【お知らせ】6月16日(土)に「ただ押す」体験会を開きます。
DAIZOくん
DAIZOくん
【お知らせ】(2018/05/24更新)
ガバイセッションはお客さんがいっぱいになりましたので、ガバイのポテンシャルをお持ちの方のみ新規受付けをしています。
「我こそはガバイのポテンシャルを持ち主だ!」という方で、受講をご希望の方は、お手数ですが、お申込みフォームに受講動機をご記入の上お申し込みください。
ガバイセッションのお申込み→コチラ

勝ちパターンを掴むには現象の変化の中にあるエネルギーの流れがわからなければ掴めない件

D造です。

ネット通販で卓上の電波時計を買ったつもりが温度計・湿度計が届き衝撃を受けました。

思いっきり間違えてしまいました。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

本日はメルマガ配信日です。

下記のような質問をいただき回答しています。

興味がある方はメルマガ登録してください。

1.なんでもQ&A

Q1 寝人間になる瞑想法とは?

Q2 お金とゴミが一緒だとは思えない!

 

昨日の「仕事の質を上げる」という記事を書いたのですが、この記事で書いたことはとても重要なんですが、言語ではわかっても、感覚で掴めてる人はかなり少ないと思います。

たぶん、「仕事ができる」とされる人でもほとんどわからないんじゃないかと思います。

もちろん上記の記事を読んで、理論上は多くの人が理解できると思うんですね。

ですが、実際の仕事だったり日常生活の中で、どれがパターン化できるのかを感じ取れるかどうかなんですね。

 

つい最近、とあるシステム開発をしようかと思ったんですが、上記の記事の意味が伝わらないためシステム開発がうまくいきませんでした。

また、私が前職をやめて後任の方へ引き継ぎをするときに上記がわかってもらえないために引き継ぎができませんでした。

株式上場するにあたって監査法人の会計士の先生と話をしたときもわかってもらえる先生はいませんでした。

 

言語で説明すると多くの人が「そうだね」ってわかってくれるんですね。

多くの人が頭ではわかってるんですが、身体とか皮膚感覚でわからないんです。

わかるには、実際に現場で仕事をしてみないとわからなかったりします。

 

例えば、洗濯して、乾いた服を畳むとします。

そうするとその畳んだ服を誰かが来て、また洗濯物となるわけです。

そのときに今畳んでるものを誰かが着たときにどう感じるのかなどを想像できるかどうかなんですね。

私の母親が「洗濯物を見ると、私の父や私たちがどんな状態かわかる」と言ってました。

私の母親の場合、言い過ぎることが多いため、本当か嘘かはわからないところがあるのですが、でもそういう感じです。

 

今やってる行動の前後には今やってる行動に繋がる別の行動があるわけです。

ですから、今の行動を取りながらも、その前後の行動を認識しながら、つまり流れを認識しながら行動できるかどうかなんですね。

そういう「流れ」みたいなものを感じ取れないと、「仕事の質を上げる」という記事に書いた勝ちパターンがわからないんです。

 

この勝ちパターンが見えてる状態であれば、売上が下がっても怖くないです。

私も数ヶ月で売上が60%下がったことがありますが、それでも怖くなかったです。

売上が下がったことで焦る経営者は、パターンが見えてないんですよ。

上場企業で六本木ヒルズに住んでるような社長でさえもわかってませんでした。

 

お好み焼きを腹いっぱい食べたい!!

 

私もこの仕事を始めたときは、「こうすれば大丈夫」ってのは頭ではわかってたというか予測できていたんです。

で、この仕事は呼吸法の先生と共同経営みたいな形で始めたんですが、先生に勝ちパターンの話が通じず、勝ちパターンを作ることができる感じがしませんでした。

ですので、一緒にやってるときはホントに怖かったです。

結局、開業して数ヶ月で完全に独立したわけですが、独立してから1ヶ月ぐらいで勝ちパターンを作ることができ、勝ちパターンができてからは、それを繰り返しやりさえすれば、生活できる状態にまでなるので、安心できました。

 

勝ちパターンが実際にある程度の形になるまでは時間がかかることが多く、ある程度形になるまでは頭でわかってることがホントにその通りなのかと実感がわかないんですね。

エネルギー的な流れを掴んで、それが現象化させるまでにタイムラグがあったり、エネルギー的な流れと現象を合わせるところで誤差が生じて、チューニングが必要で、その時間がかかるんですね。

ですから、実感がわくまではテスト運用の繰り返しなんです。

 

で、その時間かかってる間に、「違ったらどうしよう、、、」って不安になってしまうことがあるんですよね。

ですけど、不安だからと余計なことをしてしまうと、勝ちパターンがいつまでもできません。

「パターン」ですから、繰り返しやって、違うところは修正しての繰り返しをしないとパターンにならないんです。

 

恐らくホリエモン氏など、事業をいくつも立ち上げる人というのは、このエネルギーの流れを読んで、勝ちパターンを作るのが上手いんだと思います。

エネルギーの流れというのは、感覚的な物で、私はエネルギーの流れと表現していますが、人によってはビジネスチャンスという言い方だったり、マーケットチャンスと言うかもしれませんが、それだと私が言いたいエネルギーの流れの部分的な表現になります。

 

こういうのエネルギーの流れの掴み方を経営者に教えたいんですけどね。

いっくら教えても皆さんわからないんですよね。

そのうちそういう縁ができればなぁと思います。

コメント