選挙ムードたいへん!!ムードの影響を受けた人がムードをさらに作る件

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

昨日は世間の波動が荒くてたいへんでした。

満員電車の中にいるような感じの集中できなさでブログが書けませんでした。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

例えば、ネズミーランド、いや、ディズニーランドに行けば、ディズニーの音楽がなって、いろんな非現実的な施設がたくさんあって、ディズニーランドのムードが作られています。

そして、そこに人が入ることで、人がディズニー気分になり、そして、ディズニー気分の人がたくさん集ることで、さらにディズニーランドのムードが作られます。

ですから、ディズニーランドの中にお客さんが自分しかいない貸し切り状態と、お客さんがたくさんいる状態では、盛り上がりも違ってくると思います。

今、衆院選挙が行われ、今日が投票日ですが、そうなるとやっぱりそういうムードが作られます。

そのムードというのは、テレビやインターネット上の情報から発信され、また、それを人がキャッチして、増幅されたようになってできあがります。

で、選挙というのは権力争いなわけですが、ディズニーランドとは違って、ワイワイしたものではなく、権力争いしてる議員と、それに対して「安倍ガー!」って人とか、「安部ガーガー!」って人が騒いで、ガーガーしたものになります。

ディズニーランドのワイワイムードの中に入ると、ワイワイな気分になる人と影響を受けない人がいます。

かと言って、ディズニーランドのワイワイムードの影響を受ける人が、選挙のガーガームードの影響を受けるかと言われれば、そういう人もいれば、そうでもなかったりします。

その逆も然りです。

私の場合はディズニーランドに行くと気持ちが冷めてしまうので、違う意味で私も影響を受けているのですが、いずれにしても影響を受ける人というのは、影響を受ける人の方に要因があるということになります。

強く影響を受けてしまった人は、その影響に縛られた行動をしてしまいます。

ディズニーランドに行って、強く影響を受ける人、つまり興奮したようになる人は、買い物をしてしまったり、お金を使ってしまい、選挙のガーガームードに影響を受ける人はFacebookでやたらとそういった発言をしてしまったりするわけです。

で、そういう影響を受けることを何度もやっていると、クセになって、ディズニーの音楽を聴いただけで、ディズニーランドに行きたくなったり、行ったような気分になってしまいます。

この極端な状態が洗脳状態ですよね。

最近、インドカレーのおっちゃんと仲良くなってしまって、インドカレー屋の隣の四川のお店に行きたいのですが、インドスマイルで声をかけられて行けません。

ムードの影響を受けてしまう一番の要因はその人が持つ観念で、観念が強ければ強いほどに影響の強さが違ってきます。

観念というのは、その人の過去の経験からできあがった思い込みです。

ただ、「ムードの影響を受けてしまう」のは2つのポイントがあって、1つは「情報(ムード)をキャッチしてしまう感度(=感覚)」と「情報をキャッチしてそれを処理してしまう処理能力」の問題なんですね。

観念が強いというのは、後者の処理能力が低いという話になります。

ですから、感度がある程度高くて、観念が強い人は、体調やメンタル(感情)の浮き沈みが激しかったりします。

ディズニーランドのムードというのは、ディズニーランドの中だけで限定的ですが、選挙というのは国内で行われているので、日本から出るか、せいぜい山奥の誰もいないような場所に行かない限り、どこにいてもガーガームードが漂っています。

で、トイレが臭くて、気分が悪くなるのであれば、トイレから出れば良いけど、選挙というのは、トイレの外も臭いような状態で、もうどうしようもないんですよね。

で、影響を受けない状態になるには、上記の2つのポイントで考えると、「感度を下げ、処理能力を上げるのが良い」ということになるわけですが、感度を下げるということは、良いことも感じなくなるということです。

ですから、感度を下げるというのはナンセンスな話となり、そうなると情報処理能力を上げるということになります。

なお、この情報処理能力というのは、思考力のことです。

ただ、情報処理能力を上げると言っても、感覚が上がれば上がるほどに処理能力を上げていかなかればいけなくなるので、これもまた単純な話ではなくなります。

で、今回、能力向上のことが言いたいわけではなく、ムードの影響を受けてしまい、ムードの影響を受けた人が集るとさらにムードができるということです。

ですから、あなたが影響を受けないようにして欲しいということです。

と言っても、やれることも大してないんですが、テレビを見ないようにしたり、インターネットにアクセスしないようにして、静かに過ごし、感情が乱れても、極力落ち着くようにして、しのいで欲しいということぐらいです。

あ、そうそう、前進ガバイ呼吸法をすることで落ち着いたりもします。

○前進ガバイ呼吸法のやり方

本当はこの記事は昨日アップしたかったんですが、昨日は朝からそれどころじゃなくて書き上げることができませんでした。

ですから、後の祭りのような記事になってしまいますが、でも、いつものことながら、選挙後もまた一騒ぎありますから、ムードの影響を受けて踊らされないように気をつけましょ~!!

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!