の行為というのは、同じ行為だったとしても、その行為をした人のその瞬間の精神状態や目的で意味が大きく変わってしまうと思うんです
例えば、僕が教室をやるとして、その目的が「気を広めて皆さんに知ってもらいたい」って思いでやるのか、「気を広めて有名になってやろう」って思うのかによって違うわけです
だから、教室自体は教室でしかなくて、自分自身がどう取り組むかが問題なわけですよ
そういう意味で行くと、今現在、仮に不満が多い会社で働いてたとしても、「運命に従って生きていこう!」、「自分らしく生きよう」って決めてしまえば、その瞬間からそういう生き方をすることになって、次第に自分の環境も変化することになりますね
ですから、全ては心の在り方次第だし、うまく行って何かに執着してしまったら、それもまた変質を起こしちゃうし、紙一重なんですよね

そうそう、この前、ある人と話をしているときに、金儲けが頭をよぎったんですよ
でね、「少しはそういうのをやっといたらいいんかなぁ?」って思ったんですね
それから、話が終わって立ち上がったら、「あぁ軸がぶれてるなぁ」って感じがしたんですよ
そして、お店の外に出たら小雨が降ってて、10段ぐらいの階段を降りようとしたら、僕は階段を滑り落ちてしまったんですよ
その瞬間、「わかったわかった、本道を歩きますよ」って反省をしたわけです

まぁ、そんなレベルなんですよね
がんばりますよ〜
これからもよろしくお願いします
ついでにポチもお願いしますね〜

タイトルとURLをコピーしました