ワンネスとか、サムシングレートとか、全ては愛とか、そこらへんの話に関して、、、

D造です。

メダカの稚魚が40匹ほど生まれまして、今のところ10匹ほどは、このまま成魚になるだろうと思えるほどの大きさになってきました。

恐らく残り30匹の半分ぐらいは成魚になるんじゃないかと思います。

今、卵をドンドン産んでいるので、100匹飼いもいけそうです。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

そうそう、先日、グレイテスト・ショーマンに感動したと記事に書きましたら、何人かの人が見に行ったようです。

私は音楽、ダンスの迫力に感動したんですが、ストーリーはツッコミどころ満載の欧米人が考えそうな偽善押しつけストーリーだと思いました。

「This is me」のシーンは「おいおい、パーティ呼ばれないからって押しかけちゃいかんでしょ!!」って思ってたら、周囲の人が泣いてたのでビックリしました。

感想を聞いていると誤解があったようですので、そこだけお伝えしておきたいと思います。

 

 

よく「ワンネス」とか「サムシンググレート」とか、「全ては愛」などに関して質問をいただきます。

で、私の意見としては、

 

そがんとは知らんくさ!
(そんなことは知らん!)

 

佐賀弁で言いたい感じです。

 

「私たちがこの世に誕生する前は、1つの存在だった」とか、そういう1つの存在のことを「ワンネス」とか、「サムシングレート」と言い、その1つの存在が何かに突き動かされているらしく、そのエネルギーが「愛」とか、そんな感じで言っている人がいますね。

他にも「いまここ」だとか、「ワタシはいない」とか、、、。

 

「私たちがこの世に誕生する前は、1つの存在だった」かどうかに関しては、そうなのかもしれませんが、確認のしようがないので、よくわかりません。

そういうことを語る人に、なぜそう言い切れるのかを質問したら、「そういうものとしか言いようがない」とか、「体験したらわかる」とか、そんな返事が返ってきました。

つまり、事実ではなく、「その人の個人的意見、感想」ということですね。

 

天下一品サイコー!!

 

そういう話の中でよく言われるのが、「ワンネスの状態のときは、全ての願いが瞬間に叶って、それがつまらないからこの世に体験しにきた、だから体験することが私たちの幸せなんだ」と言っていますが、「全てが1つのときに願いが叶うも何もないだろ!」ってツッコミたくなりますね。

というのは、「願いが叶っていない状態」から「願いが叶ってる状態」に変化することが「願い叶う」ということであり、つまり2つの状態が無ければ成立しないわけです。

2つの状態がある時点で「全ては1つじゃないじゃん」って。

ですから、そういうことを語る人は「ワンネス」があって欲しいんだと思います。

 

そういうことを熱く語る人たちはドーパミンが噴出しながら「わかった!」って思ってしまったんでしょうね。

そして、「わかった」ことを語るとドーパミンが噴出して気持ちが良いものだから、その気持ち良い体験を他人にも押しつけたくなって、語ってしまうんだと思います。

麻薬中毒の人が「気持ち良くなるからお前もやってみろ」と他人に勧めるのと似た衝動でしょうかね。

 

なんと言いますか、そういう話は波動的な歪みがあるので、そういう話を聞くと歪んでしまいます。

歪みがあるということは、本質的な話では無く、心身にダメージをもたらす話だということです。

ガバイセッションでも時々やってみせるのですが、実際に「いまここ」とか「ワンネス」を語った本を持ってもらって、歪みチェックをすると、大きな歪みがあるのがわかります。

もし書かれている内容に歪みが少ない、つまり本質的であれば、そこまで歪みません。

 

そんなわけで、そういう話はどこまでもそれを語る人の個人的な意見、感想であって、事実かどうかはわからない話ですし、ただ、「歪む」ということはハッキリしています。

で、歪むようなことをすると不健康になるので、「ワンネスとか気にしない」というのが一番良いんじゃないでしょうか。

不健康な状態だとお金があったところで、楽しめませんしね。

健康第一ですよ!

コメント

  1. その通りだと、感じます。ワンネスとか、なんじゃそりゃ?ですし。私は、いないとか、なんで?って思いますし。
    わかってないのに、わかってないと思われたくないから、わかるような気になってるだけかなあとも。
    ぜんぜん、しっくりこないところが、その答えかなあと思います。

    以前、クリックすると、エネルギーが流れます、っていうサイトが多いので、どういうことなのか?というようなことを、聞いた者です。あのとき、肛門のしまりくあいで、判断しましたよね。とても、わかりやすかったです。
    ちなみに、クリックすると、エネルギーが流れます、っていうサイトは、どのサイトも、実際、なにも感じません。あの、実験してくださったときの、肛門のしまりくあいで、というのは、わかりました。実際、身体に感じたからです。

    • ニライカナイさん

      いつもありがとうございます。
      よくわからないことをあるかのように話をされると誤解を招きますよね。
      これは私の解釈ですって言ってもらえたら、わかりやすいんですけどね。
      以前の肛門ヒクヒク実験については、あれは一つの検証ですよね。
      あれで全てを説明したとは言えませんが、でも、実感として残りましたよね。
      やっぱり自分で確認していくのは大切ですね。