場にはエネルギーの流れがあって、その流れの方向を感じ取ることが大切

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

iPhone、iPadのiOSがアップデートされましたね。

今回、何より嬉しいのが文字入力のキーボード?の小さいサイズが使えるようになったことです。

これでiPhoneのPlusサイズでも、文字の片手入力が簡単になりました。

私はiPhone7Plusを使っていたんですが、画面が大きくて良かったんですが文字入力が辛いから、次はPlusをやめようかと思ってたんですが、これでもうずっとPlusですね。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

目には見えないものですが、全ての人が何らかのエネルギーを発しています。

そして、職場をはじめ、家庭、友人関係など、人が集る場には、場のエネルギーの流れみたいなものができあがります。

例えば、テニスをするために集っているグループでしたら、テニスをするためのエネルギーみたいなものが生まれるということです。

そして、テニスをするつもりで、その場にいれば、その場に乗っかってる形になり、テニスをする気が無ければ乗っかっていませんし、テニスをやめさせようとすれば、逆らっていることになります。

また、その場にテニスをしようと集ってる人たちが、ストレス発散のために集っているとして、参加している人の1人が、テニスをする気でも、プロのように本気でやるつもりなら場にはうまく乗れてないということになり、その人自身もその場が物足りなくなってしまうということになります。

ですから、場にうまく乗るというのは、その場の目的を理解して、温度感だったり、テンションを合わせて、その場にいれば、ちょうど良い感じになりやすいです。

で、人が集るところには、上記のような会の趣旨みたいなものから生まれる場というか、思考で理解できるようなムード、雰囲気的なものとは別に、その場のエネルギーの流れみたいなものがあって、そのエネルギーの流れには、向きというか、ベクトルというか、うまく言えないのですが、そういうものがあります。

ですから、その会が盛り上がるようにしようとするなら、会の趣旨を理解しつつ、その場が盛り上がるような方向に自分のエネルギーの流れを合せるのが大切になります。

さらに言えば、リーダーシップというのは、このエネルギーの流れを生み出したり、変えたりするのが、リーダーシップとも言えます。

このエネルギーの流れがわかるようになるとわかることなんですが、実はエネルギーの流れの変化が起こると、遅れるようにして、現象が変化し始めます。

例えば、うまく取引していた取引先と取引がうまくいかず、トラブルが増えるようになったとしたら、エネルギーの流れがおかしくなって、しばらくしてから現象として、トラブルが発生するということです。

ですから、エネルギーの流れがわかるようになれば、現象として起こる前にある程度の予測ができるようになります。

本格パスタは味が奥深いです。

このエネルギーの流れというのは、その場にいる人の意識から発せられるエネルギーから生まれるものだったりするんですが、その人が自覚していない意識の部分(無意識と言っても良いけど、無意識とはちょっと違う)も影響するので、自覚していない意識の部分の影響が強く出る場合、「思いもよらない出来事」みたいな感じで、現象を認識することになります。

こう書くと引き寄せの法則だったり、量子力学で言うところの「意識が現象に影響する」みたいな話になってきますが、そこまでのことを言ってるわけではありません。

引き寄せるなんて大それた話ではなく、「意識がムードを作る」ぐらいの当たり前の話をしてるだけです。

私もガバイセッションの中でいろんな相談を受けるのですが、そのときにお客さんがやろうとすることのエネルギーの流れを見てアドバイスをします。

で、お客さんが「絶対にこれが良い!」と思っても、そのときにエネルギーがMAXだと、その後は下がるだけですから、いくら良いと思ってても、「うまくいかないかもよ」とアドバイスをすることになります。

つい先日もあるお客さんが決断して実行するという話を聞いたら、エネルギーの流れが悪かったんですね。

ですから、「やめた方が良い」と散々言ったんですが、「もう決めたから」とそのまま実行するとおっしゃるんですね。

そしたら、案の定、トラブルが発生しました。

で、起こる現象の予測は置いといて、とにかく物事がうまく行くようにしたいなら、その場にあるエネルギーの流れを感じ取って、その流れに合わせるようにするのが大切なんです。

例えば、セミナーを受けるにしても、そのセミナーのエネルギーの流れに合わせられるかどうかによって、理解度が変わってきますし、また、人と話をしていても、仲良くなることが増えます。

そんなわけで、エネルギーの流れに合わせられるようになると良いですね。

だけど、そうなるには、エネルギーの流れを感じ取れなければ無理です。

ですから、まずはエネルギーの流れを感じ取れるようになるところからですよね。

つまり感覚アップですね。

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!