新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

波動と集合意識とその影響について説明してみた件

 

D造
D造

D造です。

古いパソコンがガリガリと音を立てまして、分解してファンを交換してみたら、音が落ち着きました。

この調子で他の部品も交換してみたくなってきました。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

例えば、大自然に行ったり、気持ち良い温泉に行ったりすると、身体がリラックスすることがあると思います。

で、温泉の場合で言えば、温泉のお湯や場の雰囲気が良い感じだったりして、その影響で身体がリラックスするわけですが、このブログでは五感ではとらえきれない心身に影響している何かの総称を「波動」と言っています。

そして、心身の歪みを整えたり、健康になるような質の波動を「良い波動」、心身を歪ませたり、健康を害したりするような質の波動を「悪い波動」、「ノイズ」などと言っています。

 

で、波動というのは、その場にある物や人が発しています。

ですので、温泉で健康になったとしたら、それは温泉のお湯の影響で健康になったのかもしれませんが、温泉周辺にはお湯やその場にある物が発した波動が立ちこめているわけですから、「波動も良い」となります。

ですので、「波動が良い」と言うときは、その場にある物質的な物の質が良いと言っていることにもなります。

そうなると良い波動かどうかの見極めは、自分の状態が整ったり、健康になったり、良い気分になるかどうかでわかりますね。

 

話を変えて、ランボルギーニの自動車を所有して「俺のランボルギーニだよ」と言う人がいるようですが、そう言う人がスバルの自動車に乗ったとしたら、「俺のスバルだよ」とは言わないと思います。

で、ランボルギーニだけがそうさせるわけではなく、ベンツ、BMW、マセラティ、クラウンなどの高級車だったり、他にもロレックス、ヴィトン、シャネルなどのブランド品の場合に、その名称をわざわざ言いたくなるんじゃないかと思います。

これはブランド品を持ったことで、自己顕示欲が強くなったり、自慢したくなったりして、わざわざそう言うんだと思います。

 

そうなるとブランド品が何らかの影響を与えているということになるわけですが、これはブランド品のイメージをメーカーがあの手この手で作っていて、知らぬ間に私たちの意識の中に植え付けられているわけです。

恐らくジャングルで生活しているような人に、ブランド品を持たせても、わざわざな態度は取らないんじゃ無いかと思います。

実際、赤ちゃんは高級品だろうが関係無しに口に入れますしね。

で、私たちが意識しているか、無意識かは別にして、ブランド品のイメージ的なものを共通認識として、私たちの意識の中にすり込まれているわけですが、そのすり込まれている何かを「集合意識」と言っています。

 

で、例えば、ロレックスの本物と偽物があったとして、それらはそれぞれの波動を発しているわけです。

もし波動の影響で、「俺のロレックスだよ」とわざわざな気分になっているとしたら、本物を着けたときだけ、わざわざな気分にならないといけません。

だけど、お宝鑑定団なんかを見ていると、偽物だろうが本物だろうが関係無しに、本物だと思って所有している人は、わざわざな気分になり、偽物だとわかったらガッカリしています。

ということは、そのわざわざな気分というのは、物体が放つ波動というよりも、ブランド品のロゴだったり、「これはブランド物だ」と認識させる何かがそうさせているということになります。

その何かが集合意識ですね。

 

「俺のロレックスだよ」とわざわざ言っている人は、偽物が壊れたときと本物が壊れたときでは、ガッカリ感が違うと思います。

その違いというのは、所有格の「俺の」が付くぐらいですから、所有欲の高さが違ってくるということです。

ですので、わざわざな気分の人はエゴが上がっているということになります。

ということは、わざわざな気分にさせるロゴだったり、そうさせる何かは「波動が悪い」ということになります。

そうなると、仮に職人さんが質の高い物を作ったとして、「これは俺が作ったんだよ」という証だったり、ロゴをつけたら、波動的に言うと、「物は良いけれど、ロゴが邪魔」ということになりますね。

 

さて、ここからが本題です。

そうなると下記の私のオートバイのヘルメットはどうなるんでしょうかね、、、。

私は邪魔じゃ無いけど、後続車に影響を与えるということになり、事故が減るのか増えるのか、つまり安全性を高めたのかどうか、、。

「前進ガバイ呼吸法」のロゴは私が歪む気がしたのでやめました。笑

 

カツとじそば!お腹いっぱいになりました。

タイトルとURLをコピーしました