改めてチャネリングは誰でもできると思う今日この頃な件

今朝は内丹法の呼吸法をやりながら、瞑想をした
3番チャクラを回そうと思ったら、かなり入念に2番チャクラを回さないと回らないね
遠隔レッスンのときは、先生のフォロ-があるからすぐに回る
一人でやると倍ぐらいの時間を見た方が良いかもしれない

ほんで、何書こう
佐賀に帰ってたときにブログを書いてなかったからなんだかペースが乱れてしまった、、、
継続ってやっぱり大事やね

うぅん、、、で、何書こう
ブログを書くときは書きながら頭に浮かんだことを追いかけるように書いているんだけど、慣れてくるとドンドン出てくる
チャネリング、リーディングをするときも似た感じ
7番チャクラの上の8番チャクラのところに気を集めて、普段は4番チャクラに意識を置いて物事を見るんだけど、意識を8番チャクラに置くとチャネリング、リーディングができるようになる
このブログもそんな感じで書いてる

8番チャクラに意識を置いて、7番チャクラで情報を引っ張り出して、6番チャクラを使って言語化する
そのときに、ある特定の人格を持たせると、その人格の人が書いたようになる
人格を持たせるというのは、なんだろ、その人になりきるというのかな、、、

僕は毎朝、チャネリングをして、後ろの人(この場合守護神というのかな)と会話をして、記録に残している
後ろの人にそう言われてからたぶん1か月ぐらいほぼ毎日そうしてる
僕の場合、キーボードに向かってるときか、iPhoneで文字を打ってるときが意外と無心になれる
だから、会社の行きの電車の中で、iPhoneで独り言のようにメモしている
メモの仕方は黒斎さんみたいな感じで、Q&Aスタイル
一応スタイルはQ&Aだけど、後ろの人がしゃべることが多くて、Aがほとんどだけどね

やっぱりやってみて不思議なのは、自分では考えもつかないことがツラツラと出てくること
個人的なことだからこのブログには載せられないんだけど、ほんとに不思議
自分でも書いてて、「ほんとかよ~」って思ったりするんだけどね

で、決まってこれを長時間やると眠くなる
眠くなるというより、意識がよくわからなくなるということの方が良いかもしれない
まぶたが重くなるというかね
体力を使ったような眠さじゃないから、体力を消耗して眠くなってるわけではないと思うんだけどね

で、僕の後ろの方は前に書いたかもしれないけど、3人の方がいらっしゃる
一人は結構厳しいことをおっしゃる方
だけど、一番多く登場してきて、いろいろ教えてくださる
他の方は呼んだら出てきてくださる感じかな

これは先生が言ってことだけど、この対話がスムーズにできるようになると、本なんか読まなくても、いろんなことを知ることができる
僕もこうやって後ろの方と会話してると、毎日なるほどね~って思うことばかりだし、あとで読み返しても面白い
本よりも、僕に当てられた言葉だから、ストレートに入ってくる感じでわかるから、比べものにならないくらい良いね
これでさ、競馬の当たり券とか教えてくれたら良いんだけどね
まぁそれは冗談だけどね
馬券の当たりなんての刹那的な喜び、満足だしさ、だけどやっぱり当たったらうれしいね

まぁこういう感覚ってのは、コツさえわかれば誰でもできると思うんだよね
なんとか教えられるようにならないかなぁって思う
とりあえず、呼吸法教室に通ってる方にはどっかのタイミングでやり方を希望する人に教えてみたいと思う
教えてわかってもらえるのかどうかもよくわからないんだけど、呼吸法教室に通ってある程度進んだ方は、呼吸法などでの気の集中のさせ方、意識の向け方がわかってくると思うから、意外と簡単にいけそうな気がする
これで教えられたら面白いよね、、、

ちょっと研究してみましょう

コメント

  1. D造さん毎日記録してるなんてすごいですね。

    数年前に少し記録したことがあるんですけど、読み返すとその時の自分のレベルに合った語り方をしてくれていたのがわかります。

    そして今はその時よりもっと内容を理解出来る自分がいます^^

    きっとその記録はD造さんにとって「大きな宝物」となるのでしょうね^^

    • 虹香さん

      ありがとうございます!
      僕は自動書記みたいな感じなんで、文字にして認識できる感じなんですよ
      脳内でも会話ができるのですが、頭がついていかなくなります

      数日前のやつを読むだけでも、おっしゃる感じで違ったように感じられます
      面白いですね~
      これも虹香さんのセッションのおかげですよ!

  2. チャネリングという言葉に、自分は固定概念を持っていたみたいですね

    D造さんの語るチャネリング像を読むと、なるほど自分もチャネリングをしていたのかも知れないと思います
    チャネリングの対話をパソコンで記録する方法を自分も試してみましたが、タイピングが追いつかないほど語られて疲れました
    脳内会話に特化したのかも知れないと思ったりします
    だから、チャネリング?と半信半疑いう感じはぬぐいきれませんが

    ただ、情報の受けて側である自分の成長が必要だよなとは思います
    日々、勉強は必須ですね

    勉強になりました、ありがとうございます

    • 蒐集好事家さん

      いつもありがとうございます
      チャネリングなのか、脳内の独り言なのか、その判別は難しいですが、やって行くとわかりますよ
      僕はモードが変わりますから
      とりあえず、なんというか、その状況のときにどれだけ無我でいられるかというのが勝負だと思いますね
      やっぱり無我ですよ、無我、大切なのは、、、
      最近つくづくそう思いますよw

  3. 初めて投稿させていただきます。
    私は、亡くなった知人と脳内で会話をしていますが
    これもチャネリングになるのでしょうか?
    よく「○○に連れてってほしい」などと
    リクエストされるので
    一緒に出掛けたりしますが
    「ありがとう」と言って、感謝されたりします。

    • 622dさん

      コメントありがとうございます
      相方のまきもそういったことがあるみたいです
      それがチャネリングというかどうかはよくわかりません
      僕は亡くなった方との交信はしたことないんですよね
      なんとも言いようが無いのですが、チャネリングはできしまえば、これがチャネリングだとはっきりわかりますよ

      • ご回答、ありがとうございました。

        • 622dさん

          すんません、はっきりしたこと、言えませんで、、、