書くことがないからどうでも良い話を、、、

 

D造
D造

D造です。

ミジンコちゃん、順調に爆殖しています。

このまま順調に行ってくれ~!!

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

イマイチ、書くことが思い付かないので、どうでも良い独り言みたいなことを書きます。

 

この仕事をはじめて、5年ちょっとです。

開業当初は呼吸法の先生と共同経営という形で、スタートしましたが、すぐに独立しました。

それからは呼吸法を使っての「自分の状態の整え方」を教えながら、日常の問題に対して、どう対処するかをカウンセリング的にやってきました。

完全に独立してからは、現在、前進ガバイ呼吸法と読んでいる呼吸法のことをネーミングを着けずに「呼吸法」という言い方にしていました。

 

なぜ「呼吸法」という言い方にしていたかというと、思い付かなかったからです。

私の根底に呼吸法よりももっと良い方法を探して、「呼吸法なんてめんどくさいことは、さっさと終わりにしたい」と思っていたから、考えようとしても、すぐにどうでも良くなってしまって、思い付かなかったんです。

というか、もっとわかりやすく言うと、呼吸法を教えることに飽きちゃったんですよね。

 

で、3年ぐらい前に、感覚脳を使うトレーニングをやり始めたのですが、これに取り組もうと思った理由の1つが、「これをマスターすれば、呼吸法が要らなくなる」と思ったからです。

そして、トレーニングを始めていくうちに、呼吸法が感覚脳を使うトレーニングに使えるとわかってしまって、呼吸法をより手放せない形となりました。

もう腐れ縁ですね。

なので、呼吸法を教えることをやめることを諦めて、呼吸法を教えていこうと思って、同時にネーミングも着けることにして考えたのが「前進ガバイ呼吸法」です。

 

「前進ガバイ呼吸法」にした理由はいろいろあるのですが、「スリムドカン」みたいな名前にしたかったんですよ。

はっきり言って冗談ですね。

上記のように呼吸法に対して愛着がないし、メジャーになる気が無いから着けることができたネーミングだと思います。

 

これで2人前、、、

 

で、この冗談も3年経ってくると「嘘から出た実(まこと)」で、「ガバイ感を身につけたいです!」って人がなんだか出てきてしまう事態になりました。

冗談なのに、笑って貰えなくなってきたんです。

ほふく前進ガバイ塾に参加してくださっている整体の先生達には気の毒ですよ。

皆さん、ちゃんとした方なのに、私の悪ふざけに付き合わされた挙げ句に、笑ってももらえなくなって、、、。

 

さらに言えば、最近は呼吸法についてほとんど書きません。

お客さんにもあんまり呼吸法はポイントでしか教えていないです。

なのに、私の商品を説明するサイトの看板は「前進ガバイ呼吸法」となっています。

 

前進ガバイ呼吸法
自分の状態を整える呼吸法や自分を安定させるための脳やエネルギーライン(軸)の使い方を教えています

 

というか、人間は緊張すれば呼吸は浅くなり、リラックスすれば深くなるわけで、それが自然な呼吸なんですね。

そう考えると呼吸法って不自然なんですよ。

ただでさえ、観念に塗れて、不自然だらけなのに、お金を払って不自然なことを教わるのっておかしいですよね、、、。

 

そんな状況なわけですから、看板を「前進ガバイ塾」に変えようかと思ったりするのですが、ロゴが良すぎて、「前進ガバイ塾」に変えるのが勿体ない気がするんですよね。

あとネーミングを変えるとサイトに書いていることもリニューアル必要ですしね。

なので、「前進ガバイ呼吸法」というネーミングが既に煩わしくなっています。笑

 

いずれにしても、まさかこういうことになるとは思ってもいなかったです。

たった5年ぐらいで、当初とは大きく違ってきています。

ということは、これから5年後も大きく変わっている可能性が大きいです。

であるなら、「前進ガバイ塾」に変えても、これも煩わしくなるんでしょうね。

 

世間では、私のようにコロコロと変わらずにやっている方が多いように思います。

そういう方が不思議でしょうがないです。

コメント