思わず「そんなつもりがなかった」という言動をしてしまうことについて

 

D造
D造

D造です。

そういえば、明後日メルマガ配信ですが、質問がナッシングです!!

ぜひ質問ください!

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

私たちが何かの言動をしようとするとき、その言動をする方が良いと思って行います。

自分の言動が間違っていると思って行うことはないです。

例えば、会社で働いていて、個人としてはBだけど、会社にAをするように言われて、Aの行動をしたとしても、「個人的にはBだけどAをした方が良い」と思って行動をします。

 

で、「それをする方が良い」と思ったときの良い悪いの判断基準というのは、人それぞれで、その時々で変化している場合が多いです。

そうなった場合、自分としては一貫した態度を取ったつもりでも、他人から客観的に見たら、支離滅裂だったりもします。

自分としては「そんなつもりはなかったけど、あとになって振り返ったらえらいことをしていた」なんてことがあると思いますが、それなんかがそうですね。

ですので、一貫した態度を取りたいと思うなら、自分を客観視した状態をキープする必要があります。

その「自分を客観視した状態」を「エゴが下がった状態」とも言っています。

 

ここ最近、「自分を客観視した状態」を徹底的にキープする練習をしています。

で、お客さんと話をしていると、話の内容を理解する前に、身体が反応していることが多いことに気付きました。

身体が緊張したり、ぐわっとのぼせたように上がった状態(=危機の状態)になって、そういう反応が起こったあとに、頭がそれに引っ張られるようになって、思考力が落ちているようです。

 

以前、駅で知人の女性と偶然に出会ったときに、こんな会話になりました。

知:ひさしぶり、痩せた?

D:ここ最近、断食してるんだよね。

 

知:ダイエットしてるの?  (←ここで既に歪んで、思考力が落ちている)

D:そういうわけじゃないよ、なんとなくやってみてるだけだよ、実験みたいなものだよ。

 

知:どんな断食なの?

D:仕事しながらだから、完全断食じゃなくて、固形物を食べてないだけ。ジュース関係は飲んでるよ。

 

知:えー!じゃあ、お肉も食べてないの?

D:肉は固形だからね、食べてないよ。

 

知:確かにお肉は固形だね、じゃあ、お米は?

D:だって、米は固形物じゃん。

 

知:あ、あ、そうか。なら、野菜もそうか。

 

最近タピオカティが流行ってるみたいですね。私は好きです。

 

恐らく、上の知人女性は「断食=ダイエット」と結びついて、歪んでしまったんだと思うんですね。

そして、あとから振り返ると「そんなつもりがなかった」という言動をしてしまうんですよね。

 

別に誰かにプレッシャーをかけられたわけでもないのに、キーワードで歪んでしまって、落ち着いていればしないような言動をしてしまうんですよね。

でも、本人はいたって普通な状態のつもりなんですね。

もうこれは無意識に近い身体の反応ですので、制御しようがないところがあります。

 

で、上記のようにならないように、自分を安定した状態をキープしようとすると、「身体が極力反応しない」ようにして、同時に、「頭が引っ張られないようにする」と2つのポイントがあります。

「観念を整理する」などということを時々ブログに書いていますが、それは主に後者の「頭が引っ張られないようにする」という部分に繋がるんじゃないかと思います。

ただ、どちらをするにも、そうなっている自分の状態を認識できるだけの感覚が必要になります。

 

ですので、そうならないようにするには、「感覚を使えるようになりましょう!」とか、「エゴを下げましょう!」という話ではありますが、それよりも「自分が変な言動をしているかもしれない」と思って、日々、慎重に振舞うことですね。

ただ、感覚が使えないと慎重になっているかさえわからなかったりもしますので、慎重になれた時点で感覚が使えているとも言えます。

でも、極力「慎重に振舞うことを心がける」という感じでしょうか。

 

ということで、話を戻しますと、明後日メルマガ配信日ですが、質問をください!!

コメント

  1. D造さん

    こんにちは、
    質問がないとの事なので質問です。

    紅白歌合戦に出たばかりのグループのメンバーがDVをしていたと話題になっていますよね。
    DVする人って外で良い顔をして内で豹変するのですよね。

    どんな歪みがあるのでしょうね?

    その傾向の人達が呼吸法をして落ち着いたらもうDVはしなくなるのですかね?

    報道のきっかけとなった文春の記事は、あえて紅白歌合戦後に掲載したりしていて、売れる為とは言え、いやらしさを感じますが、D造さんはどうお感じですか?

    • 小林妙子さん
      質問ありがとうございます。
      次回のメルマガで回答させていただきますね。
      少しお待ちください。

タイトルとURLをコピーしました