新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

エゴが低い人、もしくは、エゴを下げる気がある人が対象です。

 

D造
D造

D造です。

つい最近、「渡りに船を得る」的な話がありまして、超ラッキーで、良い変化を得られるとわかっているのですが、一方で変化を拒絶する自分がいまして、エゴを下げられないということがありました。

ここは秘境サグゥア(秘境サグゥアのサイト)に伝わるガバイの選ばれし者として、ふさわしい態度で乗り切りたいと思っています。

May the gabai with you…

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

この仕事を始めたころ、「とにかく気力を上げて、多少無理があっても、前進しましょう!!」という考え方でお客さんと接していました。

それはなぜかというと、お客さんがセッションを受けてくださる期間が3~6ヶ月ぐらいを想定して、「短期で結果を出す」ことを前提に考えていたからです。

根本的な問題の解決に取り組むとなると、すぐには結果が出ませんし、時間がかかります。

ですので、「誰でもウェルカム」で考えていました。

 

ところが、蓋をあけてみると、長いお客さんは5年以上のお付き合いの方もいて、また、ほふく前進ガバイ塾、前進ガバイ塾をスタートして、2年になりましたが、ほとんどの方が継続してくださっています。

そうなると根本的な問題の解決に手を入れていくことにしまして、「誰でもウェルカム」はやめました。

じゃあ、現在はどういう人を対象としているかと申しますと、

 

エゴが低い人、もしくは、エゴを下げる気がある人

 

を対象としています。

ですので、エゴを下げる気がないお客さんにとっては、ガバイセッションも前進ガバイ塾もしんどい状態になっているんじゃないかと思います。

 

それに伴って、ブログもエゴの話が増えています。

以前は小手先の「こうすれば良いよ」的な話をたくさん書いていましたが、最近はあまり書きません。

「エゴを下げないと根本的な問題は解決しないよ」、「エゴが高い人がエゴを下げるのは自力じゃ無理だよ、時間がかかるよ」とそんなことを書くことが多くなりました。

 

「タンナマ」というナマじゃないけど、ナマのように調理されたタンです。安くておいしかったです。

 

そもそもエゴがあると、「あれが欲しい」、「これがあればできるようになる」と何かを望んで、それが苦しみになっているんですね。

ですので、小手先の手法というのは、上記のような欲求を解決する手段のことですから、小手先の手法を提示されると、欲求が解決しそうな気がして、気持ちが救われたようになるんですね。

「ありがとう」を言っているだけで救われるとか、「瞑想をすれば良い」とか、願望実現、引き寄せの法則など、こういう手法はエゴが望むことが解決されそうな気がする手法ですね。

よって、これらの小手先の手法をやっていると、益々エゴが上がりますし、それらの手法を提言する人たちは、上っ面の感じ良さがあって、エゴの権化みたいな人たちですよね。

 

エゴが完全にダメってわけでもありません。

やはり程度の問題と言いますか、健康を害すような形は良くないし、トラブルが起こるときは、必ずエゴの問題が絡んでいるから気をつけましょうというだけです。

エゴがないと生きていても楽しくないですしね。

 

そんなわけですので、他のブログなり、説明というのは、インスタント(即席)な話が多いです。

「これだけやれば良いよ」とか、「すぐに、、、」とか、「簡単に、、、」とかね。

そっちの方が売りやすいからですね。

私のブログは「難しいよ」、「時間かかるよ」、「たいへんだよ」と書くことが多いのは、上記のような理由からです。

わかりやすく言うと、「ガバイの道は一日にしてならず」、「秘境サグゥアの反り返る崖を登る(シゴーキ)にはほど遠いよ」ということですね。

 

そんなわけですので、エゴを下げましょう!!

タイトルとURLをコピーしました