物をきれいに扱うことができない人が財布やお金をきれいに使えるわけがない

D造です。

この週末で2月の大きな仕事が終わりまして、それが節目となったようで、新しい流れがスタートした感じがしています。

この流れの変化によって、公私ともに変化しそうな予感です。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

正月のときの話ですが、これまでは妻の実家で越していたんですが、今年の正月は東京で年を越しました。

元日に武蔵小山の商店街や近所の公園に行くのは初めてだったんですが、どこも人がいなくてビックリしました。

ですので、こんな機会は滅多に無いと思って、リコ様とあちこち練り歩いて、土地のエネルギー調整をしまくっていました。

 

こうやって書くと、私が利他心に溢れてるかのようだったり、地球を大切にしたい!みたいな想いでやってるような感じがする人がいると思います。

実際、このことをお客さんに話をしましたら、「D造さんは正月も休むこと無く、常に場をきれいにしようと心がけてらっしゃってすごいですね」と言われました。

 

で、私は利他心を持って、誰かのためにやったじゃないんですね。

単純に自分が気持ち悪いからやっただけです。

武蔵小山の商店街は人が賑わっていて、他の商店街に比べたら場のエネルギーは良い方なんですが、でも、やっぱり気になるところがあるので、滅多に無いチャンスだと思ってやっただけなんですね。

 

公園に行ってもゴミを拾ったり、エネルギー調整をしたりするんですが、これはリコ様がゴミを踏んで転んだりしないようにしたいのと、自分が公園に長時間いるわけですから、荒れてるのがいやなんですね。

だから、整えてるだけで、自分がいないところまではどうでも良いと思っています。

 

で、財布の話なんですが、私の財布や私が持ってるお金は波動が整っています。

感覚があるお客さんに見せると皆さんビックリされます。

これは財布にある違和感が気になりだしてから、どう使うときれいに使えるのか散々考え研究しました。

最初はどうしたら良いのかわからず、高級財布を買ったり、帰宅したら財布を財布のベッドに寝かせると良いと風水で聞いたりして、ホントいろんなことを試しました。

財布のベッドに寝かせてる有名な占いの先生の財布を見せてもらったら、見た目はきれいだったんですが、触ったら気持ち悪かったんですね。

ですから、これは形の問題じゃないと思ったんですね。

 

それから、とにかく財布をきれいに使おうと思って、余計な物を入れないようにして、使うようにしたんです。

そしたら、お金を払うときだけでなく、いろんなときに財布に違和感が出ることに気付いて、ちょっとしたときに生じる違和感を起こらないように使っていたら、今のスタイルに行き着きました。

今のスタイルになるのに5年はかかってると思います。

この整えるという行為は具体的にやってることは、カードの向きだったりお札を整えたり、そういうことなんですが、ただ、きれいに入れれば良いってものでもないんです。

物のエネルギーをとらえられないとわからない感覚です。

 

海老出汁のラーメン。超海老でおいしかったです!!

 

セミナーでワークとしてやったことなんですが、机の上に置いてあるペットボトルを持って、机に並べてもらうということをしたんですね。

そしたら、皆さんはペットボトルの並びを形としてキレイ並べられても、エネルギーが悪いんですね。

ですので、ペットボトルを並べてもらって、歪みチェックをしたら歪むんです。

これは誰一人、歪まない波動を出しながら物を置くということができませんでした。

ちなみに、私の場合、ぐっちゃぐっちゃに置いたり、放り投げるように置いても歪みません。

これは物の置き方は研究したわけでは無くて、物を置くときに違和感があるときがあるので、そうならないように日頃していたら、日々の行動がそうなっているだけなんです。

 

私は物はごちゃごちゃでも平気なんですが、エネルギー的にごちゃごちゃだと落ち着かないんですね。

ですから、物は整理整頓されてても、エネルギー的にごちゃごちゃしてたらイヤなんです。

ですので、図書館は結構キツいです。

 

で、何が言いたいかというと、エネルギー的にも部屋や道具、財布をキレイにしようとしても、エネルギー的におかしいときの違和感を感じられないとキレイにできません。

また、エネルギー的なキレイがわかってキレイの心地良さを知ると、キレイじゃないのが気持ち悪くていられなくなります。

先日、「お金もゴミも一緒」という記事でお金もゴミも同じように扱うと書きましたが、ゴミも雑に扱うとエネルギー的におかしくなって、違和感を感じてしまうから、同じように扱っているだけです。

ですので、感覚が有るか無いかがキーになるんですね。

 

で、感覚がないとイチイチ違和感を感じなくて済むから楽なんです。

私はイチイチ気になってしょうがないし、それを指摘しても他の人は修正できないから、イヤなら全部自分が整えることになります。

ですから、そうやって感覚的にわかるのは損です。

 

ただ、エネルギー的にごちゃごちゃなものは、使いづらかったりするんです。

例えば、バッグの中に入れてるものがなかなか見つからなかったりして効率的に使えないし、落としてしまったり、忘れ物したり、トラブルを起こしやすいんですね。

書類なんかは、読みやすさが違いますからね。

 

物を置くときに発するエネルギー・波動がわかる人は、自分の行為によって発信されるエネルギーも気をつけてみてください。

わからない人は自分以外の人が使いやすくなるように使うようにしてください~。

この記事が気に入ったら
いいね!してください
最新情報をお届けします。
お金
D造をフォローする
人生は壮大な人体実験だと思う件

コメント

  1. 2日間のセミナーありがとうございました
    すごい体験でした
    いまだショック状態です
    大造さんに感謝します

    • m(_ _)mさん

      おー、ありがとうございました。
      お疲れ様でした。
      誰だかわかりませんが、よかったです!!