新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

このブログももうすぐ1年になる件

D造です

ほんで、もうすぐこのブログをスタートして1年が経過します
何かプレゼントキャンペーンでもしましょうか、、、

ブログを始めたのが一昨年の7月で、アメーバでスタートした
それから、このブログを立ち上げたのが3月
だから、このブログを始めてもうすぐ1年になる
なんか、早いねぇ~
よく続いたなぁ、、、
これからも続けられるのかなぁ
ただ、このブログを通じて、人との出会いが広がってるし、生活の一部になってしまってる
頻度も落とさずに続けたいね

自分ではよくわからないんだけど、僕のキャラクターも恐らく確立してきてると思うんだよね
おそらく、、、
有名ブロガーはたくさんいらっしゃるけど、芸能人であれば、その姿をテレビで、それがブログになっててさ
こういう精神的なことを書いてらっしゃる方は意外と顔と実名を出してらっしゃる方は少ないから、ブログの中だけのキャラクターの方もいる
僕の場合、どんなキャラクターになってるんだろ
たぶん、なんだけど、僕のこと知ってる方は僕のブログを読むと、そのまんまって思われるんじゃないかと思う
自分でも良いのかなぁってぐらい、かなり心の内をさらけ出してるからね

アメーバでやってたころは、ハンドルネームを「ネオ」にしててさ
僕が映画「マトリックス」が好きだったから、何も考えずに「ネオ」にしたんだよね
そしてさ、始めて呼吸法教室に参加したときに、先生とはアメーバでやりとりしていたものだから、そこの生徒さんもアメーバのハンドルネームの「ネオ」って僕のことを呼んでさ
また、これが恥ずかしかったんだよね
何から何まで、あのマトリックスの「ネオ」じゃないんだもん
ネオと呼んでくださってた方は僕がマトリックスから引用してるってのは知らないから何も思わないんだろけど、僕は恥ずかしかったんだよね
おっさんで腹出てるのに、「ネオ」だもんね
それがきっかけで、「D造」に変えたんだよね
D造は大学のときからそう呼ばれてたりしたし、本名にほぼ近いからね

ルイヴィトンだったり、ベンツだったり、ブランド品はいろんなものがあるけれど、ブランドの背景には、作った人の思い入れとこだわりが素晴らしい商品を作り、そして、その商品がブランドを形成してるんだよね
本のタイトルは忘れちゃったけど、ナイキだとか、ベンツ、ルイヴィトンだとかがどういう背景を持ってブランドとして確立されたかってのを読んでさ
それらのブランドって、今の形を作ろうとして作ったのではなくて、こだわって商品を作っていたら、ブランドが形成されていったんだよね
ベンツがシルバーがメインカラーになってるのは、戦争のときだったかに塗料を節約するために色を塗ってない車を出したことで、それが定番になったとか書いてあったと思うんだけど、それを読んだときに、もし自分がベンツに乗ることになったら絶対シルバーだなぁって思ったもんね
で、思うのは、例えば、ルイヴィトンを作った職人のルイヴィトンさんは、ルイヴィトンというブランドがなかったら、カバンにこだわったただのおっさんだったわけで、職人さんのキャラクターを作ってたのは作り上げた商品だったんだよね

僕の作品というのは今のところ何もないけど、一つはこのブログなんだろうし、もう一つは呼吸法教室だと思ってる
僕のキャラクターがどういう風になっていくのかわからないけど、ブログと呼吸法教室は人生かけてやってみようと思ってる
時々、僕はボケカス!的なことを書いちゃってるけど、社会に対して、良い形で何かを残したいと思う
そうなるには、これから時間をかけて、ひたすら精進するしかないんだろうし、こだわってやるしかないんだよね
皆様、これからもよろしくお願いしますね~

タイトルとURLをコピーしました