昨日は世界平和貢献活動をしたんですが、そんな中で見た餓鬼型店員とゾンビ型店員

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

私は仕事中は鬼軍曹、家庭では奴隷という二面性を持ち合わせております。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

昨日は世界平和貢献活動を思う存分いたしました。

これでいくらか世界が平和になるのではないかと信じております。

昨日、何をしていたかと申しますと、ニコニコレンタカーで12時間で2525円の車を借りて、千葉の幕張の方にお買い物に行ってきました。

私が独立してから3年半ほど、マキ様にはいろいろ我慢してもらってたんで、マキ様のお召し物でも買って上げようと思ったんです。

ですので、最初、幕張のアウトレットに行こうかと思ったんですが、その手前に「イオンモール」がありまして、とりあえずそこに行き、結局はアウトレットに行かずに、船橋の「ららぽーと」に行って帰りました。

「イオンモール」と「ららぽーと」の違いは、「イオンモール」はブランド店などがほとんどなくて、イオンの系列店で埋め尽くされていて、「ららぽーと」の方は逆にブランド店などの専門店の集まりという違いでしょうか。

ですから、「イオンモール」は綺麗なジャスコという感じでお安く、「ららぽーと」はそれなりのお値段です。

あと、他の違いとしては、店員さんが「イオンモール」がゾンビ型人間を中心として、「ららぽーと」が餓鬼型人間が中心でした。

イオンモールは広いのもあるのかもしれませんが、とにかくガラガラなんですよ。

昨日は天気も悪いのもあったんだとは思いますが、ガラガラ過ぎて怖かったですよ

ひょっとしたらイオンの社風のせいかもしれませんが、お客さんが少な過ぎて、店員さんがヒマしているのが原因だと思うのですが、お店の雰囲気が重いんですよ。

店員さんに在庫などを聞いても反応が鈍くて、無理に売り込もうとする姿勢はほぼありません。

逆に「ららぽーと」はお客さんがたくさんで、活気がめちゃくちゃありました。

だからか、店員さんがやる気がある感じで、お店に入って、質問でもしようものなら、在庫が無ければ他の商品をプッシュしてきます。

私は餓鬼型店員の接客が全くダメなんですよね。

イラッとしてしまって、腹の底からウザイなぁって思うんです。

だから、餓鬼型店員がいたら、さっさとお店を出てしまいます。

私は買い物するときは頭の中に目的があるので、その目的から外れる物は興味がないんですね。

ですから、余計な物をプッシュされると、目的達成を邪魔されたような気分になって、ダメなんですよ。

だから、イオンモールは4時間、ららぽーとは50分の滞在時間でした。

この刺身はどこで食べた奴か思い出せない!!

で、ゾンビ型店員と餓鬼型店員の特徴を説明しますと、、、。

ゾンビ型店員は基本的に受け身です。

頭の中は「トラブルが起こらないように」とか、「上司に怒られないように」とか、「あぁ、今日も売上が悪い」とか、「早く帰りたい」とか、そんなことばかり考えてるんじゃないでしょうか。

接客スタイルは、積極的に売り込もうとはしませんし、質問やサイズ出しなどをお願いしても言われたことしかしません。

「いらっしゃいませ~」の声出しも、そこまで勢いが無いです。

顔つき、表情もキラキラしていません。

そういったこともあって、デザインが特殊だったり、特別な機能があるような説明が必要な商品の販売は向いていないと思います。

ですので、販売力はありませんが、受け身ですから、買い物客の手伝いもしない代わりに邪魔もしないので、買い物客に嫌われにくいです。

餓鬼型店員は積極的な接客をします。

頭の中は「どうやって売りつけようか」とか、「あいつより私の方が売っているのに評価されない」とか、そんなことばかり考えているんじゃないかと思います。

ですから、作り笑顔的なキラキラがすごいです。

接客スタイルは積極的な売り込みというか、買わせようとする勢いが強く、質問をすると、質問の意図はくみ取らずに無理矢理こじつけたようにして商品をプッシュしてきます。

商品の説明などはできますが、タイミングだったり、内容が全て自分の思い込みがベースで、お客さんのニーズに合わせないので、微妙にズレた説明をします。

ですが、ゾンビ型人間より販売力はあり、買い物客に嫌われることが多いです。

こんな感じでしょうか。

ゾンビ型も餓鬼型も自分の生き残り、すなわち人から吸い尽くすことばかりを考えています。

結局、「吸おうとする」意識(観念)を持ったゾンビ型人間が、その観念を持ったまま、自信だったり、精神的な余裕を持つと餓鬼型人間化しやすいです。

ただ、ゾンビ型の方が「待ってる」感じで、餓鬼型が「自分から動いて取りにいく」感じです。

ですから、販売力については、餓鬼型店員の方がゾンビ型店員より遙かに高いです。

となると、「成功する」とか、「ビジネスで活躍する人になる」というのは現代社会だと、金銭的に豊かになったり、立場の向上だったりして、そうなるには餓鬼型人間の方が積極的に搾取して上手ですから、「成功者になる」というのは「餓鬼型人間化する」こととも言えますね。

ということで、応援クリックお願いしますだぁ!

いつもありがとうございます!

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!