新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

とにかくエゴを下げておけばなんとかなる、、、

 

D造
D造

D造です。

金曜日、土曜日とほふく前進ガバイ塾、前進ガバイ塾でした。

ほふく前進ガバイ塾は10から13時、前進ガバイ塾は10時から16時の予定なんですが、そのあとに必要な人向けに補講的なことをしていまして、この補講がエンドレスだったりします。

ですので、ほふく前進ガバイ塾の補講は21時まででしたし、前進ガバイ塾の補講が20時近くでした。

 

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

エゴが高い状態で日常を過ごすと事故が起こります。

また、チャンスを逃したりもします。

逆にエゴが低い状態だと、無理だと思っていたことがスムーズにうまくいったり、思いがけないラッキーなことが起こったりします。

 

エゴが高い状態の人というのは、聞く耳が持てない場合が多いです。

ガバイセッション、前進ガバイ塾などで、当然ながらアドバイスをするのですが、エゴが高い人はアドバイス通りには動けません。

ほとんどの場合、聞く耳を持てません。

例えば、「このままいくと、入院レベルの事故が起こるから、○○するように」とアドバイスしているのに、そもそも聞いていないか、私が大げさに言っているように聞こえているみたいで、「なんとかなる」、「自分は大丈夫」と思ってしまってやれないんですね。

ホントに毎週のように1年間言い続けても、やらないんです。

そして、実際に本人だけでなく、ご家族や周囲の人が病気になったり、事故が起こってから、「どうしたら良いんでしょうか?」と相談をいただくのですが、そのときは「時既に遅し」でどうにもなりません。

 

「チャンスを逃す」ことについては、「ここは押さえとこうよ」みたいなタイミングを逃したり、微妙にズレたことをしてしまうんですね。

「ここでブラックコーヒーを飲んでおけば身体がスッキリしたのに、カフェラテを飲んでしまう」みたいな感じですね。

具体的には予定した日に別の予定が入ってしまったり、体調を崩して行けなくなったり、電車事故に巻き込まれて参加できなかったりします。

 

エゴが下がって、多少の感覚があると、物事の選択をするときに、どっちを選ぶと良いかがわかるんですよ。

また、なんだかわからないけど、たまたまやってみたら、それが思いがけない結果を生んで、超ラッキーだったなんてこともあります。

「カーナビを見たら、大渋滞で30分のところが1時間30分かかると表示されているのに、実際は25分で着いちゃった」とか、「ある集まりでたまたま座った席の隣の人がキーマンだった」みたいな感じですね。

ですので、エゴを下げてさえをおけば、それだけで良いんじゃないかと私は思っています。

 

このエゴというのは、すぐに上がってしまうので、日常気をつけておかないとなんですね。

油断するとすぐに上がってしまいます。

 

ビミョー

 

問題を抱えているときというのは、油断せず慎重になって、エゴを下げた状態をキープできたりするんですよね。

ところが、問題が解消し始めると、「大丈夫」と思ってしまって、油断してしまうんです。

だから、エゴを下げた状態をキープするのは難しいです。

 

で、こうなると「問題を抱えればやれる」と思って、「自分は追い込まれるとやります」と言い出す人がいます。

こう言う人は追い込まれる怖さを知らないから言えるんです。

「自分は追い込まれるとやります」という人は夏休みの宿題期限が迫るぐらいの「追い込み」だと思っているんじゃないかと思いますね。

ほとんどの人が追い込まれると、恐怖に包み込まれたり、パニック状態になったりして、頭がバカになって身動きが取れなくなります。

私は否定されることや追い込まれた状態にめっぽう強いみたいなんですが、私は追い込まれるのは嫌いです。

「強いみたい」という言い方になるのは、自分では「否定や追い込まれることに弱い」と思っているのですが、私をよく知る人には強いと言われるから、そう言う表現になっています。

 

追い込まれる状態になると、ほとんどの人がエゴが上がります。

そこでエゴを下げられると良いのですが、普通は無理です。

追い込まれてエゴが上がるとヒドイ場合には事故が連続するか、チャンスを逃しまくるので、追い込まれた状態から脱出するのってなかなかできないんです。

手助けしようとしても、聞く耳が持てない、アドバイス通りにできないから、手助けも無理なんですよ。

よって、追い込まれたら終わりだと思っておいた方が良いですね。

 

で、下記のような場合はエゴが上がっていると思った方が良いです。

  • トラブルが多い
  • やろうと思っていたことが何かに妨害されてできなくなった(別の予定が入るとか)
  • タイミングが悪いことが多い
  • 身体の調子が悪くなった
  • 不安に押しつぶされそう
  • 人のせいにしたくなった
  • 人に指摘されると反論したくなる

 

「エゴを下げる」ことについてはなかなか難しいのですが、とりあえず「落ち着く」ですね。

そして、「常に目の前のことに対してベストを尽くす」です。

タイトルとURLをコピーしました