パニック・危機状態に少しでもならないようにするためには、、、

 

D造
D造

D造です。

カカトのひび割れをお風呂で削ったら、削りすぎて、痛いです。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」とはこのことかと、まさに痛感しております。

佐賀に帰って、明後日あたりに海に行くのですが、しみないか心配です。

 

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

昨日、「パニック・危機状態になると頭がバカになって、わけのわからない判断をしてしまう件」という記事を書きました。

パニック、危機状態になると自己コントロールができなくなるということですね。

 

1年ほど前でしょうか、願望実現テクニックの石田大先生も私の知人がクレームをつけたら「訴えるぞ!」と恫喝電話をされていました。

これは知人の指摘が図星過ぎたのか、いずれにしてもパニック状態に陥り、自己コントロールができなくなって、恫喝電話をされたんだと思います。

しかしながら、石田大先生はそんなパニック状態であるにも関わらず、ご自身のブログで、知人をサポートしていた私に対して、公明正大に「ウンコバエ」とおっしゃいました。

私が石田大先生の凄みを感じたのは、私がウンコバエなら、ウンコバエが群がるウンコは自分だと、パニック状態ながらも、ご謙遜なさる奥ゆかしさを感じるご指摘をなさるわけです。

「どんな人でもパニックになると恫喝電話をしてしまうほどになるよ」と、身をもって教えてくださる姿勢に感服いたします。

石田大先生には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

とにかく、大先生でも危機状態になるのですから、ウンコバエである私は当然ながら、全ての人がちょっとしたことで危機状態になってしまうんです。

これはもう避けようがないことです。

 

ですので、危機状態に陥って、おかしなことをしないようにするには、下記のようなポイントが重要になります。

 

  1. 自分が危機状態に陥ったときに、すぐに自分がそうなってしまっていることに気付けるだけの余裕を日頃から持つようにする(エゴを下げる)
  2. 危機状態に陥ったら、行動しないようにする
  3. 危機状態に陥ったら、直ちに状態を戻す

 

さらに、

 

  1. 自分がどういうときに危機状態になってしまうのか分析して徹底的に理解する

 

で、この4つ目が実は結構重要だったりします。

 

カツカレーうどん!!意外と食べにくい!!

 

本当の危機状態というのは、事故にあったり、災害にあったり、そういうときだけです。

で、私たちが日常で起こっている危機状態というのは、ほとんどが勘違いで、手品に騙されるようなレベルのものです。

手品師は見ている人がどういう動作につられたり、錯覚してしまうのか、人のクセをよく知っていて、クセを利用して騙すわけです。

そんな感じで、私たちも危機状態になってしまうクセがあって、そのクセによって、危機状態になる必要もないところで、そうなってしまう場合がほとんどです。

 

で、手品のタネを知ると、手品を見抜けるようになって、騙されなくなります。

それと一緒で、自分がどういうときに危機状態になってしまうのか理解していくと、おかしなところで危機状態になりにくくなります。

 

危機状態というのは、「○○すべき」とか、「これが正しい」とか、そういう観念に反することがあると危機状態になってしまいます。

石田大先生のように「俺サイコー!」と思っている人は、「俺サイコー!」じゃない状態になると危機状態になります。

一番多いのはお金ですよね。

財布を落としただけでパニックになる人がいますが、これなんかそうです。

「お金がなくなったら生活できなくなる」という観念を持っていると、財布が無くなることで、「生活できなくなる」と思い込んでパニックになるわけです。

 

ちなみに、私は財布を落としても、ほとんど探さないです。

去年、ほふく前進ガバイ塾で屋外セミナーをやって、そのときに20万円くらいの支払いがあったので、銀行で引き出して、その財布を落としてしまったのですが、周りを見回したくらいで探さなかったら、一緒にいた方にビックリされました。

私には「お金は大切だ」という観念が薄いために、ポケットに入っている鼻をかんだティッシュを落としても探さないのと一緒のような態度になるんです。

 

ですが、石田大先生の足元にも及びませんが、私も危機状態になって頭がバカになってしまうことは時々あります。

何も考えられないほどバカになることは滅多に無いのですが、1ヶ月ほど前に久しぶりにそうなってしまいました。

この状態はホントに辛いですね。

でも、実はイラッとしただけでも頭がバカになります。

ですので、イラッとしたら、状態を戻すことを徹底するようにしています。

 

そんなわけで、どんなに良い状態になっても、どんなに感覚が良くなっても、危機状態になったらイチコロです。

危機状態には気をつけましょ~!!

コメント