安定したければ量より質か、、、

D造です。

今度の日曜日は前進チカット会です。

前進チカット会や前進ガバイ塾の前は必ずトラブルが起こってたんですが、今回は起こらなそうです、、、。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

1年、もしくはもっと前と現在では、ブログのアクセス数は1.5倍ぐらいになってるんですが、新規のお客さんの申込みは半分以下です。

スピリチュアル系、自己啓発系の業界の話を聞くと、全体的に集客力が落ちてて、かなりたいへんだと聞きました。

多くの人がお腹いっぱいになってしまったんでしょうね。

ランキング見てても、どう見てもおかしいだろ!ってのが多いですからね。

さすがに多くの人がおかしいとわかりますよね。

だけど、そもそも興味がない人から見れば、私がこうやって言うのも、目糞鼻糞なわけです。

 

私がこの仕事を始めたのが4年半ぐらい前です。

そのときはブームみたいなところがあって、ブログで精神的なことを書いて、出版をして、講演会を開けばたくさんの人が集る時代でした。

私も講演会をやって、呼吸法を広めようと思っていた時期があり、ですので、出版の話をいただいて原稿を書き始めたことがあります。

 

そして、さとうみつろうさんの講演会にたまたま行って、そしたら、たまたまステージにあげてくださって、呼吸法をやらせてもらったら、ありがたいことに、たくさんの人がレッスンの申込みをしてくださいました。

ですが、このときに2つ気付いたことがあったんですね。

1つ目はそのときの講演会が200人ぐらいの参加だったと思いますが、ステージに上がったときに自分がやりたいことはこれじゃないって思ったんです。

こんな大人数に一斉に教えても呼吸法は身につかないと思ったんですよね。

 

もう1つがたくさんお客さんが来てくださったのは良かったのですが、皆さん継続しなかったんですよ。

たぶん、20~30人の人が申し込んでくださったと思いますが、継続してくださったのは2人です。

しかも、そのたくさんの人たちはキラキラした話が好きで、現実逃避したような人たちばかりで、たいへんだった割りに、継続しなかったんですね。

量を追いかけたらダメだと思い、またこんな感じだったら、数年で業界もおかしくなると思って、質を追いかけることにしました。

ですから、出版日まで決まっていたのに、出版をやめることにしました。

 

クリームスープ系のうどんもおいしいですね。チーズ入れたくなりました。

 

今思うと、その判断が良かったと思っています。

出版してる人たちは、出版してからみんなおかしくなりますよね。

俺サイコー!な感じになっていくと言いますか、、、。

ブログも本を売ることに必死になって、アピールばっかりになりますしね。

 

この世の中に長く残ったものが伝統となるわけですが、伝統として残る物は、質が高い物です。

ですから、長くやっていくには、質を上げていくことなんですよね。

で、その長くやっていける状態が安定した状態じゃないでしょうか。

ですから、安定したければ、質が向上することをしていくことですよね。

質を上げるのは時間がかかりますから、目先の利益を追いかけるのではなく、コツコツやり続けることになります。

 

私の場合はブログをちゃんと書き続けることと、セッションでしっかり教えることです。

ですから、セッションを受けてくださってるお客さんのフォローは、業務を越えてやります。

たいへんですけど、それをやり続けるのが質の向上に繋がると思っています。

 

企業勤めをする人の質の向上というのは、関係する人が有り難がるように仕事を丁寧にある程度のスピードを持ってやることですよね。

専業主婦の方であれば、家事を丁寧にやって、子育てをしっかりやることでしょうかね。

そうすれば長くやっていけますね。

 

そんなわけで、目の前のことを一生懸命やりましょう!!