私は精神力が弱くガラスのハートの持ち主だと言われましたが、あまり関係ないようなぁ、、、

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

メダカの即死ラッシュが止まりました。

現在、何匹残ってるのか考えたくも無いので数えていませんが、10匹いないと思います。

稚魚は別の水槽ですので、生きてますが、、、、。

とりあえず良かったです。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

餓鬼型人間、奴隷型人間のことを書くと、そういう方向に自分の意識が向いているからなのか、ホントに疲れます。

ただ、こうやって記事を書くことで、考察しているというか、整理されていきます。

で、この考察はやりたいかやりたくないかで言うと、心の底から、

やりたくない!!

って言い切れます。

ですが、こういう考察はやっていかないとなんですよね。

自分の仕事にダイレクトつながりますからね。

ですから、「心の底からやりたくないと言い切れるけど、やらないといけないからやって、だけど、どうせやるなら楽しんでやろうかな」みたいな感じでやっています。

私が以前教わっていた呼吸法の先生に、

D造は精神力がめちゃくちゃ弱い

ガラスのハートだよね

って言われたことがあります。

で、自分が精神力が弱いかどうかなんて、自分にはわかりませんから、ずーっと私は「私は精神力が弱い」と思っています。

そのことを仲間内やお客さんに話をしたら、大爆笑していました。

こうなってくると、精神力って何だろうって思いますよね。

私の場合、何かをするときに、いちいち精神力を使ってない気がします。

例えば、Nintendo Switchのゼルダの伝説を7月の頭から始めて、1ヶ月ちょっとしたら、「140時間以上プレイ」って表記されていました。

この1ヶ月ちょっとの間は、仕事しながら、セミナーを3本やって、休みの日はプールで4時間耐久水遊びをしたりしながらのゼルダなんですが、自分が頑張ってる感は全く感じていません。

どちらかというと、やんなきゃいけないことが多過ぎて、やりたいかどうかをイチイチ気にしてる暇が無い感じで、とにかくやってる感じです。

私の実家に行くと、「お腹がいっぱいだ」と言ってても、「これ食べるか?」って言われるのですが、お腹いっぱいが食べない理由にならない感じで、「やりたくない」、「めんどくさい」がやらない理由にならない感じです。

ですから、私はいつも心の中で、「めんどくせー、しょうがねーやるか」って言ってます(笑)。

時々、牛丼が食べたくなります。キン肉マンの影響だと思います。

やんなきゃいけなくてやってるから、精神力を使わないんですよ。

例えば、私は毎日ブログを書いてますが、はっきり言ってめんどくさい。

書きたくて書いてるわけではないんです。

ですが、このブログのおかげでお客さんとの縁が生まれてますし、いろいろ考えるきっかけにもなって、頭が整理されるということに繋がってるし、もう仕事ですね。

仕事なので、書かないと始まらないから、やってるだけなんです。

だから、がんばってるつもりもありませんし、やる気ゼロで淡々と書いてます。

ただ、私の場合、やる気とか、気分で判断しないので、やりたくないことややる気がないことをしていてもテンションが下がりません。

ちょうど映画のターミネーターで、ターミネーターがミッションを果たすために、表情一つ変えず任務を全うしますが、あんなイメージです。

だけど、朝早くからブログを書いてたりするんで、第三者からすると、努力してるというか、がんばってるように見えて、精神力が強いように見えるんですが、呼吸法の先生が言うには私は精神力が弱くガラスのハートの持ち主で、実際は子羊のようにか弱いんです。

ただ、ガラスのハートが割れても、「やんなきゃいけないならやる」という感じですね。

多くの人が「好きなことをする」とか、「楽しいことをする」とかにこだわり過ぎなんですよ。

で、私がこうやって毎日ブログを書いてると、「D造は好きでやってる」って思ってたりする人が多いのですが、なぜそう思うかというと、例えば、イタリアに旅行に行くとします。

そうすると、12時間も飛行機に乗らないといけません。

そして、イタリアに着いたかと思えば、観光のために移動して、結局、旅行なんて移動しにいくようなもので、忍耐なんです。

で、その旅行客を見て、「あの人は乗り物に乗るのが好きなんだなぁ」って言ってるようなものなんですよね。

移動が好きなんじゃ無くて、観光をするためには移動せざるを得ないだけですよね。

「やんなきゃいけないならやる」という感じで、やるかどうかの判断を目的次第な感じにすると、好き嫌い、優劣などが気にならないというか、一喜一憂しなくてよくなりますよ。

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!