些細なことで良いからとにかく意思を持って行動しようと思う件

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

昨日はブログ書いたけど、あんまり良い記事じゃなくて投稿を見合わせた
それからゴロゴロしちゃって、何もせずに一日が終わっちゃった・・・
今朝は呼吸法やって、瞑想をした

ほんで、何書こう、、、
書くことねぇなぁ・・・

そうだそうだ

先々週、親しくしてるYさんがまきのヒーリングを受けてくださった

まず、まきのヒーリングについてだけど、前にもどっかに書いたかもしれないけど、Arionヒーリングと言って、神奈川県橋本でヒーリングサロンを開いてるレオンさん(本名は山下さん)が編み出したヒーリングメソッドで、その人のハイヤーセルフのエネルギーを下ろして、身体には触れずにヒーリングをする
まきはレイキもできるんだけど、どうもこっちの方が性に合ってるみたい
ほんで、ハイヤーセルフとコンタクトしながらのヒーリングだから、そのときにメッセージもあるらしい

それでYさんなんだけど、なんというか、うちに来た時はとってもお疲れモードで、ちょー気を遣ってらして、遠慮モード全開
そして、ヒーリングを終わったら、別人みたいになってた
このYさんはそもそも気のパワーが強くて、かなりの人なんだけど、ご本人はその自覚を持って無くて、車で言うなら、フェラーリがブレーキ踏みながら道路を走ってるような感じで、ブオンブオンと音を立てながら、排気ガス出しながら、だけど徐行運転してる感じで、そのためにエンジンがオーバーヒート気味だった
そのブレーキを外せば良いのに!って言ってたんだけど、やはりそういうのって長年の思い込みだったりがそうさせてるわけで、当人にとっては難しい問題
で、そのYさんがお疲れだったんで気分転換にうちに来ないかと声をかけたら来てくださって、まきのヒーリングを受けた
そして、ヒーリングを終わって、Yさんに再開したら、余裕いっぱいな感じに変わってて、ウキウキるんるんな感じになってた

それから先週も虹香さんのセッションのあとに、声をかけて一緒に食事をしたんだけど、一回り以上の年下の僕がいうのもなんだけど、「ちょー遠慮モード」が無くなって一般レベルの普通のコミュニケーションになったんだけど、Yさんの場合は、これまでの「ちょー遠慮モード」があったから逆に「うわっ!近っ!?」って感じで、コミュニケーションがちょー近くなってた
本人は自分の変化だから自覚はないんじゃないかと思うんだけど、どう見ても変化は大きい
まぁ、本人の意思でブレーキを外す直前のところまで来てて、最後のワンプッシュがまきのヒーリングだったんだと思う
改めてヒーリングってすげぇなぁって思った

まきのヒーリングに興味のある方は下記ご参照ください

>> ヒーリングサロン Dolphin Ring
http://dolphin-r.com

これは毎度言うことだけど、ヒーリングを受けて癒されることで、それがきっかけで変化が起こったりする
だけどね、Yさんのことを考えてみてもやっぱり思うんだけど、花火で言うなら、ヒーリングってのは種火で、爆発を生み出す火薬ってのは、その人が持つパワーなんだと思う
だから、当たり前なんだけど、ヒーリングを受けただけで人生が変わるなんて事はなくて、やっぱりその人の意思だったり、覚悟があってこそだと思う
また、違う側面で考えてみると、ヒーリングを受けて、自分のエネルギーを整えることで、それがきっかけで意思だったり覚悟が持ちやすくなることもあると思う
そういう意味ではとりあえずヒーリングを受けるというのは良いんじゃないかと思うけど、そもそもヒーリングを受けてみようと思う時点で、やっぱりそこには意志がある

僕は何年も毎月のようにヒーリングを受けていた時期があった
そして、そのときにヒーリングを受ければ万事大丈夫なわけではなくて、何か変化をもたらすには自分の意思が大切で、そのための具体的な行動を起こさないといけないと思った
今の僕はその具体的な行動として、呼吸法教室に通い、そして、毎日呼吸法と瞑想をやってる
これによって、意思を持って行動をして、そして、行動をして、意志が強くなってるように思う

Yさんも恐らく、自分のブレーキを外すために、いろんな行動をなさったんだと思うね、今思えば、、、
本人に聞けば、いやいや何してないよっておっしゃるんだろうけど

最初の行動って何でも良いと思う
まず、あいさつを元気よくやってみよう!とか、一日を通して呼吸を深くしよう!ってのでも良いと思うし、瞑想しても良いだろうし、はたまた、ヒーリングを受けてみたりでも良いと思う

とにかく「よしやってやるぞ!!」って意思を持って、行動していくことが大事
そして、その行動は特別なことをしてしまいがちだけど、特別なことは続けるのが難しいから、簡単なことで良いと思うからとにかく続けたい
僕が昔やったことは、大学受験に合格するための気持ちを確認するために、靴下や靴、ズボンをはく時に左から絶対に履くって事だった
左から履く理由は、履きづらいから、履きづらい度に意思を確認しようと思っただけ
単なる願かけだったけど、その行動をする度に自分の意思が強化されたように思うし、これが僕の人生を変えるきっかけだったように思う

>>Yさんへ

すみません、勝手にネタとして使ってしまって、、、

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

コメント

  1. Yaho より:

    Yです。

    D造さま
    どんどんネタに使ってくださいッ!

    と言うより、
    D造さんのブログを読んで
    自分が
    『なるほどなぁ~』
    と、改めて気づいたり、
    驚いたり

    自分では客観的には
    わからないものですからね~

    パワーダウンして最悪の時に
    いいタイミングで声掛けて頂いて
    本当に、
    生き返りました!(^O^)/

    ありがとうございます!

    ヒーラーのマキちゃん先生にも
    よろしく!
    お伝えください。

    Yサン

    • D造 より:

      Yさん

      勝手にネタに使わせてもらってすんません
      あの自由ヶ丘で偶然会って、それから不思議な縁ですよね

      なぜヤホさんを氣塾に誘ったのかも不思議に思う時があります
      でも、やっぱりヤホさんのエネルギーはなかなかないですからね
      これからお互いお金持ちになりましょうね

  2. […] 先日、Yさんのことを記事で書いたけど、氣塾でお会いしたらやっぱりリミッターのようなものが外れて、意識が変わってらっしゃるんだけど、それを変えたのはまきのヒーリングがきっ […]