新しい記事が表示されない場合は右の再読込ボタンをクリックしてください。

非推奨!!超リアルな結婚するためのコツ(だけど、納得する人も多いはず!!)

D造です。

3月下旬からゲーム・オブ・スローンズという60話の海外ドラマを二宮金次郎状態で見ていまして、やっと40話見ました。

あと20話、つまり20時間です。

2017年7月からシーズン7(71話~)が開始するらしく、そしてシーズン8で完結するそうですが、終わるの来年ですよ。

面白いのですが、さすがに長くて、努力の域に入っています。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

昨日、夜に何かのテレビ番組で、「結婚の学校」ってのが紹介されていました。

教えてる内容を見て、ビックリしました。

デートプランの立て方なんて教えるんですよ。

 

印象的だったのが、講師の先生が、

 

 

「みんな自己中なんですよ!」

 

 

って言葉です。

私も結婚についての相談を受けることがホントに多いのですが、結婚できない人は確かに自己中心的なんですよ。

 

ただ、学校にまで行って結婚しても、結婚後の結婚生活が気になります。

結婚の学校に行かずに結婚した人も結婚生活には苦労していますから、学校に行って結婚した人は、結婚生活の学校に行かないと無理なんじゃ無いでしょうか。

そんな学校あるかわかりませんが、、、なんてことを思いながら番組を見ていました。

 

結婚生活っていろいろたいへんですからね。

私はバツイチで2回も結婚しているのですが、相手が変わっても結婚生活はたいへんです。

私はお客さんや友人から結婚生活の話を聞きますが、幸せそうな話はほとんど聞かないです。

離婚相談も時々ありますよ。

私は、結婚生活をしていく中で、夫婦の間でお互い不平不満がないようにするには、菩薩レベルの境地にお互いがならないと無理だと私は思います。

また、そんな菩薩の境地に至るどころか、自分の生き方に迷ってる人が多いんですから、そんな私たちが育てる子どもは、間違いなく迷った子どもになります。

 

 

鶏肉の煮込みに卵の黄身がのっかったような変わった親子丼でした

 

私の場合で言えば、例えば、仕事が早く終わったからと早く帰ると、疲れてても、リコ様と遊ぶことになり、ゆっくりする時間なんて与えて頂けないわけです。

我が家はリコ様がWii Uのゲームにハマってらっしゃって、早く帰るとゲームをすることになります。

私が玄関を開けると、「パパ、おかえり!」とは言ってもらえず、「ゲームしよ!」って言われます。

そして、疲れてるから何度かゲームをするだけでイライラしてきて、どうしても口調がきつくなるんですね。

そうするとその私の態度に対して、マキ様からの小言があるんです。

イライラしているときの追い打ちがあるんです。

ゲームがイライラするなら、他の遊びをすれば良いじゃ無いかってことになるんですが、ゲームをしなければぬいぐるみで延々とおままごとをしたり、家の中で延々とかくれんぼをすることになって、どっちみちたいへんなんです。

実際、自分の子どものことはカワイイと思いますし、そんな状況は幸せなことかもしれませんが、これがしょっちゅうなわけで、疲れてるときに幸せを感じるには、やはり菩薩の境地が必要じゃ無いかと思います。

 

経済面で言えば、子ども1人にかかる教育費は最低でも2,000万円かかると言われています。

大学に行かせれば3,000万円でしょうか。

子どもを育てるにはマンションを買うようなものですよ。

そのために追われるように働き続けないといけないんです。

これまたたいへんで、追われるように働く状況に喜びを見出すには、菩薩の境地が必要でしょう。

 

性生活にしても、やはりずーっと同じ人だと飽きるんですね。

工夫するにも限界がありますしね。

結婚してなければ、選択の自由がありますが、結婚してるのに、選択をすると問題が生じてしまう可能性があります。

かといって、性欲は湧き起こるわけです。

ですから、性欲をうまく制御するには、菩薩の境地が必要じゃないかと思います。

 

そんなわけですから、私は菩薩の境地に至ってませんから、ホントに四苦八苦していますよ。

もちろん家族があることのありがたみをも感じていますけどね。

ただ、何らかの理由で、また離婚することになったら、2度と結婚しないと思っています。

これはマキ様に問題があるからというのではなく、私が菩薩の域に達していないのとライフスタイルから考えると無理があり過ぎるからです。

 

私は結婚に憧れる人は、トレンディドラマや映画の見過ぎだと思います。

上記は男性目線での話ですが、女性目線では別の部分でたいへんだと思います。

ですから、結婚生活なんて、人間修業で、婚活は修業をするための受験ですよ。

ただ、この修業をしたところで、何の役に立つのかよくわかりません。

私なんて、修業を失敗しちゃって、2回も意味不明な修業しちゃってます。

そんな修業のために、学校に行くのなんて、謎過ぎます、、、。

 

それでも結婚したい人に結婚のコツをアドバイスするとしたら、、、

 

 

冷静さを失い、思いっきり血迷いましょう!!

 

私は血迷うのは得意です、、、。orz

コメント

  1. 私の場合は結婚してよかったと思ってます。親が個性強すぎて苦労したので、逆に結婚してからの方が楽です。子供居ないからかもしれません、いたら迷った子育ててしまう可能性大です(^_^;)
    お互い素を出してもあまり摩擦がないから居心地いいんだと思います。

    • あじあじさん
      コメントありがとうございます。
      結婚してよかったなんてあってたまるか!って言いたくなる内側の自分がいますが、、、(笑)
      良いパートナーを見つけられたんですね。
      良いですね!
      ずーっとそれを継続しちゃってください!!

タイトルとURLをコピーしました