今日の記事は流れができあがっていて、本気なのか冗談なのかよくわからない混沌とした気分になります。

ランキングバナー

【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

------

D造です。

今日は一日、バタバタの日です。

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

今朝、いろいろ調べ物していたら、頭が思考脳っぽくなり、頭が回らないので、今日はくだらないことを書きます。

去年、私は「ほふく前進ガバイ塾」をスタートしました。

これは整体やマッサージの先生を対象とした塾で、前進ガバイ呼吸法はもちろんですが、治療施術の際に必要な感覚の使い方だったりを教えています。

「ほふく前進ガバイ塾」のネーミングは、人の不調を治療する先生というのは責任も重いので、「倒れても前進しろ!」って意味で命名しました。

追加募集のお問合せをいただくのですが、手が回らないので、募集は考えていません。

で、今年も何か始めたいと考えています。

私のお客さんは私の影響を受けてしまったせいか、ガバイ感と言いますか、「苦しくても乗り越えます!!」みたいなオラオラした空気をお持ちの方ばかりになっています。

で、今年はもう少しライトなキラキラしてないとついてこれない方というか、物事を突破してガンガンに前進するよりもリラックス好きな方だったりを対象にした、スピリチュアルではなく、もう少し現実的で簡単な手法を用いた何かを身につけて頂くような何かを始めたいと思っています。

例えば、亡くなったスティーブジョブズさんも「瞑想」をしていたりで、「瞑想」が注目されましたが、世間で言うところの瞑想は、毎日30分やらないといけないわけです。

となると「瞑想を毎日30分やれる時点で、既に余裕があって整ってるだろ!!」ってツッコミたくなってしまうのですが、結局、多くの人が30分の瞑想をする余裕もないわけで、そんな人には瞑想ができるようになるまでがたいへんなわけです。

また、会社でトラブルが遭ったときや人前でプレゼンテーションしないといけないときなどに自分を整えたいわけですが、そんなときに「瞑想しまぁ~す」なんてできないわけですよ。

ですから、瞑想なんてそもそも精神的な余裕があって、ヒマ、いや、時間がある人じゃないとできないわけです。

で、そういう人のために前進ガバイ呼吸法は便利ではあるんですね。

呼吸法ですから、場所も時間も選ばないわけです。

自分のデスクに座っててもできます。

デスクに座ってるときは、呼吸法をしてるのがバレないぐらいの強さで静かにやれば言い訳ですし、実践的なんですよ。

ちなみに前進ガバイ呼吸法は正しくやるよりも、どうやって日常で頑張らずにやりきるかがポイントになるんです。

いかにサボって、手を抜いて、やる気無く、楽してやるかが勝負なんですね。

しんどいときって何もしたくないわけですから、何もしたくないときにやれるようにするには、そうやって手を抜いて日頃やって慣れるのが大切なんです。

ですから、私のレッスンでは、一生懸命やると注意され、かったるそうだったり、めんどくさそうにやってると誉められます。

カレイの煮物をひさしぶりに食べましたが、やっぱり魚は刺身か焼いて食べたいです。

ただ、私の個人レッスンやらグループレッスンは毎週通っていただくわけですし、コンセプトが

青信号、渡れ

黄色信号、注意して渡れ

赤信号、つっこめ!

なんで、人によっては、暑苦しくてしんどいと思うんですよね。

ですから、もっともっとライトにして、前進を目的とするのではなく、リラックスを目的とした何かを考えています。

で、中身が思い付かないので、コンセプトを考えるために、ネーミングを考えてみたりしています。

ぱっと思い付いたネーミングは、「全身がくつろぐ呼吸法」という意味で、「前進くつろぎ呼吸法」とか、「くつろぎガバイ呼吸法」とか、ネーミングから考えてみたりするんですが、「前進ガバイ呼吸法」を引きずったようなネーミングでは、元々のコンセプトから離れられません。

ですから、他の方がやってらっしゃることも研究しないといけないのかなぁと思ったりしています。

で、スピリチュアルのランキングでも上位の御仁が「ナイキ」みたいなスポーツブランドのようなネーミングの瞑想法を販売されてたんで、これにあやかってみるとこうかなぁと思いました。

ここからは下記の音楽がイメージソングですので、BGMとしてならしながら、ご高覧ください!

【BGM→こちら

アディデス瞑想

スポーツブランドのアディダスを思わせ、スピリチュアルにありがちな「生」ではなく、「死(=DEATH)」を意識する瞑想です。

ツッコミ所は有ってもつかみ所の無い混沌としたネーミングですよね。

このネーミングにすれば、流行に対して、トコトン逆ばりで行けそうです。

で、こうなったら、「ドンドン悪のりしてしまえ!」ということで、アディデス瞑想のコンセプトを現わすキャッチコピーとして、私が大好きなマッドマックスをインスパイアしたキャッチコピーを考えました。

光りのデス・ロード

マッドマックスを見たことがない人はAmazonで購入できます。→Amazon

もう何がなんだかわからなくなってきますね。

「光」や「愛」を求めてスピリチュアルセミナーに参加し、結果として無限回廊を彷徨うことになってしまっているスピリチュアルジプシーの方を思わせるようなキャッチコピーですね。

となると瞑想スタイルは下記でしょうか。

車の前に貼り付けにされて、爆走するんです。

そして、そのときのアファメーションもしくはマントラは下記です。

みんな狂ってる・・・

「こんなこと書いて、お前が狂ってるよ!」って言わないでください。

こうすることで、スピリチュアルにありがちな「光」や「愛」ではなく、「恐怖」を思う存分に味わうことで、全ての想いや観念をサレンダーできる(解放、手放す)こと間違いなしです。

となると、アディデス瞑想をするときの私のイメージは下記ですかね。

(以上)

すみません、悪のりし過ぎました。

このセンスをどの程度の人が笑って頂けるのでしょうか。

これまで私が頭の中に拡がる世界観をストレートに書くと、笑ってくださらないというのがほとんどなんですが、、、。

そんなわけで、今日は書きたいことが思い付かなかったので、思いつくままに書いていたらこうなってしまいました。

申し訳ありませんでした。

でも、上記であやかったブログランキング上位の方のチェックも必要でしょうから、応援クリックして、ご確認くださいませ!!

告知

——-

最近、ランキングポイントが減ってますので、ぜひ応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

——-

前進ガバイ呼吸法気力アップに興味のある方へ】
個人レッスンのお申込を受け付けております。

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!

コメント

  1. 冷視線 より:

    え?!センスありまくりじゃないですかッ。
    めちゃくちゃ笑って観念とれてスッキリした気がするくらいですが…
    私がおかしいのでしょうか?

    • D造 より:

      冷視線さん

      いつもコメントありがとうございます。
      笑ってもらってよかったです。
      スピリチュアルにやられてる人は、野蛮ネタだと思うと思いますよ。
      正常な人は笑えると思います。

  2. いしとも より:

    笑わせていただきましたO(≧▽≦)O 突き抜けてます!!!! 
    でもこれ共感できる人かなりお疲れかも~(笑)

    • D造 より:

      いしともさん

      コメントありがとうございます。
      笑ってもらって良かったです。
      またおもろいネタあったら書きます。