新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

明らかにできていないのに、できていないことを認められない人はなぜか的な話

 

D造
D造

D造です。

職場のマンションの取り壊しが決まり、今年9月に退去になるわけですが、退去になると、水槽をリセットすることになります。

手入れして見栄えが良くなっても壊すことになるわけですが、取り壊しが決まってから手入れが億劫になってしまいました。

不思議な気分です。

 

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

先日、下記のようなやりとりがありました。

D:Aさん、波動の使い方が人を吊り上げるような使い方になっています。それは良くないですよ。ですので、すぐに自分を整えてみてください。

A:わかりました。(自分で整える)

 

D:まだ整ってませんよ。

A:やってますよ。

 

D:やってるのかもしれませんが、整っていません。日頃教えている通りにやれば整うはずですよ。

A:言われたとおりにやってます!(ムキになる)

 

D:でも、整わないと言うことは言われたとおりにやっていないということになります。

A:やってますよ!!(ムキになる)

 

D:でも、整ってませんよ。その波動だと人を操ろうとする魔女みたいな感じですよ。

A:イヤです。

 

D:いや、「イヤ」とかじゃなくて、魔女みたいだってことです。

A:イヤです。

 

D:イヤだとしても、魔女みたいなんですよ。一度認めないと治りませんよ。

A:どうやって認めるんですか?

 

D:「魔女みたいですよ」って言われたら、「そうなんですね」で終わりです。

A:あ、そうなんですね。でも、イヤです。

 

こんな感じです。

 

上記のやりとりは、「ズボンのチャックが開いてますよ」と指摘されて、「今朝は閉めました」とか「イヤです」と返事しているようなものです。

「そうなんですね」と認めてしまえば、閉めることができますが、「イヤです(=私は認めない)」なんて言っていると、「チェックを閉める」という行動を起こせません。

ですので、上記のやりとりの場合、「整ってませんよ」、「魔女みたいですよ」と指摘されたときに、「そうなんですね」と返事(認めた状態)ができれば終わりなんですね。

認めることができれば、「じゃあ、どうすれば良いんですか?」と次の話に行けます。

とても簡単なやりとりですね。

 

サグパニールカレーは素晴らしい!

 

ですが、上記のようなやりとりになってしまうのは、「自分はできている」と思い込んでいるから、できていないことを指摘されると心身が歪んでしますんですね。

つまり、指摘されてエゴが上がってしまうということです。

上記の場合だと「自分はできている」という思い込みがエゴですから、エゴが上がるということは、「自分はできている」という思い込みがさらに強くなってしまうということです。

だから、上記のように「やってます!」とか「イヤです」と言ってしまうんですね。

ちなみに、「自分はできてないんじゃないか?」と思っている人は、「できてませんよ」と指摘されると、何一つ歪むこと無く、素直に「そうなんですね」と認めることができます。

 

私なんかもそうですが、基本的なスタンスが「自分はできている」と思い込んでいるタイプの人はかなり多いです。

自動車の運転で言えば、「俺は事故らない」と思っているようなものです。

安全運転をする人は「事故を起こすんじゃないか?」と思っている人ですから、「自分はできている」という人は事故を起こしますね。

で、基本的なスタンスが「自分はできている」と思っているということは、常にそう思っているから、自分がそう思っていることを自覚できないんです。

ですので、基本的なスタンスが「自分はできている」になっている人は、「自分はできてないんじゃないか?」と気をつけて過ごすことが大切になります。

 

私も今でこそ、気をつけていますので、「自分はできていないんじゃないか?」と自分の行動を気をつけることができるようになっていますが、油断すると気をつけるのを忘れてしまいます。

で、油断したときに「できてない」ことを認識すると、ぐわーっとエゴが上がります。

 

「自分はできている=自己肯定」、「自分はできてないんじゃないか?=自己否定」のようでもありますが、自己否定ではないです。

「事故を起こすんじゃないか?」と思っている人は自己否定しているわけではなく、注意深い人ですよね?

「自分はできてないんじゃないか?」と思うことで、それが自己否定のようになってしまう人は、「自分はできている」と思っている人ですね。

 

そんなわけで、「自分はできている」と思い込んでいるタイプの人は油断しないように気をつけてください。

と言っても、「自分はできている」と思い込んでいるタイプの人は、気をつけるように言っても、「自分は日頃気をつけている」と思ってしまうんですね。

ですので、「自分はできてないんじゃないか?と思えているから大丈夫だな」と思った人は油断しないようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました