感情という仕組みがどうなってるのかわかった件

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

昨日は呼吸法やって、瞑想して寝た
よって、晩酌は缶ビールだけ
今朝は30分呼吸法やって、瞑想30分
呼吸法では、自分の周りに気のウズを作って、背中から上げて前に気を降ろすのをやって、あとは最近は目を鍛えてます
目を鍛えてるのは、人のオーラとか状態がどんな状態かは大体わかるんだけど、目で見えない(と思ってる)からそれが見えるようにしようと思って、、、

ほんで、ここ最近のこと
いやぁ、実はここのところやばかった
ひょっとしたら、それがブログにも出てたかもしれない
恐らく7月の中頃から始まったことで、昨日がそのピークだった
もうね、感情が揺れすぎて、そして、4番チャクラが苦しくて、自分ではどうにもならなくなって、昨日は仕事中に大声を出したくなってしまった
だけどね、心の奥には冷静な大丈夫だと思っている自分もいて、それに、後で見守ってくださってるヨシュア様、ピオ神父とコンタクトして、ヒーリングしてもらって一瞬落ち着いたりして、とにかくどうして良いのやら!って感じだった


こんな状態なのって、ひさしぶりだった
最初は不安が押し寄せてるんだとずっと思ってたんだけど、昨日、膨らんで、それが拒絶だってことがわかってさ
だけど、どっかで拒絶したってしょうがないってのもわかってんだけど、ドンドン感情が膨らむ一方でさ
だけど、心の奥は平和で、そうなってる自分をどっかで客観視してたりってのがまた変な感じで、、、
ほんで、さすがに昨日は先生にヘルプメールを送った

そしたら、その押さえ方のアドバイスをくださって、やってみたら落ち着いた
あれれれ、さっきまではなんだっての?って感じだった
どうやるのかは、書いても仕方がないので書かないけど、先生から教えてもらったことも含めてどんな状況だったかを書きたいと思う

結局、感情ってのは、自分の中にあって、それが外に出るときに認識される
ため息なんかがそうで、「ハー」と吐いて、そのときに気と一緒に感情が外に出て認識される
で、僕の場合、感情としてはそんなに大きなものではなかったんだけど、内丹法をやって、どんどん気が強くなって、ため息をついていたかどうかは定かではないけど、4番と5番チャクラから、感情と一緒に気を出してしまってて、気が強くなってるもんだから、その感情も大きくなってしまっていた
それに気づかずに、感情エネルギーが溜まってることに違和感があるもんだから、僕はどんどん4番と5番チャクラから外に出して、感情エネルギーが膨らみ、もう自分でどうして良いかわからない状態になってしまっていた
もうね、4番と5番チャクラから出してるから、それらチャクラが苦しくて苦しくて仕方が無かった

恐らく、感情が暴走する人もこんな感じなんだろうね
そもそも気力が強くない人が、感情を外に出してしまって、その感情をまとった気に振り回されて、自制が利かなくなるんだと思う
僕も自分の奥に「大丈夫」っていう想いがないと、自制が利かなくなってしまってたかもしれないもんね

今回のことで、感情の仕組みが少し分かった気がする
この感情の仕組みって面白いね
そして、感情をコントロールする術というかテクニックというか、それも面白い
ここ1ヶ月ぐらいの悶悶とした感じがなんだったんだろうって感じだもん
でもやっぱり同じように悶悶としたものがわき上がるんだけど、それは教えてもらった呼吸法をやってしまえば、またすぐに落ち着く

今回のこの術は僕にとっては衝撃だった
こんなにも違うなんて驚いた
いやはや、また面白いことを学んでしまったよ~
引き続き精進します

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

コメント

  1. 古式マスターヨーガ木村丈彦 より:

    これぞ「ヨーガ」の真髄です。自分の意と関係無く周囲の人や出来事は動きます。早く動かしたい物事に数ヶ月掛かってしまったり、意の通りに周囲の人達が動いてくれなかったり、そこから来る
    ストレスはスピーディーな現代では尚更大きなものです。そこで自己の精神の「制御」が生きて来ます。「氣」と全てのチャクラを動かす「術」を
    体得したのですから、「感情」の発生に「氣」と
    チャクラがどの様に関わっているのかのシステム
    を解き明かしましょう。今の行に非常にタイムリーな「お題」です。これまで学んだ事が生きてきます。それを逆手に取れば「意を殺す」事はたやすい事になり、それが成れば「周り」の現象を
    操れる様にもなれる。全ての可能性が開けて来る
    「連鎖反応」を垣間見る事になります。私が常日頃「ひょうひょう」としていられるのは、この
    「感情制御」を体得しているからなんですよー。

    • D造 より:

      木村師匠

      ありがとうございます
      今回は助かりました
      記事にも書きましたが、さすがに昨日はどうなるかと思いました
      全ては自分の意識が現象化してるわけですから、自分の意識がコントロールできるというのは、現象をコントロールするということになりますよね
      今回はホントに不思議でしたし、大周天よりも「すげぇ度」は高いように思いました
      感情と氣、チャクラのシステムについてはホントに興味があります
      これから追求したいと思います
      引き続きご指導お願いします!!

  2. […] れるからね ホントにいいよ ありがとうございます ほんで、昨日の続き 昨日、感情のコントロールについて書いた これがね、さっそく効果が出た 昨日の師匠が下記のようなコメントを […]