新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

エゴの定義について

 

D造
D造

D造です。

メルマガの質問のストックがありませんので、質問を絶賛受付中です!!

お待ちしています!

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

このブログでは「エゴを下げる」について繰り返し書いています。

エゴについては、いろんな人が書いていますが、「エゴ」の言葉の定義がさまざまです。

ですので、言葉は「エゴ」でも、その言葉に込められた言葉の意味が違うと文意も当然変わります。

そうなると、このブログに書いていることを、世間で言われていることと重ねて理解しようとすると、かえってわかりにくくなるかもしれません。

 

前にも書いていますが、もう一度、このブログでの「エゴ」の定義を書きます。

 

お金をたくさん持って、良い家族に恵まれたとしても、不健康であれば、それらを楽しむことができません。

また、家族や仲間の誰かが病気になるとみんな心配しますし、良い人間関係もお互いの健康ありきです。

お金が多少なくても、みんなが健康であれば、楽しく過ごせます。

そう考えていくと、私たちが生きていく上で「健康が最優先」となりますので、このブログでも「健康が最優先」としています。

そして、「健康に悪影響を与えるような思い込み、クセ」のことを「エゴ」と定義し、「観念」という言い方をすることもあります。

他にも、エゴがあるときに発せられる波動(=雰囲気)を「ノイズ」という言い方にしています。

また、エゴが高いと、精神的に不安定になったり、身体能力が落ちたりしますので、それを「心身が歪(ゆが)んでいる」と言っています。

 

で、私たちの身体は常に健康になろうとしています。

私たちが病気になるのは、その身体の働きを害するような行動を取るから不健康になるわけです。

ですから、「健康でいたければ、健康を害するような行動をやめましょう」となります。

健康を害するような行動を「エゴ」と言っていますので、「健康でいたければ、エゴを下げましょう」という説明になります。

 

そんな感じで、このブログではできるだけわかりやすく書きたいと思っていますので、前後の文章で使う言葉を換えているだけで、いろんな言葉が出てきているように感じるかもですが同じ意味です。

「エゴが上がっている」、「身体にノイズが生じている」、「心身が歪んでいる」も全部同じ意味ということですね

インドの香辛料の話のときは「ターメリック」、漢方の話のときは「ウコン」みたいな感じで、同じものの呼び方が変わりますが、そんなイメージです。

 

で、「健康を最優先」としていますから、このブログでは「良い悪い」の基準も「健康を害しなければ良い」、「健康を害するようであれば悪い」という基準にしています。

ですので、「良い悪い」が世間の常識とはかけ離れている場合もあり、話としてわかりにくくなりますので、「良い悪い」は書かないように気をつけています。

 

例えば、「肉を食べる」としたら、体調によって、それが身体にとってプラスになることもあれば、負担になることもあるわけです。

そうなると物事によっては、「Aさんにとっては良いけど、Bさんにとっては悪い」ということもありますので、「良い悪いも人によって違う」ということになります。

つまり健康になるための法則的なものだったり、絶対的な方法はないということですね。

 

そう考えていくと「人生で成功するには目標を立てよう!」という考え方があったとしたら、上記の流れで言えば、エゴを下げた状態で、そうすることができる人にとってはそれで良い方法だけど、エゴが上がる人にとっては、それは悪い方法ということになります。

また、不倫が良いか悪いか聞かれたとしたら、不倫することでエゴが下がる人からの質問だったとしたら、「ぜひやってください!だけど、バレたら世間の風当たりはきついので気をつけてください。」という回答になるでしょうし、エゴが上がる人だったら、「やめといた方が良いですよ。」という回答になると思います。

あくまで世間の常識ではなく、「健康を害するかどうか」で見るということですね。

 

で、こうなると「エゴはダメだ!」となりそうですね。

ですが、健康的な食事より、不健康な食事の方がおいしい場合もあります。

ゴルフをするにも健康的にやるより、賞品をかけて、勝ち負けを競った方が楽しかったりもします。

つまり、エゴがあると楽しみが増える場合もあるということです。

ですので、健康を最優先とは言っていますが、多少、心身に負担がかかったとしても、状態を戻せば良いだけですので、戻せる範囲でやりましょうってことですね。

楽しく生活してなんぼですしね。

そう考えていくと、「エゴを下げましょう!」というのは、「心身を壊さない程度にやりましょう!!」という意味になりますね。

 

最後に付け加えますが、上記のエゴの定義はこのブログに関しての定義になりますので、他で書かれていることとは解釈が違う可能性が高いです。

 

フレンチトースト好きです!

タイトルとURLをコピーしました