挨拶や礼儀を重んじることが、他人支配に繋がっている場合がある件

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

選挙まであと1週間ですね。

世間のざわつきが鬱陶しいので、早く終わって欲しいです。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

私の中学生のときの部活は陸上部で、高校生は帰宅部、大学生のときはテニスサークルに入ってました。

中学生までの陸上競技というのは、学年で身体差があるからかわかりませんが、競技が学年ごとに分かれて行われることが多かったため、1年生でも選手として大会に出れました。

また種目が個人競技で、練習中も先輩と一緒に練習したとしても、結果として速いやつが前を走るようになってましたので、体育会系のような上下関係があまりありませんでした。

ですから、私は体育会系的な礼儀をはじめ、絶対的な上下関係の意識がホントに薄いです。

礼儀というのか、マナーというのかわかりませんが、礼節的なものは、本来は場の雰囲気を崩さず、その場にいる人や物などが循環している状態にするための作法なんだろうと思います。

ですから、格闘技の道場であれば、道場を神聖な場とすることで、集中力を高めて、事故が起こらないようにしたり、お互いを高め合う場にしようとしたんじゃないかと思います。

で、その神聖な場という意識を持つために、挨拶を用いたんでしょうね。

運動部だったり、企業によっては、厳しい礼儀指導が行われることがあります。

このときの礼儀指導が、恐怖感があったり、かなりの緊張感をもって厳しく行われる場合、教わる側は恐怖だったり、緊張感を持って教わることになります。

そうなる緊張と礼儀がセットになって観念化してしまうと、礼儀を意識しただけで緊張してしまうようになります。

緊張状態というのは、体だけでなく、頭も硬くなってますから、運動能力、思考力が下がります。

そうなるとスポーツの場合でしたら、弱くなりますし、職場でしたら、ミスが増えることになります。

ですから、礼節がダメだと言いたいわけでは無く、機能制限してしまうような礼節というのは、ちょっと違うんじゃないかと思いますが、まだあちこちで行われてますね。

先輩が後輩を支配するには、運動能力、思考力が下がると支配しやすくなりますから、緊張と礼儀をセットにすると、奴隷化するには良いですよね。

運動部などで行われる厳しい礼節というのは、餓鬼型人間の先輩がそういう礼節を用いて、後輩を奴隷化して支配するために礼節を利用し、「先輩が偉い!」なんて、絶対的な上下関係を植え付け始めたのが最初なんでしょうね。

最近、カレーかラーメンばっかり食べてる気がします。

そういう礼儀だったり、絶対的な上下関係のクセを持っていると、あらゆるところで無意識に発動します。

絶対的な上下関係を植え付けられた人は、相手が年上だとわかった瞬間から硬直して、身体能力と思考力が下がったような状態になります。

場合によっては、挨拶をするだけでに、能力が下がるようにもなってしまいます。

私の中で、礼儀がきっちりし過ぎてる人ほど、仕事ができなかったり、気が回らないイメージがあるのですが、これは能力が下がるから、気が回らなくなってしまうんでしょうね。

逆のパターンもあって、例えば、異業種交流会の初対面の場で、最初は「徳永さん」なんて敬語をしっかり使っていたのに、いきなり「徳永くん」に変わって、上から目線で話をし始める人もいます。

こういう場合も、そういう人は絶対的な上下関係のクセによって、能力が下がるクセが残ってるから、上から目線になりながら能力が下がってたりするんで、急にバカなことを言い出したりします。

礼儀、挨拶などの礼節はその場に合わせて、場が循環する、スムーズになるようにするのが大切だと思います。

形が重要なわけではありません。

例えば、運動部の人がいきなり大声で挨拶する人いますが、静かな場では場を壊していますし、相手に恥をかかせてます。

1人で能力が下がるのは勝手にやってれば良いと思いますが、場を壊したり迷惑かけるは良くないです。

自分が絶対的な上下関係だったり、過剰な礼節を持っていると自覚できる人は多いんじゃないかと思います。

そういう人は気をつけた方が良いです。

一度身につけてしまうと、クセを抜くのはホントにたいへんなんですが、挨拶するときや年上の人と接していて緊張する人は、自分がそうなっていることをその場で気付くだけでも少しずつ軽くなっていきます。

運動部の監督や先輩をやってる人は、チームとして強くなりたければ、能力が下がるような緊張感のある上下関係だったり、礼節はやめた方が良いと思います。

Dr.スランプ アラレちゃんの挨拶は「んちゃ!」ですが、彼女は強いです。

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!