お金を稼ぐだけなら、そんなに難しくはない、、、

D造です。

本日は朝からリコ様を保育園へお連れしてきました。

保育園はエアコンが効いていて良かったです。

小学校はエアコンが付いていないところが多いそうですが、未だに兵役訓練の名残でしょうかね。

暑いと勉強も何もないでしょうし、エアコンの設置が難しいようでしたら、夏休みをやめて、気温30度以上の場合、登校禁止みたいにすれば良い気がするのですがいかがでしょうか。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

ここ最近、ブログランキングのポイントが変化してきたと言いますか、私が1位に君臨してしまうようになりました。

他の方々が軒並み、ポイントが半減してらっしゃるんですね。

ポイント操作、あ、いや、言い方が悪いですね。

マーケティング活動が難しくなったということでしょうか。

それともブームが終わったということなのでしょうか。

 

ある程度の能力とセンスがあれば、「お金を稼ぐ」ということ事態は実はそんなに難しくありません。

人に与えてもらおうとせず、自力でやっていけば、良くも悪くもある程度稼げるようになります。

多くの人が人に与えてもらって、与えてもらったことをやるしかできないから稼げないだけです。

そういう人が多いのは、学校教育の弊害でしょうね。

 

特に「お金を稼ぐ」ことについては、ブームにのれば尚更簡単です。

5年ぐらい前に、スピリチュアル系ブームが起こりました。

スピリチュアル系ブームの場合は、いろいろマーケティング活動のしやすいアメーバブログでブログを書けば良かったわけです。

ブログのネタは、いろんなスピリチュアル系のブログだったり、本を読みあさって、自分が覚醒した、悟りを啓いたと思い込めたら、あとはなりきって適当に書くだけです。

有りもしないデタラメを書いていても、それがデタラメだと判断できる人は少ないので、広告費を払って、ランキング上位に入っていれば、鵜呑みにしてもらえるわけですから、内容は何でも良いんです。

 

この玉子丼は卵好きにとっては理想の料理ではないでしょうか。

 

そうすると、出版社の人がランキング上位の人から「本を出しませんか?」と声かけてくれてたわけですね。

で、本を出して、講演会をやって、そして、有名人とコラボ講演会をやって、知名度を上げて、たくさんの人を集客するわけです。

この辺りから、エージェントというか、売り出すための専門家が教えてくれるので、その通りにやるだけです。

で、講演会にたくさんの人が集まり出したら、第2弾、第3弾の本を出して、今度は専門家の言うとおりに高額のセミナーを販売するわけですね。

その頃には数千万円の収入となります。

 

私の場合は、専門家のサポートは受けていませんが、ビジネスマン時代にコンサルティングみたいなことをやっていたので、知識や経験としてはあります。

ですが、私はKazuo師の「人と同じ事をしていたら同じ結果しか得られないから、人と違うことをやれ!」という教えに従い、ブログランキングの上位者の方々がなさっている方法ではなく、秘境サグゥアに伝わるガバイの力、教えの通りに突き進み、何とか生活できるまでに至りました。

 

私の場合はガバイと共にあり続けただけですが、一般的にはうまくいっている人の真似をして、ちょっとひねって違うことをすれば稼げます。

それか価値が無いのに、価値が有るように見せても稼げますね。

ですので、目敏さ、図々しさ、がめつさ、行動力あたりがあれば稼げるということになります。

 

ただ、長期的に稼ぎ続けることを考えると途端に難易度が上がります。

また、心身が健康のまま稼ごうとするのも難しいです。

長期的かつ健康的に稼ぐには、頂くお金に見合った、価値を提供できなければ長続きしません。

あなたが簡単にできるものは誰でも簡単にでき、価値が生まれませんので、価値を生み出すには、日々の積み重ねが必要になります。

そうなると5年、10年は積み上げる覚悟が必要ですね。

そんなわけで、私は質を追求して、コツコツ積み上げていきます。

コメント