D造は○○タイプの餓鬼型人間です

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

昨日、野口さんのパーソナルトレーニングを受けてきたんですが、感覚脳やパワー脳のトレーニング法を発見しました。

いろんなことをやってみるべきですね。

ストレッチが一段落したら、ダイエット指導してもらおうと思います。

私としては、ダイエットは興味ないんですが、お客さんは興味あるでしょうからね。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

最近は、しつこいぐらい、餓鬼型人間、ゾンビ型人間について書いてます。

もう良いよ!って方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

ですが、今日も書きます。

ここまでしつこく書く理由は、

  • ゾンビ型人間、すなわち、奴隷のような他人に支配されるような生き方を終わりにして欲しい
  • 餓鬼型人間になったら終わりだから、餓鬼化しないで欲しい
  • 餓鬼型人間に搾取されないようにして欲しい

という想いからです。

餓鬼型人間になったら、自己正当化して都合の良いアドバイスしか聞かない状態になりますし、また、餓鬼型人間になると物質面では豊かにもなったりするので、改める必要性も感じなくなったりするんですよね。

だから、基本的に餓鬼型人間になると終わりなんですよ。

ですから、基本的には「見放し」となります。

これは私が餓鬼化しても同様で、仲間内では、餓鬼化した人は私も含めて「切り捨て」がルールになっています。

というか、私が餓鬼化したら、ダース・ベイダーみたいになるでしょうから、私のお客さんも読者の方も全員ゾンビ化しますよ。

恐ろしや~ですよ。

昨日の記事にも書いていますが、餓鬼型人間にならないようにして、また、餓鬼型人間に騙されないようにするには、餓鬼型人間の特性だったり、なぜ餓鬼型人間になるのかなどを知ることが大切なんです。

餓鬼型人間は、ねずみ男みたいなもので、対面しているときは取り入るような態度をしていても、振り返ったら舌を出すような態度を平気でやるんですよ。

あなたの知り合いにも、会話の中では、ほとんどが反省したような、しおらしい態度を見せてるのに、最後の最後に反撃的な一言を残したり、振り返ったら態度が変わってる人いるでしょう。

そういうのに騙されちゃダメなんですね。

ですから、ちょうど手品のしかけを知ると、手品に引っかからないわけですが、そんな感じで、そういうのに騙されないようにするには、餓鬼型人間の手の内を知るのは大切なんです。

鶏出汁のこってり白湯スープのラーメンでしたが、飲んだら歯に膜ができる感じでした。

そして、自分自身の餓鬼化についても、餓鬼型人間やゾンビ型人間についてしっかり知って、自分の言動がどうなのかをチェックして気をつけていくしか無いんですよね。

これはかなりの苦行ですけどね。

でも、そうするしかないんです。

私の場合は昨日の記事でも書きましたが、餓鬼型人間と接触があれば、その接触の中で相手の行動をしっかり分析、考察しています。

私が餓鬼型人間と命名したのはこの1年ぐらいですが、以前は「搾取型人間」と「還元型人間」という言い方で問題意識がありました。

ただ、そこまで大きな問題とは思ってなかったんです。

でも、企業に1人の餓鬼型人間が入ったことで、社長が餓鬼化して、おかしくなってしまったのも見ましたし、親が餓鬼化して、その子どもがおかしくなるのも見てきました。

個人的なことで言えば、百万単位でお金を取られたりしたこともありますよ。

また、私のお客さんの中にも、餓鬼型人間に全部奪い取られて、たいへんな想いをしている人もいますしね。

思ったより深刻な問題なんですよね。

私も餓鬼型人間には未だにたかられたりしていますが、ホントたいへんなんですよ。

良い人だなぁって思って接していたら、知らないうちにたかられていることってあるんです。

それに気付いたときは、ホントに残念な感じで、悲しくなります。

それを我慢して、しっかり考察するのって、苦行ですよ。

何より気を抜くと呑まれますからね。

そんなわけですから、これからも餓鬼型人間、ゾンビ型人間については時々書いていきます。

読者の皆様におかれましては応援クリックをしつつ、気をつけてください。

あ、私は応援クリック催促型餓鬼であり、B級グルメ餓鬼すね。

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!