新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

「忙しい」や「暇」を「充実している」に変えるには、、、

D造
D造

D造です。

以前、バガボンド37冊セットをブックオフに売りましたら、280円で驚きました。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

昨日、「未来永劫、良い感じの人生を送るコツ」という記事を書きましたら、評判が良かったです。

そんな反応をいただくような記事とは思っていませんでしたので、意外でした。

私の傾向として、私が力作だと思った記事は評判が悪く、軽く書いた記事が評判が良いというのがありますので、軽く書くようにしているのですが、「軽く書く」というのが、ホントに難しいです。

 

ということで、昨日の記事の最後に下記のように書きました。

 

どんなに忙しくても、暇でも、私たちができることは1つです。

今の私たちがやれることは目の前にあることだけです。

将来の不安があっても、無くても、やれることは目の前のことだけです。

 

「忙しいと暇の違いは何か」とサラリーマン時代に考えたことがありました。

私たちは常に1つのことしかやれないわけですから、暇でも忙しくても一緒のはずなんですね。

だけど、忙しく感じたり、暇に感じたりするわけです。

忙しく感じるときというのは、期限に追われていたり、また、やらなきゃいけないことが山積みになっているときにそう感じている気がします。

逆に暇に感じるときというのは、そうじゃないときです。

 

例えば、仕事の場合、朝から打合せ、そのあとは書類作成だったり、その書類を持って取引先とのアポイントがあり、そのあと、夜に会合があったとしたら、その日は忙しい1日と感じそうです。

だけど、デートに行って、午前中に映画を見て、ランチを食べ、映画館の近くで買い物をして、夜は食事に行く予定だったとしたら、その日のスケジュールはいっぱいだったとして、「忙しいと感じるのか?」ですね。

どちらもスケジュールがいっぱいということ同じで、仕事の場合、スケジュールに追われて忙しい気持ちになるなら、デートもそうなっても良いはずなんですね。

 

ということで、「忙しい」と「暇」の違いを整理すると、、、

 

忙しい・・・このあとに「やんなきゃいけないこと」がたくさんあって、それをこなしきれない感じがするときに感じる

暇・・・このあとに「やんなきゃいけないこと」が特になく、時間を持て余しそうなときに感じる

 

ということですよね。

 

じゃあ、デートだったり、遊びの場合は、イヤイヤではなく、やりたくてやる感じになるので、「やんなきゃいけないこと」が「やりたいこと」になりますね。

ですので、上記の「忙しい」と「暇」を置き換えると、、、

 

「忙しい」を置き換える→このあとに「やりたいこと」がたくさんあって、それをこなしきれない感じがするときに感じる

「暇」を置き換える→このあとに「やりたいこと」が特になく、時間を持て余しそうなときに感じる

 

上記の場合、「暇」を置き換えても変わらず、やっぱり暇のままですね。

「忙しい」を置き換えた場合も、「忙しい」とも捉えられますが、「忙しい」よりも「充実している」とか、「ワクワクしている」となりそうですね。

 

繰り返しますが、忙しくても、暇でも、充実していても、常に1つのことしかできないです。

ですから、その瞬間だけを切り取ったら、一緒のはずです。

だけど、感じ方が違うのは、「忙しい」も「暇」も「充実している」も錯覚とも言えますね。

 

先日、「積極的に楽しもうとしないと楽しめない件、ポジティブシンキングの話じゃないよ」という記事を書きました。

まず、積極的に楽しんでいけば、「やんなきゃいけない」が「やりたい」に変わりますから、「忙しい」は「充実している」に変わるということです。

仕事で忙しく感じるのは、「イヤイヤ」でやっているから、楽しむことができなくなっているからということになりますね。

でもやっぱりしょうがないので、「なんとか楽しむ」ですね。

 

「暇」についても、楽しんでいこうとすると、やることはいろいろ出てきて、今やっていることのあとに「やること」が入ってくるはずです。

だけど、イヤイヤでやっていると、やった方が良いこと、やんなきゃいけないことを後回しにして避けたくなるので、今やっていることのあとにやることを入れないようにしてしまって、結果、時間を持て余し、「暇」となります。

 

もちろん、「暇」や「忙しい」がダメなことではありませんので、「暇」、「忙しい」にストレスがない人はそのままで良いと思います。

だけど、今の状況にストレスを感じている人は、「忙しい」、「暇」は錯覚だと思って、「目の前のことを一生懸命にやる」ようにするか、「どうせやるなら楽しむ!!」ですね。

結局、楽しいことは勝手に一生懸命にやってしまいますので、「目の前のことを一生懸命にやる」のも「どうせやるなら楽しむ!」も同じようなものですね。

 

インドカレーは飲み物!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました