呼吸で自分の状態を整える、、、

D造です。

iPhoneXのケースをクラウドファンディングで注文してまして、到着が12月の予定で、それまでの繋ぎとして、Amazon最安値の送料込みで150円ケースを注文しましたら、まさかの海外からの発送で12月になりそうとのことです。

「意味ないじゃん!」って思いつつ、送料だけで赤字じゃないかと思うのですが、どうなんでしょうね、、、。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

私は前進ガバイ呼吸法によって、自分の状態を整えたり、コントロールしたりしています。

呼吸法で瞑想状態を作り出したり、感覚を使いながらブログを書くときは呼吸法で状態を強制的にキープしています。

ただ、その呼吸法というのは、皆さんに紹介しているやり方ではありません。

 

○前進ガバイ呼吸法のやり方

前進ガバイ呼吸法のやり方
前進ガバイ呼吸法は、息を吸うときに横隔膜を上げ(お腹が凹む)、息を吐くときに横隔膜を下げる(お腹が膨らむ)逆腹式呼吸がベースとなっています。 ですので、3つの基本となる呼吸法の息の吸い方はどれも同じで、横隔膜を上に上げなら息を吸います。

 

自分の状態を整えるにもいろいろあって、紹介しているやり方は自動車のエンジンを温めるような意味での呼吸法なんですね。

ただ、これだけだと荒いところがあるのと、私の場合、そこまで状態が崩れることもないので、上記のやり方はあまりやりません。

お客さんも1年ぐらいレッスンを受けてる方には違うやり方をオススメしています。

 

呼吸法をすることで、自分の中のエネルギー状態というか、波動の状態というのか、言い方がわかりませんが、いずれにしても状態が変わるんですね。

その状態の変化を感じられるようになると、自分が求める状態になるような呼吸の仕方を変えて、調整していくことになります。

 

例えば、私の場合、身体の中に常に3本のエネルギー流れみたいなものがあって、私は常にこれを認識しているような状態をキープしています。

ちょうど、ズボンのポケットに財布が入ってるのを認識しているときのような認識の仕方です。

これを私はエネルギーラインとか軸と言っています。

恐らく本当の瞑想というのは、このエネルギーラインを感じられる状態作りのためにやっているんだろうと思います。

 

このエネルギーラインは1本、2本、3本と人それぞれ個性のように違ってうのですが、このラインを見失っている状態というのは、思考脳を使ってる状態で、ぶれる状態なんですね。

ですから、軸を作るために、このエネルギーラインを感じる練習をお客さんには教えています。

 

うめー醤油ラーメンが食べたい!!どっかないかな。

 

で、私は、朝はこのエネルギーラインがわかりくにので、徒歩通勤の20分ぐらいの中で、呼吸法によっていつものようにエネルギーラインを感じられる状態を作っています。

状態を作るときに、2~3回の呼吸で感じられる状態になるときと、なかなかそうならないときがあります。

なかなかそうならないときは、上記の呼吸法をやってみたりしながら状態を作っていくのですが、そんな感じで、自分の状態にあわせて適当にやっています。

 

ですから、私がやってる呼吸法は適当にやってるんで説明ができません。

身体と意識を微妙に変えて、呼吸のタイミングを変えてるんですよ。

お客さんにやって見せることがあるのですが、お客さんには、ただ息をしてるだけに見えるようで、見てもよくわからないと言われます。

大工さんがカンナの刃を金槌で調整しますが、あんな感じで、微妙なんですよね。

 

で、自分を整えることをこまめにやっていると、段々、エネルギーの質(波動)が細かくなります。

自分のエネルギーの質が細かくなればなるほどに、自分の能力を発揮しやすい状態になります。

気持ちが荒れてるときと、気持ちが落ち着いているときで、集中力が違ってくると思いますが、それです。

状態が落ち着いてるときの状態を、どこまで細かく作り上げれるかによって、能力の発揮の仕方が違ってくるんですね。

ですから、本当はスポーツ選手が身につけたら良いんじゃないかと思いますが、誰も来やしない、、、笑。

実際に素人でも、ゴルフのスコアが上がると言ってますから、かなり違うんでしょうね。

 

ですが、まずはエネルギーラインを感じられるかどうかがポイントになります。

で、そのエネルギーラインを感じる状態を作るには、呼吸法が便利ではありますが、そうなれば良いだけですから方法は瞑想でもなんでも良いと思います。

 

そんなわけで、いきなりエネルギーラインを感じるのは無理かもしれませんが、まずは前進ガバイ呼吸法をやってみてください!!

コメント

  1. こんにちは!

    エネルギーラインの図示があるとありがたいのです。
    それとも個々人で違うものなのでしょうか?

    • shinさん

      コメントありがとうございます。
      図があればわかるというものではありませんし、わかる人は私の文章で何のことかわかります。
      だけど、文章でわからないということは、shinさんはわかっていないということです。
      自転車に乗れない人が、「自転車の乗り方を図で説明してください!」みたいな言うようなもので、「図を見ても意味ないよ!」って感じの話になります。

      • ご解答ありがとうございます。
        感覚脳的文章の勉強にもなりました。
        取り急ぎお礼まで。

        • shinさん

          物事を身につけるには理論と体感(体験)が必要です。
          体感の無い理論は机上の空論となり、意味がないです。
          場合によっては理論が体感を遠ざけることもありますよね。