新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

引き寄せの法則でエゴ増大?

 

D造
D造

D造です。

ここ最近、外食せずに自炊することが増えているのですが、以前に比べて、ブログの更新頻度が落ちていますので、グルメ写真のストックが溜まる一方です。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

「エゴが上がった状態」とはどんな感じか」という記事で、エゴが上がったときの状態について書きました。

この記事に対して、お客さんや読者の方からも「自分にも心当たりがある」との声をいくつもいただきました。

そう認めることが自分を変える一歩に繋がりますので、記事を読んで、自分のこととして受け止めた方はエゴを下げる一歩を踏めたということかもしれません。

 

例えば、上記記事の「ちょっと上がった場合」の中に、「緊張する必要がないところで緊張する」というのがあります。

「緊張する必要がないところで緊張して、その緊張を自分の意志で止めることができない」という経験をした方は多いと思います。

そんな緊張の場面で、仮に緊張解消法を知っていたとしても、「解消法をやってみよう」と思うことさえ難しいのではないでしょうか。

ですので、記事に書かれているようなエゴが上がった状態というのは、自分の意志とは関係なく、そのような状態になってしまい、自分でそうならないようにしようとしても、なかなかコントロールができません。

 

私たちはエゴを下げることを知らないまま、エゴが上がったまま行動をしてしまうことが当たり前のように生きてきました。

そして、年を取るほどに、クセのように染みついてしまい、自分の意志でさえもコントロールできなくなり、何かをやろうとしても、エゴをベースにした考えしかできなくなっています。

その結果、エゴが上がったまま行動して、いろんな問題を抱えてしまっています。

 

私たちはそうやって生きてきましたので、どんな人でも無数のエゴがあり、日常を過ごす中でエゴが上がってしまうのは避けられません。

ですので、できる限りエゴが上がらないようにはしつつも、エゴが上がってしまったら、すぐに状態を戻して(=エゴを下げて)、行動することが重要になります。

で、「エゴを下げて行動できるようなりましょう!」ってのが、ガバイセッションや前進ガバイ塾なわけです。

 

引き寄せの法則などで、「あなたの意識を変えれば、欲しいものを引き寄せられる」みたいなことをおっしゃる先生がいます。

「意識を変えれば、ホントに欲しい物が引き寄せられるのか?」というところから疑わしいのですが、それ以前の問題として、前述の通り、「エゴが上がった状態になると自分をコントロールできないのに、どうやって自分の意識を変えるのか?」という問題にぶつかります。

また「欲しいもの」自体がエゴから生まれたものである場合が多く、その場合、「欲しいもの」に意識を向ければ向けるほど、エゴが増大します。

そして、エゴが増大してしまうと、「最も大切な健康を失ってしまう」という本末転倒な結果を招く可能性も高まります。

そう考えると、引き寄せの先生がおっしゃることはいろいろ無理があるように思います。

 

そんなわけですので、エゴが上がってしまったら、集中力、思考力も下がり、問題も起こりやすくなります。

ですので、「エゴを下げて行動できるようになる」ことが大切ですね。

そうなるには「日頃から落ち着く」(≒エゴを下げる)を心がけることですね。

 

かなり柔らかいトンカツでした、、、。

タイトルとURLをコピーしました