【お知らせ】6月16日(土)に「ただ押す」体験会を開きます。

パーソナルトレーニングなるものを受けたら、ストレッチは脳が楽になった!

D造です。

リコ様に呼吸法を教えようとかと思ったら、教えなくてもできてしまい、しかも、ハードなやつを延々やる羽目になりました。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

昨日は朝4時からブログを書き、保育園へリコ様をお連れし、それからメルマガを書いて配信設定するまでを午前中に終わらせ、午後からストレッチのパーソナルトレーニングを受け、そのあとにお高いマッサージを受けまして、夜からお客さんだったんですが、キャンセルとなり、リフレッシュ?な一日となりました。

 

で、今日は昨日受けたストレッチのトレーニングについて書きます。

 

結論から言えば、

 

ストレッチを教わって超絶良かった!!

 

これから毎日やって、しばらく通ってレッスンを受けることにしました。

ってか、ちゃんと教わらないとダメですね。

本を見たり、動画見たりで、見よう見まねではダメですね。

 

ストレッチには動的ストレッチと静的ストレッチがあるらしい

私は小さいころから体が硬くて、中学生のときには陸上部で本格的に走っていましたが、柔軟体操すると走りにくくなることが多かったので、軽く準備運動をして、走り終わったときに疲れた所を伸ばすぐらいで、しっかりしたストレッチはほとんどしませんでした。

で、この記事を書くために、ストレッチをネットで調べたら、ストレッチには動的ストレッチ(体を動かしながらストレッチをする)と静的ストレッチ(ストレッチしたまま数十秒静止するやつ)があって、静的ストレッチより動的ストレッチが良いみたいな検証結果があるみたいですね。

で、私が陸上部時代もそうですが、今でもジョギング前に準備運動としてやっていたのが、動的ストレッチでした。

全く知りませんでしたが、理に適ったことをしていたんですね、、、。

 

○静的および動的ストレッチング後に生じる 足関節可動域と筋力の経時的変化

静的および動的ストレッチング後に生じる 足関節可動域と筋力の経時的変化
総合学術電子ジャーナルサイト「J-STAGE」-国内で発行された学術論文全文を読むことのできる、日本最大級の総合電子ジャーナルプラットフォームです。

 

ストレッチを受けようと思った理由

私はこの仕事をするようになって、ずっと座ったままの生活になっています。

去年まではジョギングをしていたんで、まだよかったのですが、この1年ぐらいは全く運動しなくなってしまったので、体のコリがひどいんですよ。

で、白い靄のおやっさんに体を診てもらって、私のエネルギーの使い方に特徴で、ある一部分にめちゃくちゃ負荷をかけてるようで、確かに、その部分がめちゃくちゃ辛いんです。

で、マッサージを受けても、1週間保たないので、さすがにこれはまずいと思って、ヨガかなんかを教わりたいと思っていました。

ただ、こう言ってはあれですが、ヨガ教室のムードが生理的に受け付けないんですね。

 

そしたら、私と一緒に活動してくれている青森の野口整体院の先生の妹さんが、そういうトレーナーをしてらっしゃるんで相談してみたんですよ。

そしたら、一度来てくれってことで教わることになりました。

ストレッチの話に不健康そうなラーメンの写真、、、。背脂がすごいカレーラーメンですよ。激ウマでした。

 

トレーニングを受けて

野口格子(のぐちのりこ)さんはヨガのインストラクターを経験されて、現在は女性向けにパーソナルトレーニングの指導をされてるんですが、モデルの方に指導されてたりするそうです。

で、私の場合、目的が仕事でコリがひどいから、それらをほぐすことだったんですが、ヨガよりもストレッチが良いって事で、ストレッチを教わりました。

で、微妙な角度とか、体重のかけ方とか、教えてもらった通りにやったら全然違うんですよ。

ストレッチすると痛いから、そこをかばうようにやってしまうから、意外とできてないんですよ。

これは一度ちゃんと教わらないと無理ですね。

みっともないですが、こんな感じです、、、。

 

 

柄にも無いことしてます

 

最初はストレッチをただやっただけなんですが、感覚脳とパワー脳を使うようにして、体の筋肉を伸ばしつつ、そこに溜ってるエネルギーを解除していくような感じでやると、脳のノイズが解放されるというかね、、、。

だから、先日、横浜中華街の日色先生の針治療を受けたときみたいに、脳が柔らかくなるというか、開くというか、そんな感じで頭がスッキリして、感覚が使い安くなっていくのがわかるんですよ。

野口さんは何にもわかってらっしゃらないと思いますけど、野口さんがエネルギーをうまく循環させならが、良い感じでサポートしてくださるんで、感覚脳とパワー脳を使いやすくやれたんで、より良かったんですね。

 

マッサージなんかもそうなんですが、思考脳でマッサージされるとエネルギーが循環しないから、かえって疲れるんですね。

何しろエネルギーを循環させられる人は絶滅危惧種で、世の中にはほとんどいませんからね。

 

そんなわけで、これはしっかり教わって、前進ガバイ呼吸法とストレッチを組み合わせるようにやっていくと良いなぁって思いました。

今日から教わったストレッチをしっかりやります。

 

追記:野口さんのレッスンを受ける場合

野口格子さんは女性限定でトレーニング指導をされています。

ですから、女性でパーソナルトレーニングに興味がある方は申込みをされたら良いと思います。

ただ、お客さんはいっぱいらしいので、うまく日程が合わないと予約が先になってしまうかもしれません。

男性については紹介のみ受け付けてるそうですので、男性の方で興味がある人は、私と直接面識ある方のみ私から紹介します。

 

RECORE METHOD

写真撮るの忘れたのでFacebookのプロフ写真です。

 

 

最近、ランキングポイントが下がってます!!

皆さん、めげずに応援ポチお願いします!!

コメント