失敗したら失敗したことを認めて、自分を変える

 

D造
D造

D造です。

ここ最近、忙しいのはあまり変わらないのですが、でもなんだか余裕があるような気がします。

ちょっと不思議な感じで日々を過ごしています。

 

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

何かをすると必ず結果が生まれます。

結果が良い形になることもあれば、良くない形になることもあります。

ただ、どんなこともそれで終わることがないというか、そのあとに必ず続きますので、どういう結果であれば、そのあとどうするかが大切になると思います。

 

例えば、プロ野球で140試合をやるわけですけど、1試合終わっても140試合やるまでは次の試合があるわけです。

ですので、勝っても負けても次の試合があるので、次の試合には良い結果になるようにする必要があります。

夏の高校野球の場合、甲子園が終わると1年生、2年生は翌年の大会に向けて頑張るんでしょうが、3年生は高校野球は終わりになります。

でも、一部はプロ野球や社会人野球をやり、そうじゃない人は進学したり、就職したりするわけですので、形は変わっても次があります。

 

とにかくどんなことも次があるんです。

なので、次に良い形になるように繋げていくのが大切です。

ですので、

 

  • 良い結果が出れば、その次も良い結果になるように、それまでのやり方を継続しながら改善する。
  • 良くない結果が出れば、良い結果を生みそうなやり方に変える

 

当然ですが、この2つをやっていけば、良い結果が増えていきます。

ですが、良い結果が出れば「私はできる!!」と思い、良くない結果が出れば落ち込んで、そこで停滞してしまうことも多いように思います。

 

「私はできる!!」の方の話は、これまで散々してきました。

で、「良くない結果」、つまり失敗したときですよね。

本当は失敗がわかったら、良い結果を生みそうなやり方に変えるだけのことです。

やり方を変えて、次も失敗するかもしれませんが、そしたら、また変えるだけです。

だけど、それがなかなかできないんですよね。

 

失敗したあとに、やり方を変えるには、「自分が失敗した事実」を受け入れられるかがポイントになります。

「自分が失敗した事実」を受け入れるというのは、「私のせいで、、、」と自分を責めるようなものではないです。

この「自分が失敗した事実」を受け入れられないと、ここで停滞を生みます。

 

まぜそば!おいしかった量が多すぎて食べきれなかったです。

 

で、「自分が失敗した事実」を受け入れるというのは、あえて言えば、こんな感じでしょうか。

 

クールポコ「もちつき」

 

「なぁぁにぃぃ~!!やっちまったなぁ~!」で一蹴する感じですね。

自分が失敗したことを笑いのネタにできるぐらいの感じで受止めるのが、「自分が失敗したことを受け入れる」ですね。

これがなかなかできないんですよね。

失敗した事実から目を反らし、何とかして良い結果なんだと思い込もうとしたり、すり替えようとしてしまったりします。

人のせいにするクセが有る人は、「自分が失敗した事実を受け入れる」なんて言うと、「私が悪いってことですね」となりますが、そうじゃないです。

 

で、ズルズルといつまでも引きずったり、自分の状態の立て直しがなかなかいかないときは、「自分が失敗した事実を受け入れる」ができていないことが多いです。

1回受け入れないと、変えられないんですよ。

 

例えば、あるプロジェクトが失敗して、その原因が相手が100%悪くて、自分には非が無い状態だったとしても、失敗したのは事実なわけです。

「あ、私は失敗しちゃったね」って思えるかどうかなんです。

多くの場合、「あいつがしっかりやってれば」って、そっちに目がいきます。

で、次への対策が遅れるんですよね。

 

私もしょっちゅう失敗しています。

失敗したらさっさと切り替えて次に行きたいので、自分の失敗談はお客さんに積極的に話をするようにしています。

「エゴが上がって頭がバカになってさぁ」とか、「餓鬼型人間になっちゃって、ノイズをばらまいちゃったよ、みんなに偉そうなこと言えないね」とか、そんな感じです。

私も最初はイヤなんですが、積極的にそうしています。

 

とにかく失敗したからって、それで終わりではないんですよ。

必ず、次があるんですね。

ですので、さっさと失敗した事実を受け入れて、変えるですね。

 

あ、「なぁぁにぃぃ~!!やっちまったなぁ~!」がイヤなら、下記でも良いと思います。

ドリフ大爆笑 だめだこりゃ 怒涛の106連発!

コメント